FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから10年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。 メルマガも丸創刊10年目!

ドル箱G1デーファイナル



阪神2R 2歳未勝利(混) ダ1400m 


ドル箱G1ファイナル

中山3 ◎ハーメティキスト

デビュー戦は1番人気となったがコンマ5秒差の4着。当時、担当は
他の馬を怖がるところがあるので、スピードを活かして、揉まれずに前目で競馬ができれば
初戦からやれてもいいとの事だったが、スタートで行き脚が付かず中団からの競馬となり、最後に追い込む形に。

負けはしたけど、後ろからの競馬でマズマズの競馬が出来たのは良かったと思います。
まだ成長途上は否めませんが、放牧を挟んで稽古では上積みを感じますし、2戦目の慣れを見込んで、
もう少し流れに乗った競馬をできれば勝ち負けに持ち込めると思いますと高い評価をしていた陣営。

今年、キャリアハイとなる47勝をマークしている木村厩舎は焦る事なく、22、23日は1頭、
そしてこの28日はこの馬を含めて2頭と少数精鋭の布陣。
来年から条件が厳しくなる現2歳の未勝利馬であるこの馬は最後に勝っておきたいところだろう。



京都金杯データ検証開始

京都の有栖川に住んでて、京都金杯にかけてるデータ美女馬券師エマです。
ワタシの全力考察をご確認ください。


①長距離血統の先行馬
前に行って粘りこむような馬か、その馬たちをキレで差し切る馬のどちらかが好走する傾向。15年7番人気3着のマイネルメリエンダや16年13番人気2着のテイエムタイホーのような欧州系血統を持っている先行できる穴馬を狙いたい。
②内枠が圧倒的に有利なレース
18年こそ外枠馬が2頭馬券に絡んだが、13年~17年の3着内15頭中13頭が一桁馬番の馬。
しかも最内の1枠馬が15頭中5頭と極端な偏りを見せている。
開幕週の開幕日のレースなのできれいな内目の先行馬はなかなか止まりません。
③高齢馬は割引
過去10年の優勝馬10頭は全て6歳以下。ちなみに、1963年の第1回までさかのぼっても、7歳以上の馬で
優勝を果たしたのは1987年のドウカンヤシマ(7歳)のみ。極端な高齢馬は実績馬でも評価を下げるべきデータ。

現時点での注目馬
・グァンチャーレ
約半年ぶりの前々走スワンSが安田記念馬のモズアスコットと差のない競馬。 前走のキャピタルSもOP特別ながら骨っぽいメンバーが揃ったレースで優勝。どちらも内枠を引いて好走しているのでここも同じく内枠を引ければチャンス。
・アドマイヤアルバ
近走は後方からの競馬が続いており、負けが続いているがマイル前後の距離で先行する競馬を続けていたときは好走していた。まだ騎手が未定だが前につけてしぶとく粘りこむ競馬をしてくれれば重賞級の力はある。

ワタシの考察はこんな感じなのですが、金杯は荒れる、落ち着かない!そんな印象がするレースです。グァンチャーレ、アドマイヤアルバあたりがワタシの信頼してるコラボ指数でも上位の場合、配当はよさそうな気がしてます。
自己予想×コラボ指数で答え合わせからの馬券へ!!
そんな買い方を毎週してて去年重賞も結構的中してきてます。
エリザベスのクロコスミアもコラボ指数値で30以下でしたので最後に組み込んで3連単的中。こういう風にいいタッグ組んでると自負してます。(勝手にこの指数サイトさんに感じてます。)
一応サイトはコチラです。うまとみらいと
確認メールきたらクリックしてログインすると今週のコラボ指数があるのでチェック重要です。
京都金杯は無料で見れるのではじめての方はまずここから!


IMG_5411