FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!

重賞回顧 G1は的中


マイルCS

結果12着に大敗した危険な人気馬と指摘したアエロリット、
この2桁着順自体はラスト150mでレースを止めたというムーアの判断

ただし断片的であると言わざるを得ないその理由は、
レースをご覧頂いた方であればおわかりいただけるのではないか。

[12.4-11.1-11.5-12.1-11.7-11.6-11.2-11.7]
走破タイム[1分33秒3]
前半3ハロン[35秒0]
1000m通過[58秒8]
上がり3ハロン[34秒5]


本日の「マイルCS」で残された上記の数字。

参考までに京都7R「3歳上500万下」の時計を掲載させていただくのであれば

[12.2-11.2-11.5-12.1-11.4-11.6-11.7-12.0]
走破タイム[1分33秒7]
前半3ハロン[34秒9]
1000m通過[58秒4]
上がり3ハロン[35秒3]

というもの。

 国内マイル最高峰の一戦であるにもかかわらず、直前の3歳上500万下と0.4秒しか
変わらないという凡戦を作り上げたのは、紛れもなくアエロリットと鞍上のムーアであり、
それは「500万下」よりも遅い1000m通過タイム一つをとってもおわかりいただけると思う。

スタートして徐々にハナに立ち、そのまま殆ど他馬に絡まれることもなく直線に臨んだアエロリット。
その挙動における致命的地点はラスト3ハロン地点に刻まれた[11秒6]という時計。

参考までに前走の「毎日王冠」で刻まれたラップを紹介させていただければ
[12.8-11.0-11.5-12.0-11.7-11.7-10.9-11.2-11.7]
というもの。

モレイラが騎乗した同レースでは、残り3ハロン地点から[10.9-11.2]という高速ラップを
2ハロン続けて刻み、そこで追いすがる後続に脚を使わせ、
残り1ハロン[11秒7]の失速も驚異的な持続力で押し切っていることがおわかりいただけると思う。

一方の本日の「マイルCS」。
ラスト3ハロン地点で刻まれた[11秒6]という数字は、その200m間で後続馬に
余力を残しながら差を詰めさせることを可能とする数字であり、
実際に射程圏に詰められた勝ち馬を含む後続馬に為す術なくという形で交わされた今回の一戦。

「毎日王冠」マイル通過[1分32秒8]というアエロリットが[1分33秒3]程度の時計でも
走れなかった「マイルCS」。もちろんその脚質的な特性を考えれば、
十中八九はあの[11秒6]の判断こそが大きな分岐点であったことは間違いないが、
ただしそれだけではないということも事実。
ムーアの断片的なファインプレーにより、結果走りきっていないアエロリットの状態を、
残された着順だけで図ることは不可能だが、完全な無抵抗が際立った直線の姿。

奇しくもその勝ち馬は「毎日王冠」でその末脚を完全に封じ込め、
所有するサンデーレーシングの内部でもその序列は完全に決していたというステルヴィオであり、
少なくともその1馬身以上前にいて然るべきという存在であるからこそ、
残された結果との大きなギャップに言葉が詰まるという一戦。
だからこそ菊沢師が輸送云々より右回りの不得意がハッキリとしていないと申し上げた。

あの急激な止まり方から連想される心肺系、気管支系の異変。
またはレース後に発覚することも多い負傷や故障を含めた追求は、
可能となればマスコミよりも前に、会員の皆様にはご報告させていただきたい。

 ◎モズアスコットの凡走は厩舎の担当いわく安田記念当時より出来がいいと豪語。
普段謙虚な方で自信は大きい
京都はオーナーの地元であり余程のアクシデントがない限り圏外は想定しにくいとしたが
勝負どころからスピードに乗っていきそのまま弾けるかと思いきや、
直線手前でまさかの不利。


まさに悪い意味で『これが競馬か』と思い知らされるレース内容
フランケル産の燃えやすい気性が仇となり半ば競馬を後半できていない

☆ステルヴィオ 〇アルアインが前受けしたこともあり勝ち切れなかっただろうが
これほどの凡走は馬が嫌気を出したと言える事象

スタートから出したステルヴィオと異なり、マイラーズのような前受けを選択しない
ルメールの判断は正しいとはいい難い。

4角の不利がなければと考えずにはいられません。

以前から陣営にマイルで乗ってみたいと川田も話していたという〇アルアイン
当初はJCも考えられたが騎手の進言で池江師からサンデーに打診しての参戦

時計がある程度かかり流れが適度に流れて折り合いもついた社台系クラブの1.2.3着



★ケイアイは18番枠で外回したくない中 前受けできたことは評価だが
如何せんためがきかなく 4角でも内に潜りこめなく終止外では、厳しい

4着カツジはモズが外に膨れたことでいい進路を取れて潜り込めた
ジャンダルムはスタートの後手が全てで ロジクライはステルヴィオらが前受けして
アエロリット失速で瞬発力がいかせなく 縦長の展開がベストの印象だ

これで 今期G1 は16勝7敗
重賞通算76勝

ノベンバーG
マイルチャンピオンシップ
◎モズアスコット13着
◯アルアイン3着
▲ペルシアンナイト2着
☆ステルヴィオ1着
◯▲☆5480円的中


昨年不的中でしたから成果が出て何よりです。



東京スポーツ杯

〇ルヴォルグの出遅れでどよめいたが1戦1勝だけに想定内

ラスト4Fが11.6 - 11.6 - 11.4 - 11.6という長く脚が要求された競馬

◎ヴェロックスは直線 よれたナイママが邪魔で外に出すのがワンテンポ遅れた分

ラストの脚に影響したことで僅差叩き合いに捉え切れなく4着。ナイママは制裁受けている。

★ヴァンドギャルド 爆アガラス △ニシノデイジーを指定していただけに悔しい結果

△ニシノデイジーは内があいてインべたの分キャリアの差で勝利した印象

社台生産馬を向こうに回しての勝利の東京オーナー西山オーナー

セイウンスカイ以来の3歳G1が狙えるのでは?母系がセイウンスカイの血なんだよね

社台Gとすれば 赤恥 特に3.4着は期待されていた馬で藤原さん 中内田さんとすれば

痛恨でしょ 世間が藤澤 社台Gに注目しすぎての盲点を突かれた印象

馬券は◎が届いていたら210倍でハナ差で不的中 悔しいね



番外

ナナコ騎手の勝負鞍で◎〇☆で一撃的中

福島開催リーディングを狙えたのに東京に日曜は遠征したのはマル-ンドロップがあれば
の選択。開催リーディングは残れば1つ勝てていれば津村が勝てないので取れたのだが

この馬は手放したくないというところでしょう。

強敵◎ダノンにどう挑むか 芝の東京2000でどうかでしたが

強気に勝ちを狙い早々に番手につけた。 この判断は正解でしょ

ダノンが飛ばしてくれたおかげで二番手ポツンで脚を温存

ラスト34.0の脚で2着を確保できたのは高評価

末脚勝負で控えていたら3着も厳しい縦長展開でこの判断力は騎手としての成長でしょう

小島先生の評価も高いのでシルクRの馬などであれば重賞騎乗も増えそうですね


まあそれにしても荒れた東京福島11R 殊更 騎手の油断が招いた波乱でしょ

特に福島では◎ヒラボクが勝てていたのに動き出しが遅れて〇▲が3.4着

1700初の馬に粘られてしまう失態  東京11は番手がなだれ込んだスローで

◎〇▲はポジションが後すぎて伸びているが先に抜け出した馬が如何せん

とまらなく後塵を拝した印象

8Rでドボンの東京オーナーの馬がここで来るとはね オーナーの期待はここでないので

苦笑いでしょう アキトは荻野じゃない時点で厳しいかと判断したが嘉藤がうまく先位

に付けたのが大きいですね


BlogPaint




































人気YOUTUBER2人の馬券対決みましたか?!

先日のJBCで2人が馬券対決してましたね。なかなかの真剣勝負!
2人も結構検証してたりする指数データなのでなんか気になりますね。
そこで過去のジャパンカップと先週の実績を調べてみましたよ~!!



2017年1着(指数03位)2着(02位)3着(04位)
2016年1着(指数02位)2着(10位)3着(05位)
2015年1着(指数05位)2着(03位)3着(02位)
ーーーーーーーーーーーー
調べてみるとジャパンカップ過去3年は9頭中8頭が指数上位馬だったんですね。。今週末は相性よさそうなので気になりますね。


そして11月17日の各会場でコラボ指数がフィーバーしてましたね。
指数上位6頭をBOX購入した場合の収支が↓↓
東京1~6レース上位6頭BOX購入=収支+129,220円(回収率279%)
京都1~6レース上位6頭BOX購入=収支+103,850円(回収率244%)
福島1~6レース上位6頭BOX購入=収支+450,510円(回収率725%)

1~6レースはメルマガ会員になると毎週無料で見れます。
そのままコラボ指数6頭買うだけでこの回収率いただきました。

こんな感じで午前中からかっとばすデータは毎週気になりますよね?!
1~6レースは無料で見れるので軍資金稼ぎにはもってこいので、いい配当が出てますね。
全レース見ても月額1,980円のみなので、この情報量と的中精度からしたら、この金額で見れちゃっていいんですかねというお得感です。(笑)。 人の眼で見抜けない馬を自動的に出してくれるので、予想が簡単になりますね。

また2人の対決も見れるといいですね!美人YOUTUBERのお二人を応援してください!!
プロが使うとコラボ指数の使い方が見えてきた気がしますね。

人気YOUTUBERも参考にしてる指数データ ↓↓
うまとみらいと(無料)
ジャパンカップは当日北条ブログで無料で指数上位馬見れますのでおすすめです。