FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!

【重賞回顧】お手上げのスプリンター 一撃的中のシリウスS



果たしてこの結果対し、即座に結論付けることは容易ではないが、
このスプリンターズSの1つ前に行われた1000万条件勝浦特別で、
ラフィングマッチが逃げ切った[1分8秒6]に対し、
「スプリンターズS」の勝ち時計は[1分8秒3]という結果が残されたこと。

5着レッツゴードンキの走破時計が勝浦特別の優勝タイムである[1分8秒6]であり、
ナックビーナスやアレスバローズを含めた掲示板外の11頭に関しては、
直前の1000万特別の時計を下回るタイムに終わったことなど、単純な数字の比較だけでは、
殆どの仮説は憶測レベルの解明にしかならないという結果が残された

前走の直後に大きく体調を崩し、水曜日時点まで出否未定という状態にあったラブカンプーが2着。

そもそもの地力がG1では見劣るに加え道悪はからっきしというラインスピリットの3着の
結果に対する要因と分析には相応の時間が必要となるが、
一つハッキリとしていることは優勝タイムの[1分8秒3]は、この2頭を含めた出走馬全頭が
「走れる時計」であったということ。

馬主ゴドルフィンの世界戦略の先鋒的役割を担う1頭として、
堂々と〇馬としての役割を果たしてくれたファインニードルの走りは、
鞍上のコース取りを含めケチのつけようがない結果に終わった一戦、
33.0で逃げたワンスインナムーンを追いかけた先行集団の直後に付けた川田騎手

前半で先行集団に離されたことで上がり最速1.2位を駆使しながら
届くことが出来ないことでラブカンプーラインスピリットが来れた結果

ひとつ言えるのは良馬場の昨年33.9で逃げた馬で重馬場でタフな状況ながら
33.0で逃げた石橋騎手の騎乗判断が招いた状況でもあろう
勝浦特別では33.8で逃げていることから本来であれば前つぶれになるところが
馬群が別れたことでラブカンプー ラインスピリットが雪崩れ込んだ要因ではないか

シリウスSの大本線的中が鮮やかであっただけに、
悔しさが残る一線となってしまった。ダートの不良馬場と芝の重馬場
不確定要素が芝の方が大きく出てしまうという結末

不的中 大変失礼申しあげます。


通算60勝的中となるシリウスS
◎オメガパフューム1着◎〇▲ 3490円 7200円的中!!


本線ズバリの的中で一人気のグレートパールの不安を考慮しての◎〇▲ドーン

特に先行有利の不良馬場で3コーナーから進出して快勝のオメガ

大井の泥馬場での機動力克服が活きた様子で 3歳春より使える脚が長くなり
JBCやチャンピオンズCでの活躍が期待されるレベルですね

2着の▲ウェスタールンドは3コーナーで最後方に置かれてこれは厳しいと
考えられたが 直線でインを強襲 35.1の鬼脚
騎乗した友一のお手柄でしょう これで賞金加算が出来て重賞レベルに使えるので
ダートに変り好転しており 期待大

3着〇サンライズは57キロで番手でこの馬なりの競馬で走れていたが
時計が早いのと斤量差が堪えた印象
賞金加算が出来なく このままだと浦和記念が妥当か


グレートパールは陣営が前回の敗退を把握できていなく
どうやら 揉まれて泥を被るようだと競馬放棄する面が出ているように思える。
◎同様の3歳ヒラボクは3番手追走も流れたことできつい展開で中1週もあり
完敗の4着。 ベストは1800の方がいいタイプかも


クイーンズサターンは後方から外を回していたらあの馬場では無理
本質1600ベストなので距離も影響したようで武蔵野Sでは警戒すべきか


番外

武豊騎手4000勝 記録はすごいですけど
正直往年の輝きはどうかな

お膳立てしていたメイショウラケーテで4着 付けあわせで出したメイショウカズヒメで
先行抜けの勝利はいただけない

メイショウカズヒメが勝てたのもスパイチャクラが控えたことが大きく
この馬小倉で武豊騎手が騎乗してタコ負けしており いわくつきのオーナーサイドの馬であり
見えない力が動いたように映る

流石に12Rでは強敵がいるので期待できないので配慮が如実

インべたで差し馬の位置が誤算したことで坂上で垂れた関東馬二騎のお蔭で
盛り返せたのは幸運の騎乗で渋る馬場はアカンと言われていたラインで3着も

贔屓のオーナー馬に騎乗してスタート一息で一コーナーで無気力競馬やらかしていたら
あかんよ モレイラのように勝ちに出る形で先行押し切りされたならファンや馬主も
理解するだろうけど あの競馬は失礼ですし ある程度出せていける馬なのだから
失望レベルでしょう


インタビューで吹いていたようですがモレイラの土曜の競馬の内容見ると
日本人リーディングはないわな 偉大なるPとはハングリー差が異なるんだよね

騎乗スタイルが異なるから余計 追わないことが多い。

仕上げた厩舎ありなんだから 手抜き追いは勘弁ですね


さあ東京京都のゲキアツ開催 スプリンターの悔しさを晴らします!!


IMG_6038

IMG_6037


競馬ランキング