FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから10年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。 メルマガも丸創刊10年目!

ラジオN賞のつぼ

2006年に「ラジオNIKKEI賞」に改名され、負担重量が別定からハンデキャップに変更。
1990年以降の優勝馬ではツインターボ(重賞3勝)、シンコウラブリイ(重賞6勝内G1・1勝)、
ヴィータローザ(重賞3勝)、ロックドゥカンブ(重賞2勝)、近年ではG1戦線でも差のない競馬をしていた
アンビシャズ(重賞2勝)、昨年の2着馬フィエールマンは後に菊花賞・天皇賞(春)のG1を制している。

過去10年の上位人気馬の成績は、1人気[2.3.1.4]、2人気[4.1.1.4]、3人気[1.1.0.8]。
目立つのは伏兵馬の好走で、15年マルターズアポジー(12人気3着)、
13年カシノピカチュウ(14人気2着)、12年オペラダンシング(16人気3着)、
09年サニーサンデー(13人気2着)と二桁人気馬が馬券圏に入り波乱の立役者となっている。
平均配当は馬連7390円、3連複3万1540円、3連単19万7730円。
馬連万馬券が2度、3連単10万馬券以上が4度も出たいるように荒れるハンデ重賞である。

ステップレースでは、500万下組(3勝)、1000万下組(2勝)、青葉賞組(2勝)、プリンシパルS組(2勝)。
オープンでは白百合S組から優勝馬は出ていないが2着3回と馬券に絡んでいる。
オープン組ではプリンシパルS・白百合S組が要注意であろう


57キロのランスオブプラーナ
重賞勝利があるので57キロは妥当 人気にそれほどなりに食いタイプで
同系の逃げが少ないこと 降雨の予報の日曜日で先行優位になれば対戦レベルから
期待出来るレベル


56キロのディキーシーナイト
有力馬を多く抱えるノーザンFにとっては、使い勝手の良い重賞
立ち回りが巧くノーザンF生産ただ1頭のこの馬。
前走のスプリングS3着で皐月賞への優先出走権を得ながらも、脚部不安を発症して回避。
幸いなことに軽度の腫れであったため、ノーザンF天栄でトレッドミルと坂路での調整を行いながら、
このレースを目標に仕上げられてきましたとT氏。
本番までにあと2本は乗れますし、態勢は整うはず。将来性の高い馬ですし、
短い距離も使ってきて自在性もあるので、期待していますと厩舎関係者からの評価も上々。
好勝負に期待が持てそうでコース的には1番手か


白百合Sを勝利の牝馬Rアネモス
実質56キロと見込まれた印象だが 敢えて厩舎が牝馬二頭使いであれば公算あれば
であろう。ただしOPとはいえ メンバー的に上記の2頭と比べると相手が弱い上
コーナー4つがベストとは言い切れないので過信は禁物


ヒシイグアスもスプリングS5着で堀厩舎で人気になりそうだが
スプリングSは-16キロの馬体減が大きくそれでいて5着なら及第点
コーナー4つの経験値からアドバンテージは十分でディキーシーナイトと2キロ差なら
逆転も

人気の盲点が関西馬 ギルマ
今回53キロ コーナー4つの経験から侮れないタイプであろう

きんもくせい特別勝利のマイネルサーパス ダディーズマインドもコース経験があり
ダノンチェィサーとの比較から注意が必要だがマイネルサーパスはプリンシバルS
ダービーと連戦の疲れが懸念される

ダディーズマインドは皐月賞で9着とはいえ17人気なら善戦した上 放牧を経て
ここへ備えた点はマイネルよりいいだろう
騎手がマイナーな点から人気薄必定で要警戒

ブレイキングドーンは時計が掛かるほうがいいタイプ
ただしダービーを目指しての京都新聞杯でのタコ負けからどれだけ立て直しができているか
が課題。オーナー的には、縁の深い福島であり 軽視は出来ないが
人気ほど信頼感は微妙

ゴータイミングは豊が縁の深いキーファーズ松島オーナーのセール前に敢えて乗りにいくと
宣言しての参戦 上がり勝負では限界があり降雨の分上がりを擁するなら
53キロなら侮れない


ラジオN賞のご参加はここで ご希望の方はomowaku.keiba@gmail.comへ

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-5351.html

IMG_7582



大外リスグラシュー!指数上位で完全的中!
指数2位→4位→3位!宝塚記念3連単お見事!
読者さんからも喜びのメール多数!



当日、指数データ管理人北条氏が絞り込苦最終見解5頭もバッチリ的中。
やはり見ておいてよかったです。


各会場1~6Rも無料配信で軍資金稼ぎにもってこいなんです。
そしてCBC賞無料配信!七夕賞、函館記念、中京記念、
アイビスSDも無料で見れるのでこれは見ておくべきデータだと思います。
→メルマガ登録で無料重賞指数確認へ(クリック)
メール送ると確認メールくるのでクリックしてログイン。締め切りはないと思いますが、
お早目のエントリーを済ましておくと当日バタバタしなくていいと思います。
過去の指数も無料で全て確認できるので平日から情報収集してみてください(無料)