FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから10年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。 メルマガも丸創刊10年目!

高松宮記念の鍵

過去10年、1人気で優勝したのはビックアーサー、ロードカナロア、
キンシャサノキセキの3頭のみ。
短距離界の王者が人気に応えているが1人気が人気を裏切るケースも多く、
荒れる短距離G1。
上位人気馬が総崩れする事はないが過去10年でも、ナックビーナス(18年10人気③着)、
ハクサンムーン(13年10人気③着)、アーバニティ(11年11人気③着)、
ソルジャーズソング(09年15人気③着)などの二桁人気馬の伏兵が
馬券圏内に好走し波乱の立役者となっている。

過去10年、人気別の成績では、1人気[3.1.3.3]、2人気[2.3.0.5]、3人気[3.2.3.2]。
平均配当は、馬連3080円、3連複1万2900円、3連単6万2090円。
3連単では10万馬券を超える特大馬券が3度出ている。

また、過去10年でもキンシャサノキセキ(10年11年連覇)、サンカルロ(11年②着12年②着)、
ロードカナロア(12年③着13年①着)、ハクサンムーン(13年③着15年②着)、
ミッキーアイル(15年③着16年②着)、
レッツゴードンキ(17年②着18年②着)などリピーターが好走するレースでもある。

ステップレース別の成績ではシルクロードS(3勝)・阪急杯(3勝)・オーシャンS(3勝)・海外(1勝)。
3勝を挙げている前哨戦の3レースが主力と言える

過去10年ステップレース別成績(1着~3着)
阪急杯【3.4.2】
オーシャンS 【3.2.4】
シルクロードS【3.1.3】
海外【1.0.1】
フェブラリーS【0.1.0】
京都牝馬S 【0.1.0】
スプリンターズS【0.1.0】

年齢別の成績では5歳馬(5勝)がトップ。
その他では4歳馬(2勝)、7歳馬(2勝)、8歳馬(1勝)。
6歳馬の優勝馬はいないが2着6回と連対率では5歳馬に続く。

過去10年・年齢別の成績
4歳馬【2.0.4.32】
5歳馬【5.4.3.34】
6歳馬【0.6.1.38】
7歳馬【2.0.2.28】
8歳馬【1.0.0.17】
9歳上【0.0.0.4】



アレスバローズ     猪熊氏
 ショウナンアンセム 湘南
スノードラゴン    岡田氏
セイウンコウセイ  西山氏
ダイメイフジ     宮本氏

ダイメイプリンセス 宮本氏
ダノンスマッシュ  野田氏
デアレガーロ    サンデーR
ティーハーフ          ゴドルフィン
ナックビーナス   小松氏 

ヒルノデイバロー  ヒルノ
 ペイシャフェリシタ 北所氏
ミスターメロディ   グリーンフィールズ
モズスーパーフレア 北側氏

ラインスピリット    大澤氏
ラブカンプー      増田氏
レッツゴードンキ   広崎氏
ロジクライ       久米田氏
 

社台系生産馬が3頭しかいないロジクライ デアレガーロ ナックビーナスの3頭

阪急杯でスタートで不利を受けたロジクライ それでいて3着ながら
ミスターメロディの外寄れなどがありインがあいたことで差し馬がスマート以外不発
1200になるのは初で 須貝厩舎のこの使い方は関心出来ない
ルメールで人気になるだろうが 過剰な期待は危険であろう
ただし高松宮記念が初の1200となる馬は過去
コパノリチャード スズカフェニックス オレハマッテルゼは優勝
ペールギュント ミッキーアイルは2.3着

母系のマキャベリアンがヴィルシーナやヴィプロスを出しており生産サイドの期待が
高いのは確かだろう




デアレガーロは休養明けで+32キロで勝利
現状では1200ではやや厳しい印象で左回りでは0-0-0-2
京都牝馬は有力どころの凡走が大きく、嵌り勝ちの印象で

ナックビーナスは昨年のこのレースで3着 
乗り難しい点があり勝ち切れないタイプだが1200では崩れなく
58キロでOP特別で2着したように昨年以上に力は付けており
1200では75%の複勝率は評価すべきであり社台生産馬では1番手

阪急杯で驚きの勝利のスマートオーディンが優先権利を確保するも
不出走 ある意味生産サイド オーナー間のトレードの余波であろうか
松田厩舎から池江師へ移籍 無論この2厩舎はここには出ていない

つまるところスマートオーディンの生産サイドに鍵が隠されている
スカイビーチステーブル 縁の馬にあのオーナー馬が。。。
BMSとしてはかなりの血統


ダノンスマッシュ 
1200に矛先を変えて3-1-0-0 京阪杯→シルクロードSというローテ
は、安田厩舎ならではのロードカナロア同様でスプリントG1マイスターの厩舎らしい
選択。好勝負は十分と言えるが、1400以上であるが左コースでは
新馬2着はあるもの0-1-0-2 ファルコンSでは7着と0.5完敗
この辺り上がりが掛かるとやや不安はある
ロードカナロアも最初の高松宮記念は3着に。果たして


ミスターメロディ 
阪急杯では好位抜け出しの理想的な位置も直線外によれて内によれて
ブレーキー 気性の悪さが出た印象 左コースではファルコンS勝利がある
これまで1400では前半34秒後半のやや緩いペースが多く
1200で33秒台となると不安があるが、逆に折り合いがつくであろからプラス効果は
見込めるのでは。 藤原厩舎が無策で挑んでくるとは考えにくい

巻き返しには警戒すべきであろう。


レッツゴードンキ
広崎オーナーとすれば自家生産馬ファンタジストがスプリングSで2着
この馬厩舎縁の出世頭 2年連続2着で昨年は◎ おととしは〇評価
7歳となるが阪急杯2着 1分8秒台の決着レベルなら足りる
先週の500万で1.09.1なので1分7秒前半は出そうにない

内枠で脚をためる競馬ならここも好勝負になるだろうし悲願のG12つ目も


アレスバローズ    
スプリンターS当時は出がらしの状態での参戦で割引 京阪杯も
状態よくないまま使われての敗戦で参考外 叩きの前回はトーンが高くない中
5着は評価すべきで57.5の斤量を背負う中で0.4差1キロの差
今回同斤でありコース相性から上位評価は十分


ラブカンプー
シルクロードSでは最下位。直線での大きな不利で騎手が追うのを止めており
参考外 前回については厩舎のダイメイフジに援護先行
32.3というハイペースでは轟沈も仕方なし。スプリンターズでは33.3
ある程度時計がかかる中京は歓迎
番手で酒井騎手 オーナーは地元でのG1 見限るのは早計


ダイメイプリンセス
前回出遅れて凡走 秋山騎手ベストの馬でミルコではどうだろう
夏場が得意のタイプで使い倒しされてる印象で時計が掛かれば
左コースの方がもたれないので食い込んでいいが
ミルコで穴人気だけにどうだろう


モズスーパーフレア 
オーシャンS当時の音無師のオフレコから中京1200で逃げ切りは至難の業
それゆえオーシャンが勝負というものでここは??
ハクサンムーンも逃げて3着まで。
今回は武豊に戻るが番手で酒井騎手が曲者でつつくようなら
坂上で鈍りそうだし 左コースは0-0-0-2
初の55キロもどうでるか


ティーハーフ 
ゴドルフィンのファイニードルが引退し 現状G1を参戦できるゴドルフィンは
少なく勝ち負け云々より賞金稼ぎの色濃い馬。
9歳であるが今期3着2回 特に59キロでの3着は評価
時計が掛かる馬場なら足りる。17年のこのレースでは僅差4着
16年のレコード決着も0.6差 レッツゴードンキには先着
渋れば侮れない

ダイメイフジ
左コースは1-0-1-2 1400では勝利のある中京
関西で評価上昇の元気騎手 先週3勝 中京1200で勝利
モズスーパーフレアに勝利しておりモズアスコットにも勝利
モズには強い馬。 27日がこの馬の誕生日であり同厩舎ラブの出方次第では
1発は期待出来る

最終決断はここで


1週前に入ってきた情報で出走予定馬のイルイラナイがハッキリし、
現場の諸氏も相手もかなり絞り込めると断言

今年の高松宮記念は、好条件が揃い一気に確信度が上昇
G1情報の中でも、高確率&高回収が当たり前となっている
フェブラリーS同様に年に限定のプレミアGI として提供。
しかも、今回は確信の◎本命馬からブ厚く勝負できると断言できる情報・状況が揃っており、
参加された会員様には高回収的中をお届けできる自信十分


重賞競走であるが故に

オッズ低下の心配なく

安心して大きく勝負できて

大きく儲けにいける1鞍

それが今年の高松宮記念です!導き出している最終結論を、

絶対に見逃してはいけません!
http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-5149.html

BlogPaint


無料提供重賞レースは「高松宮記念
何かが食い込む予感しますね3月24日!

―高松宮記念2018―

去年のナックビーナスがよめなかったですね。
そして信頼してるコラボ指数の高松宮記念ステップ3レースを見てみると

オーシャンステークス
1着モズスーパーフレア指数01位01人気
2着ナックビーナス  指数03位02人気
3着ダイメイフジ   指数08位07人気
阪急杯
1着スマートオーディン指数12位11人気
2着レッツゴードンキ 指数02位04人気
3着ロジクライ    指数05位02人気
シルクロードステークス
1着ダノンスマッシュ 指数01位01人気
2着エスティタート  指数07位11人気
3着ティーハーフ   指数09位12人気

今年高松宮記念につながるレース、去年も含めてどうも1頭何か食い込んできそうな予感ですね。先週もエメラルファイトきてますしね。人気薄をどこまで入れるか迷う場合、1頭2頭決めかねる場合はコラボ指数と同じサイト内にある城戸の穴馬(こんな画像↓です。)ここでメインレースの穴馬公開してるので一度チェックしてみてください。



ここまでまず無料で見れるのでありかと思います。
高松宮記念2019指数を無料で見る
確認メールきたらクリックしてログイン。自分の予想は補完できるはずです。