FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!

神戸新聞杯のつぼ

ダービー馬ワグネリアンと皐月賞馬エポカドーロの2強対決であるが

2頭で鉄板?

ですが実際のところは、そのイメージと大きく異なります。

12年2着ロードアクレイム 8人
13年2着マジェスティハーツ7人
14年2着サウンズオブアース8人
15年1着リアファル3人
16年2着ミッキーロケット6人

神戸新聞杯は、馬連でも高配当が狙えるレースであり、それを演出しているのは
ヤリ態勢にある伏兵関西馬


現場の諸氏から◎〇について

8月下旬に栗東トレセンに帰厩しココまで順調に調整されている。
厩舎サイドはひと夏を越して間違いなく良くなっていると同馬を絶賛。 
例年の勝ち馬と比べて間違いなく資質は上。強い競馬を見せてくれると思うよと強気な姿勢。
もちろん、そう言わしめるだけの動き(雰囲気)を1週前追い切りの時点で披露している。

目標はあくまで次走以降のG1ではあるが
「ココは勝って当然」「通過点だろう」という想いが滲み出ていたという。

そして前走はまさかの大敗を喫しているが、早い段階で厩舎サイドから
今は能力だけで走っている。本当に良くなるのは秋になってからと聞いていた馬。

この夏は専用の外厩で休養&トレーニング。
外厩情報によると十分に負荷をかけた稽古もできていたし、メリハリが効いた調整で至極順調。
夏を越して背も伸びたし、陣営が思い描いたように成長していると思う
とのこと。

9月上旬に栗東トレセンに帰厩後も順調そのもの。神戸新聞杯へ臨むにあたっては
本番はあくまで次の菊だけど、ココも他に譲る気持ちはサラサラない。
連勝でG1制覇といきたい
と関係者。


さてこの2頭についておおよその想像はつくでしょうか?

現状ワグネリアンとエポカドーロの2頭では決まりそうにないというのが現場の結論。

そんな中 福永騎手の落馬負傷での乗り替りでワグネリアンが藤岡康太に。

人気で飛ぶケースが極端に多いこの騎手で大丈夫でしょうか?

普段から厩舎で稽古に乗っているので妥当の決断でしょう。

恐らくオーナーサイドとすれば同厩舎のエタリオウに騎乗予定のデムーロをスライドさせて

と思われたと考えますが。 

さてエポカドーロですが 戸崎騎手の阪神での成績 昨年は16回騎乗で2勝
連対率.183 本年は37回騎乗7勝 連対率.243とバルジュー騎手と同等レベルです。

7月くらいまで飛ぶ鳥落とす勢いの藤原厩舎ですがここ最近重賞でドボンが多いですね
ギベオン フィフニティ グリュィエール エイカイキャロル 

条件戦でもアッフィラートなど凡走が多いです。
コンビとしてもギベオンとグリュィエールで人気で大敗 逃げの手に出るのでしょうけど
メイショウテッコンが絡んでくるでしょうし アルアインをクビの松山騎手ですから
楽にいかせてくれないでしょう。

メイショウテッコンとすればオーナーとして久しぶりの大器
ダートでは活躍馬が出ているが芝となると久々。

白百合Sではサラキアに勝利 ラジオN賞ではハイペースを追いかけて
押し切り 斤量を背負いスタミナタイプでマンハッタンカフェ産なので菊へ行かせるでしょう
ラジオN賞でハンデ背負い勝利できたことから引けはとらない

ただ阪神コース=坂のあるコースで実積がないのが気になるが
気性の成長でササルことが解消されており克服する可能性は高い


エタリオウは2400がベスト 先行していたがダービーは後方から
ボウマン騎手の騎乗で追い込んで4着 捌きそこねのブラストワンピースのおかげもあるが
本来の先行した場合ばてない強みがいかされれば期待

タイムフライヤーはG1馬ながらその後いいところなしであるが見限るのは早計
3戦と先行位が勝利する競馬で展開があわなく 内田騎手と手があわない印象
和田騎手に変る今回展開が向くようでインをつければ上位入線もありえる

ステイフィーリッシュはダービーは失敗騎乗で京都新聞杯でメイチできたことで
反動もあり後方からの競馬。本来の先行位で競馬出来れば京都新聞杯では
タニノフランケルを競り落としての勝利 スタミナは十分
キャリア1戦でホープフルSに出たくらい期待の高い馬 
矢作厩舎のヤリは要警戒

アドマイヤアルバは本質ベストは2000位ではないか
それでもダービーでは上がり最速を駆使しており 賞金的には足りているが
展開次第で3着にこれそうなキャラ 

ゴーフォザサミットは洋芝札幌記念で7着
現状 早い芝の方がいいタイプで阪神に変るのはプラス 輸送が初なのでその辺りがどうかだ


他はダートからの転戦が2頭と1000万で3着のダブルシャープ
力量的に良馬場では今回は厳しいだろう



最終決断はここで参加されたし

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-4733.html


神戸


<PR>美人YOUTUBER星野るりさんも毎週検証中のコラボ指数



コラボ指数1位の馬は馬券に組み込みOK>直近指数1位馬の強さがコチラ↓↓
セントウルS1着、京成杯3着、紫苑S1着、新潟記念1着、新潟2歳S1着、キーンランドC1着
札幌記念1着、北九州記念1着、関屋記念3着、エルムS3着、小倉記念1着、アイビスSD1着・・etcetc

 
スプリンターズステークス指数データは当日13時頃サイト内の〔北条のブログ〕で無料公開!→コチラ