思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!

重賞回顧

●ラジオN賞 

直前の500万も早い時計で前ズブ 重賞でなんとまあ1.45秒9
前半5Fは58.2だもん 前3Fは34..2 1200mレベルだよね 

見解でも述べたウインFはインためを示唆していてウインMの方は先行位置で溜めて
マイペースのようなもの ◎ラリングクライと○クラリティシチーはスタートで後手
クラリティの方は、ぶつけられた形であり、共に位置取りが想定外

3~4コーナーで外を回さざるを得ないもの正直言えば力があれば上がり最速で伸びた
一番強い競馬はしたと思いますね
逆にラリングクライは内に進路を取るもの、逃げたトシザキミがずるずる下がり
ブレイブリーとも交錯して壁、満足に追えず。

ラディウスなんか大外回して、5着 

ショウナンやピオネロ、ミヤビジャスパーを割り引きしたのも連戦の疲労が懸念されたから
セレクトセールの上場のメドウヒルズ、ブレイブリーは時計が早い

三連複フォーメションで○☆△で的中出来た点はまずまずでしょう6020円
前のレースで勝ち、メインでこけて最終レースで南関帰りの馬で勝とは。。。。戸崎騎手もなんだかなあ
邪魔になるトシザキミのオーナー馬が天間師の所にもいるから
がんばっちゃおとか。。。。

クラリティはマイルの方がいいと見れますね。関屋記念あたり出れれば面白いかもね


●CBC賞

牡丹の掛け違いというか、ダーレサイドとしては、この馬もレディオブオペラ同様に
スプリンターズヘ出した意向がアドマイヤムーン産駒であるから
そのあたりを踏まえて陣営も岩田騎手に配したもので負けられないところも◎ルナフォンターナ
函館SS同様のイン差しで前が空かず。。。
パトで見ると康太と幸が邪魔 エピセアロームの進路のとりかたと動きに幸が躊躇した感じ
康太の馬もバテテフラフラ 騎手もフラフラ
2連続インで詰まるとはな 藤原先生も、池江ジュニア師も参るわなこりゃ

トーホウは元藤原さんのところだし、★にしていたもの★☆までは回らず
見解でも述べたように中京相性のいい同期のユーイチを配した亮師 初重賞制覇です。
前半34.2ですが、 早いイメージはなく淡々と流れたのに52キロで押し切れずの
○ベルカント 坂と言うよりは左回りかな??

抑えでニンジャも組合せがかみ合わず不的中
康太もニンジャ捨てて選んだほうがチーん ここと言うときにこの兄弟今ひとつですわ
エンデバーが来る流れでマコトがこれないとは、正直川田に託して仇に
前回なんか先行集団の直後に付けれていたのに。。。。
4コーナーけつから2番手じゃ無理です

●番外
大波乱の函館10Rは前半33.3だもん オールパーパス、ケイエスにテーオーが絡んで
前ズブズブ ダイヤモンドハイが行きたいところも行かれず
サンライズテナンゴなんか出戻りで芝の圏内皆無 スイートドーナッツも去年の春から沈下
ヘイハチスカイ、エクスパーシヴが上位に来る流れ 総崩れの中インで溜めた藤田騎手は
冷静に騎乗したと思う。 之はお手上げ 失礼しました。

レジまぐ商品の購入はこちら!

Theme : 中央競馬重賞予想 * Genre : ギャンブル * Category : 競馬

* Trackback : (0)