FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから10年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。 メルマガも丸創刊10年目!

日本レコードとは。。。重賞回顧

予告したように
危険な話を入手していたアエロリット、ミッキーチャームは割引で△までのVM

厩舎サイドが言うように、気持ちの面で多少なりとも問題が出てきている
可能性は否定できないとしたアエロリットがスタートで二の足がつかなく
しごいて強引にハナを取り ハイペース56秒台とは。。。。

そんな中 印上位の馬はこの上ない展開でしたが
なんと ◎Rオルガとすればインで前を行くミッキーチャームとソウルに挟まれて
手綱を引くブレーキー ギアを入れた直後でこれは痛恨

騎手の判断がワンテンポ空けてスムーズに外寄りに出せていたら
少なくとも3着はありの印象

差し脚炸裂となる1.2着馬と叩き合いで怯んだ〇ラッキーライラック
先行タイプのクロコスミアにハナ負ける不甲斐なさ

ラストのもう一伸びを繰り出せた戸崎と二連続失敗の騎手の差が出たことで
☆▲△入線も不的中

☆ノームコアについてはトレーナーは慎重も
ルメールがここでどれがいいか選んだのがこの馬であり
助手の二本柳いわくマイルが1番じゃないかと レーン騎手が前受けするなら警戒と評したように
レーン騎手の好判断で外に出せたことが大きく
▲プリモシーンも期待しても言いと思いますと
G1でもヒケを取らないとの話であったことで展開がお誂え向きで2着

△クロコスミアについては1年半ほど勝利からは遠ざかっているが6歳になりますが、馬体がココに来て
ボリュームアップしてきたように、この年齢で充実期を迎えた印象があります。
体もパンとしていますし、衰えどころか力強くなりました。
本質的にマイルは1F短いとはいえ、このデキならと思わせるほどと厩舎関係者は絶好調をアピール

紙一重とはいえ騎手の器量が出たレース


先週G1優勝のミルコは精彩を欠く騎乗の本日でこのレースも最下位
どうもこの騎手 いよいよ見切りの時期にきたのかも  オークスは危険かもね

関西馬の1.2.3のマイルCで勢いがつくだろうと思われた関西馬
天皇賞春同様に関東馬のワンツーを招いたのもこの男のリズムの悪さがあるのかも


土曜の京王杯SC

陣営以上に自信満々の◎サトノアレス
なんと、馬場入場後 馬体に故障で競走除外 

勝利したのが☆タワーオブロンドン 粘りこみを狙う〇Tクラウン
★ロジクライにラスト交わされて4着 〇★の馬券も示唆したので痛恨の3.4着
△リナーテは2着


ここ勝負の〇Tクラウンでしたがレコードでは仕方ない
サトノアレスが出ていればタワーオブロンドンが来れた競馬だから好勝負になっただろう

里見オーナーとすれば 今年はついていない

本番へ向けてタワーオブロンドンは期待されるだろがベストは1400なので
過信は危険 2着リナーテも1400専用機

アーモンドダノンの対決に割りこんでくるなら▲スマートオーディンではないか
後方からの競馬で試走に徹した印象



兎に角 昨年のG1の好成績と裏腹に今年は不振
3連敗の屈辱 しかも ◎や〇が3戦とも4着

なんとか3戦挽回しないと。 天栄の躍進は今年は如実
天皇賞 東東西
NHK     西西西
VM   東東西

次は関西の出番だろうか


このままでは終われないです。

 

番外

横山兄弟は考えて騎乗してんのか
スローペースでダートで後方で動く気配すらないし
芝で内が荒れているのにインつくし

ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ! 仕上げた厩舎 オーナーに失礼だ 新人が外回しているのに

なんだかなあ

東京12Rでは専用機のハルクン インで壁で最悪の大敗

レーン騎手なんか出遅れて勝利だぞ 三浦は甘いよな


京都10◎エアアルマス 5着
○爆△的中 13780円

8人気のオールフォーラブに爆弾印で一着

これはニヤニヤでしたが 鮫島良太は首が掛かる中 スローで後方で大外回す
大チョンボ これは庇い切れないね川村師

(#`皿´) ムキーーーー!


BlogPaint