FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから12年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。 メルマガも丸創刊10年目!

-

「有馬記念週」に潜む『罠』 ワナ

普段どおりと思われている中に、
各方面から大きな「罠」が仕掛けられているのが有馬記念
例を挙げると、今のところ特に分かりやすいのが
某新聞2社の「
馬体診断」。有馬記念に出走する
クロノジェネシスに関するものですが、


A社
「肩とトモの筋肉は落ちておらず、冬毛は多少出ているが毛艶は良好。
馬体の張りは十分。
海外遠征の疲れを感じさせない」

B社
「筋肉こそ落ちていないが馬体の張りが見られない。冬毛がひどい。
遠征の疲れがあるのでは?」


(いずれも要約)
同時期に同じ馬を見て書いているはずなのに、受ける印象はほぼ真逆の内容。
恐らくA社の新聞を読んだ人とB社の新聞を読んだ人では、
クロノジェネシスに対する評価や馬券の購入額などに大きな差が出ることでしょう。

では何故こんな状況が発生するのか。もちろんこれこそが「罠だから」に他なりません。
A社とB社のどちらが正しいか、は敢えてここでは明言しないでおきますが、
上記の例で言えば少なくとも片方は「意図的に」真実とは
逆の内容を買いていることになります。


何を目的にしているかは一目瞭然。こうした新聞を並行して2つ見る人は少ないですので、
A社を見た人とB社を見た人では意見が分かれ、
馬券的な妙味は大きく増すことになります。

こうした「分かりやすい罠」が白日のもとに晒されるのも、
今が年末の「有馬記念週だからという部分が非常に大きい理由のひとつ。
今年一年様々な【ヤリ情報】が行われてきましたが、
必ずしも全部が全部「予定どおりの決着」とはならなかったことは、
不的中の数からもお分かりいただけると思います。

こうしたものの中には「来年中に帳尻が合えばいいもの」や「ダービーまで」
「3月いっぱいまで」
のようにある程度の猶予があるものもありますが、
なんとしてでも今年中に」というものも当然存在しています。

「年内」、つまり「今週末まで」。正確に言えば来週火曜も含めた
計3日間になりますが、
残りの2場3日間に駆け込むかのような勢いで
年末の帳尻合わせ」が密集している状態がいかに異例な状況か。
ほぼ全てのレースに何らかの「思惑」が働いている、と言ってもいいほどです。

もちろんそれはレース当日のみに限った話ではありません。
先ほどのあからさまな「有馬記念」の件からも分かるとおり、
週中の今の段階から既に多くのレースでこうした「情報操作」が行われている今週末。
「調教」
などについての報道も行われているかと思いますが、
GIのように目立つ舞台ならともかく、平場や条件戦などでいちいち
「数社分の新聞の内容を比較」
する人なんてまずいないでしょう。

新聞などを見て平場戦の馬券を購入し、人気になっていたはずの馬が見所もなく負ける。
たまたま馬の調子が悪かっただけかもしれない」と思う競馬ファンが
恐らく大多数かと思いますが、
上記のように別の新聞を見ていたらその人気馬について
全く逆のこと」が書いてあった可能性もあるわけです。

このように「情報」の重要性がより高くなる【年末年始】。
ただ重要性が高いというだけでなく、その量も質も桁違いに多く、
加えてそれらを「精査」するための知識や経験、
そして「
より精度の高い情報」を入手する必要が増すのは言うまでもないことでしょう。


今年最後の珠玉の提供を、皆様もぜひお見逃しのないようお願いします。


大レースの裏で用意されるのが恒例となっている
大勝負鞍【
最重要機密情報】の限定公開が満を持して決定!!

~~~~~~~~~~~~
日頃、普通に競馬と付き合っていても、馬券購入をしていても、
到底出会えないであろう、現場を知る者ならではの
全身の血が滾るほどの大勝負。


“口外厳禁”の情報詳細をコチラからどうぞご覧ください

☆★☆★☆★☆★
正に大人の年末
 インサイダー
☆★☆★☆★☆★


 年末 年始 関西オフレコで 儲け
年末の表彰に向けてのタイトル争い、厩舎の台所事情、
 今年お世話になった馬主に対しての恩返しなど、
 関係者の「欲望」や「思惑」が競走結果に大きく影響するのが
師走開催の特徴。『年末開催(師走競馬)』= 『人が走らす競馬の季節』
と形容されることも珍しくありません。

 馬だけを見ていては馬券を獲ることはできません。常々申し上げている通り、
 馬券になる確率の高い関西馬に携わる関係者のホンネを知る事が
的中への最短ルート。

そういった意味では『年末開催(師走競馬)』こそ、現場の諸氏が入手している
関西情報が最も輝く開催と言っても過言でありません。

どれだけ質のイイ関西馬に跨ることができるかが、記録を左右すると言っていいでしょう。
そして、どの馬で確実に勝ちに来ているのかといったような裏事情を知る事ができれば、
 的中馬券は仕留めたと同然なのです。

そして、年末と言えばトレーナーリーディング争いの決着。
矢作師と中内田師が小差

さらに下に目を向ければ、自らの勲章となる節目の記録や
「30勝」や「20勝」をどうしても達成したい厩舎、
さらにその下には、どうしても年内に餅代を稼がなければならない弱小厩舎など、
 上位にも下位にもそれぞれに最後に結果を出したい事情がある。

また、その一方では2022年のスタートダッシュのために、
 敢えて年末は勝負しないという有力厩舎の存在も…。

とにかく、この年末年初は
このレースはどうしてもウチのコイツで勝たせて欲しいという
星勘定の話から、あのレースは絶対○○厩舎の好きにはさせんというガチンコ話まで、
 多くの関係者の思惑や目標、敵愾心が複雑に絡み合う、混沌とした状況となっている。

このような、年末ならではの特殊状況だからこそ成立するのが
『一撃級情報馬』の存在。


もちろん、傍目には複雑で何が真実かも分からないような状況を、
 情報的に看破したからこそ導き出せた答え。
 情報的には「まず大丈夫」という1頭が、27日確かに存在

 競馬界の権力者は、厩舎サイドに指示を出してローテーションを決める事もできるし、
 場合によっては、馬主同士の話し合いの結果、潰し合いをしないように番組が
調整される事も中にはある。 レース当日に公開される情報詳細では、
 関係者の行動や思惑なども合わせて示させて頂くが、ご覧になった瞬間から
 これは大丈夫と思うだろう。


先週予告の「朝日杯」惜しくも万馬券は逃したもの的中
特別配信では、馬主席の大やりが炸裂


中山10◎ホールシバン1着 ◎△9760円的中ほか
高配当もズバリ


ファイナルG
朝日杯FS ◎ジオグリフ5着 〇☆△2350円的中

特別配信
的中ラッシュ!!9戦7勝

中京3◎ショウナンアーチ2着 ◎△☆420円 1560円的中
中京8◎メモリーエフェクト1着 ◎☆〇3710円 4610円的中
阪神8◎ダノンバジリア3着 ◎〇△1060円的中


阪神10◎グレイイングリーン3着 ◎△✕5550円的中
中山12◎サンディビス4着 〇☆△730円 的中
中京12◎イクスプロ―ジョン4着 〇☆△3220円的中


\\\\\∨/////
いよいよグランプリ
有馬記念!!


/ / / \ \ \

【【 絶好の馬券機 】】
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
となった今年の有馬記念
この一鞍! !黙って買って頂きたい!

今年も獲って締め括る
有┃馬┃記┃念┃G1┃
━┛━┛━┛━┛━┛

【!】年末年始を勝ち尽くすために!

12月26日に行われる
『第66回有馬記念』。この勝負に乗らない手はありません!!
新たな歴史が刻まれることとなるのか サンデーR対キャロットFの様相か?
牝馬5頭が参戦する今年 
クロノジェネシス アカイイト ウインキートス シャドウディーヴァ
メロディレーン 
なのか??それともエフフォーリアか??

2019年有馬記念 倍額勝負
◎リスグラシュー 1着
▲サートゥルナーリア2着
★ワールドプレミア3着
馬連◎▲      2990円的中
三連複◎▲★   10750円予告一撃的中



2020年宝塚記念予告万馬券
◎クロノジェネシス ◎▲△3410円 51240円一撃的中
人気薄モズを△で5万馬券ズバリ

2020予告万馬券のG1チャピオンズCで宣言通り
〇ゴールドドリーム2着
〇▲✕3万5310円1撃的中!! 4010円的中

2018年有馬記念◯☆×4910円的中

2015年有馬記念◎★☆
三連複15250円一撃的中

2011年有馬記念
◎オルフェーヴル★エーシンフラッシュ△トウザグローリー
3170円 24290円的中

==========

 19年の有馬記念 今年の宝塚記念
同様の人気馬が取りこぼす状況が可能性大の今年

1年の競馬を締めくくるグランプリレース有馬記念。
3歳馬、そして古馬を含めた出走馬はファン投票によって選出され、
 中山芝2500mというスピードとスタミナ、
そしてトリッキーなコースに対応する器用さも合わせ、
まさに競走馬としての心技体が問われる舞台で行われる1年の最終戦。

さながらその位置づけは1年間の決勝戦であるのだが
最強馬決定戦であって欲しいという競馬ファンの願望も後押しとなり、
 多くの競馬ファンが抱く誤った認識。

 同じく最終決戦のようにマスコミ各社に扱われ、年間馬券売上の1つの指針であり、
その1レース単位の売上額は世界で最も馬券が売れるレース
 グランプリ有馬記念の予定の売上を確保するべく、
クライマックス=『最強馬決定戦』のような報道が世に溢れるグランプリ当日までの1週間。

メディア 報道は言わない。
なぜならそれが自身にとって不利益な真実となるため。
もちろん興行主であるJRAも言わない。

先週の朝日杯週も10人気が2着 9人気が2着と
諸氏の推す穴馬が激走で一撃的中


現場の諸氏は敢えて言う。
ぜひとも認識しておいていただきたい。


クロノジェネシスは今回の有馬記念で引退を表明しており、
陣営としても「最後を飾りたい」という気持ちは当然、大きい。

しかし、今回は凱旋門賞からの遠征帰り。
異国の地で、日本とは比べ物にならないほどタフな重馬場での
レースを経た後の復帰戦でもあります。


表向きには「遠征の疲れはない」「馬体には特に不安はない」と言う風にしか
表現されないであろう陣営の本音に偽りはないか?



皐月賞・天皇賞(秋)を制したエフフォーリアと、
菊花賞を制したタイトルホルダーの2頭。

まだまだ伸びしろが大きい3歳馬ということもあり、打倒クロノジェネシスを期待する
ファンからの票が伸びることが予想されますが、安易に信用して良い情報にあるかというと、
実はそうではないのです。


実は今回、とある関東関係者からは

「2週前追い切りで○○のトラブルがあって、予定通りの調整を消化できていない」

「1週前の追い切りに乗った鞍上の感触が“あれっ、これくらいしか動かないの?
と言うモノだった。仕上がりが間に合わないかもしれない


というような、表沙汰になりづらい不安情報も飛び込んできています。


逆にとある関西馬の一頭に『強烈なヤリ話』が入っていること!


クロノジェネシス?エフフォーリア?確かに2頭は強いけれど、
片方は凱旋門賞帰り、もう片方は天皇賞(秋)の反動も心配されているし、
中山2500mベストという馬ではない


ウチの馬は状態面では本当にケチのつけようもないし、有馬記念という舞台がベスト。
善戦どころか2頭をまとめて逆転する可能性だってあると思ってると強気のトーン

オーナーの期待も大きくて、※※※※※※※※なのでここは、
この馬で下手な競馬はできないという事情もあるとのことだ


と言うように関係者からは勝負話を入手しており、
確かに1週前追い切りの内容も文句ナシ。

ペルシアンナイト ユーキャンスマイル キセキ バビット それとも?
どれだろうか??


まさに、2019年の有馬記念同様、◎分厚く勝負できる状況が整った今年の有馬記念。
誰よりも確信を持って大きく勝負したい、そして大勝利を挙げたい方は
現場の諸氏の最終結論を絶対にお見逃しなく!


==========
19年の有馬記念も、

・◎リスグラシューの確勝級の大ヤリ話

・アーモンドアイの不安話などなど
公にならない激裏話を入手し宣言通りに5万7860円的
中を仕留めている、


有馬記念に関して言えば、生産界としての使命と競馬会としての使命
 秋のG1シリーズでは種牡馬ビジネスを中心とした生産界からの目線であらゆる
 オフレコをお伝えしてきたことで、生産側の目線に慣れきってしまった
参加者様だからこそ、ここで異なる目線を意識していただかなければならない。

 競馬会としての使命

すなわち日本中央競馬会(JRA)。競馬の興業主である。
 主催側にとって、何よりも優先すべきは真実を伝えることではなく、
 興業としての成功 そして指針は数字である。

16年もキタサンブラックの不安材料を見抜き、勝利を収めた
 サトノダイヤモンドを本命指名の諸氏、
19年もアーモンドアイよりリスグラシュー◎で万馬券的中

 今年の有馬記念もすでに◎の本命馬をスクープ済み。

 情報レベルの高さから下半期一番のGI勝負レースと位置づけ。
 最上級GI勝負としての提供が決定
 11年12年13年14年15年16年18年 19年同様、
有馬記念的中をお届けする準備は整っています。


この勝負に乗らない手はありません!!

\\\ ////
   参加者様と一緒に
 喜びを分かち合った宝塚記念同様の
 グランプリ ウィーク
 //// \\\\
 今年も喜びを
 分かち合いましょう

【確信の◎本命馬】
 【不動の〇対抗馬】
 【過小評価の▲馬】
 【爆弾級の★穴馬】

をマーク済み!
   ↓↓↓↓↓↓

☆有馬記念単体配信
12月のG1はチャンピオンズC 
朝日杯FSと的中



26日 配信 提供枠 3

提供価格 7000 税込み


★有馬記念&ホープフルS

26日、28日 提供枠 3

提供価格 9000円 税込み

締め切り 12月24日  15時

 参加コース明記の上
 送信をお願いし申し上げます。
omowaku.keiba@gmail.com


先週の朝日杯FSも予告通り仕留め


すでに2021年G1勝負の勝ち越しが確定済み!


勝負情報が公開される12/26(日)を楽しみにお待ち下さい。


有馬21

プロフィール

オムモ太郎

Author:オムモ太郎
こんにちは!現場の思惑をベースに
馬券で儲けることをメインに12年前から
現役馬主さんと知り合いブログ&メルマガ配信を
運営していますオムモ太郎こと
ムロハシです。

このサイトでは、現場の生の本音、
馬主サイドのオフレコから
競馬ライフ成功に必要な情報を
自身の予想に活かすことの重要性と
成功するために必要な基盤となる現場の本音に関する情報、
走らせる側即ち、オーナー側の思惑
そして何よりも馬券に繋がる生の本音を発信していきます。
実践的で価値の高い情報をお届けしますので、定期的に訪問して頂けると幸いです。


当方では 情報会社と異なり
各レース 不的中は不的中とレース終了後ブログて公開しており
レジまぐを通して予想記事やメルマガ配信を行っております関係
偽りはない報告をさせていただいております。


特定商取引法に基づく表示
【販売者名】
思惑競馬術オムモ太郎

【運営責任者名】
室橋まさひろ



【事業者の電話番号】
mail: omowaku.keiba@gmail.com
【URL】
http://omowaku-keiba.jp

【販売価格】 ブロマガ予想 300~500円
       -------------------------------------------------------------------
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、
購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入して頂けます。
コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、
各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/
point.html
-------------------------------------------------------------------

【商品代金以外の費用】
-------------------------------------------------------------------
記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
-------------------------------------------------------------------

【商品引渡方法、引渡時期】
-------------------------------------------------------------------
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
-------------------------------------------------------------------

【返品に関する事項】
-------------------------------------------------------------------
商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。
-------------------------------------------------------------------

【動作環境】
------------------------------------------------------
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。
▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/

Masahiro Murohashi

バナーを作成

フリーエリア

地方交流版 重賞DXここから 地方競馬のレジまぐ ■馬券購入について全ては自己責任でよろしくお願いします 当該有料無料予想における最終決断は各自の判断に委ねられます。 当該有料無料予想に関しての損失等全てにおいて、 当方は一切の責任を負いません ご無理のない範囲で、御自身の判断の元、お楽しみ下さい。 競馬は紙一重で不運にはまる事もありますが、 長くご利用頂ければ、本質の情報の差をご理解頂けることでしょう。 今後も是非、現場の本音からの競馬をご確認頂き、情報で買う競馬の面白さ、 楽しさを実感して下さい。 オムモ太郎

特配申し込みフォーム

イチオシ

思惑競馬メルマガこちら
レジまぐ商品の購入はこちら!

お得

ようこそ思惑競馬

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR