FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから10年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。 メルマガも丸創刊10年目!

小倉記念の鍵

なかなか1人気が勝てていないレースでしたが

昨年トリオンフが勝ち、2番人気のサトノクロニクルが2着で人気サイドで決まるが

それ以前はタツゴウゲキ 4人気 クランモンタナ 11人気が勝利と波乱傾向

前走別の成績をまとめてみると、該当馬が最も多い七夕賞組が優勝馬3頭を含む3着以内馬9頭を
送り込んでいるほか、鳴尾記念組は4頭が出走して2勝、
新潟大賞典組は6頭が出走して4頭が3着以内と、これら3レースからの臨戦馬が好相性を示している。
また、G1組も3着内率が50.0%に達しており無視できないところ

さて今年は人気は重賞連勝のメールドグラースが57.5でハンデ頭で人気
コーナー4つの阪神鳴尾記念を勝利しており 今回人気は必定

ただし頭数が9頭立てで捌き易く 今回初の57キロ以上となる


また展開的に逃げタイプがタニノフランケル1頭であるので先行優位になる点が
気になる 良馬場では全て馬券対象となり 稍重以上では飛んでいる
週末は天気がいい様子の小倉 現状では嫌う理由が少ない


タニノフランケルは今回55キロ 七夕では逃げ馬の番手で直線で
上位の2頭の捲くりに屈したが 理想な競馬が出来たことは評価
小倉大賞典で2着時も逃げ馬の番手での2着 七夕のような急流になりそうにないので
展開利が期待出来ると見れる


ノーブルマーズは宝塚で6着 スティッフェリオに先着し そのスティッフェリオが
小倉大賞典優勝となれば評価すべき 今回は56キロでタニノの番手で競馬が出来れば
実力的には好勝負も十分では?


クリノヤマトノオーは七夕で外枠でインに入れなく 直線壁になる事が出たことで
消化不良のレース 55キロで内枠を引けれるようなら巻き返しは想定すべき
ただ本質ワンターンの方がいいタイプで穴人気になりそうで妙味は薄い


武豊騎乗で54キロのアイスストーム
早い時計に対応できた阪神での競馬 初の重賞参戦で
オープン特別から臨んだ馬の成績がいまひとつとなっているのは気になるところ
で勝ち切れるとはいい難い


池江厩舎3頭出しではアイスバブルが期待されそうだが
2000での早い時計での成果が足りなく 2200以上のある程度上がりが擁する
レースの方がいい印象でディープインパクトが死亡したことでその仔であり
金子オーナー馬 必要以上に売れそうで微妙

逆に巴賞から函館記念にいかなくここへ参戦のカデナ
ディープインパクト産でありノースHでグランド牧場産であればここで復活すれば
という青写真をオーナーサイドとすれば描きたく、盲点となりそうで注意したい

控えすぎるとダメなストロングタイタンはムラが多く 夏場はいいタイプだが
いい頃の出来に遠く カフェブリッツでは分が悪い印象

となれば前回も穴として注目したアウトライアーズ
七夕は1枠が仇と成り後方から捌き損ねて5着 54キロで滞在で挑める今回
メルドグラースが早々に逃げを捕まえる展開があれば、末脚炸裂が十分想定出来る



メルドグラースがどうでるかで展開がガラリ変りそうです。


参加希望はここで

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-5420.html

レパード