FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから10年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。 メルマガも丸創刊10年目!

目黒記念のつぼ

ブラストワンピースが59キロで出るのですが

正直オフレコではこの後札幌記念から凱旋門というローテで
厩舎に戻すのが遅れたという事情から斤量を背負う中でどれだけやれるかを
試したいという意向が大きい様子


凱旋門では59.5キロを背負いますので陣営とすれば勝ちに来ている印象は薄いですね
まあ掲示板であれば合格と言えるのでしょう


となれば他の馬の出番になりそうです。

まず注目はムイトオブリガード 本来東京2400以上がベストなのですが
斤量を背負うのを嫌い G2の金鯱賞や大阪杯と2000の強敵相手に使われて
7.8着 ハイレベルの相手に善戦したと言える。

ベストの東京2400 2500で今回は56キロで人気もソコソコですから注目の1頭でしょう

昨年同様のローテなのが天皇賞6着からのチェスナットコート
昨年は11着に敗れており 右回りの方がいいタイプに映ります。

人気になりそうなルックトゥワイス 55キロですが2500では0-0-0-2と
人気を裏切る結果に。 斤量は軽くなりますがベストは2000の平坦ではないでしょうか

ゴーフォザサミットは57キロと青葉賞の優勝があることで斤量が増えたのは痛恨
昨年このレースを勝利のウインテンダネスはその後勝てていないし
人気下落 56キロのAR杯では差のない4着ですし

逃げタイプのケイティクレバーがおりレースはしやすいです。

昇級緒戦となるのがポポカテペトル アイスバブルの2頭

東京オーナーの金子氏の2頭出しであり ポポカテペトルは昨年のこのレースで4着
当時と斤量は同じですし持久力勝負になれば台頭十分ではないでしょうか

アイスバブルは逆に上がり勝負のタイプ ある程度先行位からの上がりの早さで
ねじ伏せるタイプですが 1戦級との対戦が初になる分どれだけやれるかは鍵でしょう

忘れてはならないのが東京専用機のソールインパクト 
チェスナットコート同様に東京オーナーの窪田氏であり昨年このレースでは54キロで5着
右回りのコースでも走れており 人気はないでしょうけど3着なら十分考えられる上
今回54キロなら警戒です。


パりンジェネシスは1000万条件時代にムイトオブリガードに勝利があり
今回初のOPですが持久力勝負になれば54キロですし上位に食い込んでいいのでは?


最終決断はここで

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-5282.html


目黒記念

ブラストワンピースの参戦であるが本線は凱旋門
本来であれば札幌記念から始動も表向きな理由は宝塚からだと間隔が短いという理由

ところがアーモンドアイが海外見送りで使いわけ それゆえ天栄から戻すのが遅れて
重い斤量でどれだけやれるのかを測る意味が裏の理由
格好は付けれるだろうが 何が何でも勝ちたい1戦ではないのが本音

そんな中入電の大ヤリ馬 前回後は天皇賞春や大阪杯に使わなく
ハナからここが目標 本当に勝利をしたいのがここ目黒記念
ブラストワンピースの参戦を知りながら敢えて勝ちにきたあの陣営が◎


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ダービー
目黒記念
一撃P≫
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


5月26日 13時すぎ公開配信

提供枠 2


提供価格 7800円
単体ではダービー 5500円

締め切り5月24日 15時


ご参加希望の方は参加コース


 ハンドル名 振込み名 明記の上

こちらまで
omowaku.keiba@gmail.com

BlogPaint