FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから10年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。 メルマガも丸創刊10年目!

重賞回顧 やはりスプリントコパノ

「根岸ステークス」

何もかもが初物尽くしでありあらゆる面で不明確な要素が多い
モズアスコットの参戦 見解で述べたように
馬体やダートに入れた際のフットワークを見てもこなせることは分かると。
ただしレースにいってどれほどのものかは矢作師にもルメールにもわからない領域とR氏。
結果として出遅れたことで外を追走したこと
流れもフィットし強いレースをしてみせた。
私どもにとってこの結果は想定以上でも以下でもない。
圧勝も惨敗もどちらも起こりうると見越した上での状況では3人気では危険というべき結論

偏に懸念された藤田騎手に重賞を獲らせる為に、村山師がオーナーの希望を
受け入れて先行策を取れる1200中心に使ってきたコパノキッキングに
弊害が出た印象
マーフィ騎手も好位で控えることなく ドリームを追走 早々にこれを
捉えたがやはりHペース。坂上から突き離すことができなく
砂を被ることなく外に出したモズアスコットに差し負け

これで昨年のフェブラリーS後に陣営がこぼしたように1600では長いが
証明された。今後ドバイ1200のG1なら期待大であるがフェブラリーSに出るなら
危険な人気馬になりそうだ。

◎ワイドファラオとすれば好スタートから〇コパノキッキングをマーク
同様に☆Mワイルドもインで〇を見る位置
直線抜け出せてこれるかと思われたが、ラスト3Fが34.5の上がり勝負では
斬れなく、想定以上にモズアスコットが走りすぎた故の5着

逆にミルコが乗れていないのが唯一の不安のMワイルドは
見せ場すらなく 休養明けとはいえ大敗は騎手のお陰であろう

馬券的に〇コパノキッキング ★ダノンフェイス △スマートアヴァロンと
痛恨の2-3-4-5着で一着抜け不的中 失礼しました。

マーフィ騎手が勝ちに行き過ぎた結果が招いたモズアスコットの勝利であろう

本番モズアスコットとすれば内枠で揉まれたりするとどうかの課題はあるが
TOPレベルの2頭が今年は出ないフェブラリーS
東海S上位の3頭との争いがどうでるか



シルクロードS

6人気のエイティーンガールを◎に指定

高松宮記念の前哨戦として位置づけられているレースだが、
先のことは考えていないとは関係者の話。
一気の相手強化も現在の充実度で一気に重賞制覇を成し遂げたとしても、
何ら不思議なことではないとR氏。

京阪杯優勝のアイラブテーラーと僅差の競馬 そのアイラブテーラーがいなく
ライトオンキューもいないと53キロで現役最後の重賞チャンスの四位騎手とすれば
メイチという決断

レースはモズスーパーフレアが飛ばしてセイウンコウセイが追いかけて
隊列が長くなり スタートからモズスーパーフレアを追走の☆レッドアンシェル
▲カラクレナイ ★ディアンドルが中盤先行位 それゆえ
モズスーパーフレアとセイウンコウセイが4.5着となる中で追走で鈍り
▲★☆らは失速。 後方から抜けだした〇アウィルアウェイ エイティーンガール
ナランフレグに至れば4コーナーでどん尻
モズスーパーフレアとすれば56キロで凌げたレベルを上がり最速34.6で
強襲のナランフレグの激走はお手上げ抜け


馬券的に◎〇の本線で2920円はおいしい好配当的中

クビ差で負けた四位騎手だが引退ヤリとしては重賞では恐らくこれがラスト
川田も先輩に華をもたせろよwwww

これで賞金加算ができたエイティーンガールだが中京の馬場がどうかで
勝利のアウィルアウェイとてベストは平坦の印象
まだまだG1に向けて予断をゆるさない状況でしょう
6人気のエイティーンガールを◎いわゆる馬主サイドの
【黙殺情報】といえる世界を存分に堪能していただけたのではないかと考えている。



さて次週東京新聞杯 そして翌週の京都記念も一筋縄で収まらないオフレコ
重賞との報告が入電

どうかご期待を!!


IMG_8641