FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!

天皇賞・秋のつぼ

10/28(日)天皇賞・秋(G1)
~東京11R芝2000m~

━━━━━━━━━━━

■特別登録馬

・アクションスター
・アルアイン
・ヴィブロス
・キセキ
・サクラアンプルール
・サングレーザー
・ステファノス
・スワーヴリチャード
・ダンビュライト
・ディアドラ
・ブラックムーン
・マカヒキ
・ミッキーロケット
・レイデオロ

過去10年の成績では

1人気[5.2.2.1]
2人気[0.4.2.4]
3人気[0.0.2.8]

1人気で勝ち上がったのはキタサンブラック、モーリス、
ラブリーデイ、ブエナビスタ、ウオッカの5頭。

2016年は7人気リアルスティール、2015年は10人気ステファノスが連対しており
人気薄の激走があり、平均配当では
【馬連4330円、3連複9090円、3連単6万0100円と波乱傾向】

キタサンブラック引退後G1戦線で主役を張る王者が不在。

春の古馬G1では大阪杯スワーヴリチャード、天皇賞春レインボーライン、
宝塚記念ミッキーロケットなど、各レースごとに優勝馬が異なり不動の軸馬はいない現状。

今年はデータほど1、2番人気に信頼は置けなさそうだ。


■ステップレース別の成績

昨年は宝塚記念組が連対、一昨年は札幌記念からのローテーションでモーリスが優勝。

2015年は京都大賞典を使って来たラブリーデイが勝ってるが、
過去10年で5勝を挙げているのが毎日王冠組み。

距離は違うが同じ舞台の東京で行われる重賞でもあり、
ローテーション的にもステップレースとして一番勝ち馬を出している。

また、休み明けだが宝塚記念からの直行組みが2勝(6連対)しており、
G1戦線で活躍している馬は休み明けを苦にせず力を発揮している。

過去10年ステップレース成績
毎日王冠 【5.3.4.48】
宝塚記念 【2.4.2.13】
札幌記念 【2.0.1.14】
セントライト記念【0.1.1.0】
京都大賞典【1.0.0.13】
安田記念 【0.1.0.2】
大阪杯 【0.1.0.0.】
神戸新聞杯【0.0.1.1.】
天皇賞春 【0.0.1.4】
オールカマー 【0.0.0.27】


さて思惑競馬的に考えればノーザンが強いレースで今年も


・アクションスター  
・アルアイン
・ヴィブロス
・サングレーザー
・ステファノス
・スワーヴリチャード
・ダンビュライト
・ディアドラ
・マカヒキ
・ミッキーロケット
・レイデオロ

と11頭が社台G生産馬 恐らくディアドラは回避する様子
サングレーザーだけは追分F生産である

ここで半モチの馬はというと
ヴィブロス、スワーヴリチャード、ミッキーロケットとなる。

アルアインはサンデーR倶楽部馬 ステファノス、ダンビュライト、レイデオロは傍系倶楽部

ノーザン生産とはいえキャロットFなので吉田氏の傘下ではない

マカヒキについては金子オーナーが全所有しておりノーザンが勝たせたいと考えるのは
ヴィブロス、スワーヴリチャード

ミッキーロケットは宝塚記念で◎指定で9万馬券的中に貢献だが
当時の陣営の話とすれば非根幹距離の上がりのかかるここしかないとメイチであり

JC 有馬が目標の今回は根幹距離で57秒台の時計では足りないであろう

ヴィブロス、スワーヴリチャードについて

スワーヴリチャードは大阪杯は勝てたがベストではない右回りで後方から
一気に捲くり4コーナー番手という競馬 ミルコの博打が成功
安田記念は1600で先行するも初の1600で1分31秒3という高速馬場が影響
サトノアレスの追撃を凌いだ点は評価

2400より2000ベストでありハーツクライの後継としてここは勲章をほしいところだ

ヴィブロスは5歳牝馬で来春には繁殖がほぼ確実
エリ女よりここへきた経緯からワンターンの2000というのがベストと陣営がふんでいるからだろう

ドバイターフで1着と2着がありJCがラストランになる可能性はあり
同一馬主のシュヴァルグランが連覇を目標としてボウマン騎手を手配済み
仮にJCに出たとしても出るだけであろうからここは国内タイトルは欲しいところ

ブエナビスタ、ウオッカ ヘブンリーロマンス同様の戴冠もありえる


ヘブンリーロマンスが優勝の年 天皇陛下ご観戦の年であり。平成最後となる天皇賞秋
ならあり得る


2000年以降 秋の優勝馬はブエナビスタ以外全て個人馬主名義が勝利
となると金子 佐々木 諏訪氏が有望

3頭使いでクラブの悲願天皇賞秋を制覇したいキャロットF
過去天皇賞秋はステファノスの2着が最高

ステファノス、ダンビュライト、レイデオロで悲願をなすか?

秋大活躍のルメールのレイデオロ 1週前の稽古が失敗
日曜に乗られているのがどう影響するか 
オールカマーからの転戦馬はオールカマー 【0.0.0.27】ですね

大丈夫でしょうか 

如何にルメールとしてもノーザン傘下のシルクRの馬と背景が異なる傍系クラブ馬
包囲網を敷かれることもありえるのでは?


キセキの存在が。。。
中竹Bの馬で旧角居さん管理 飲酒運転で逮捕されての尻拭いの胴元
臭いものには蓋という体質から 先行させた毎日王冠がここへの布石か
因果のない石川バローズであればキャロットFに充てても弊害はないわけで

レイデオロの折り合いを欠く役割がこの馬としての役割だとすれば
先行させた意図がわかるのだが。。。。



最終決断はここで参加が可能
これだけの儲けを見逃したら大変です
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-4808.html

IMG_6339





スワーヴリチャード、レイデオロに続く馬をコラボ指数はどう予想するか?!
当日会員コンテンツ内北条のブログで指数データ&最終見解を待て!

【今週末は全コンテンツ天皇賞推奨馬無料公開!!】