FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!

ローズSのつぼ

牝馬『万券指定重賞』第2弾

第36回ローズS(G2)について

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

本来は先週の段階で募集終了となった今回の一撃情報ですが…

多数のご参加希望を頂いたため諸氏と協議を重ねた結果、
オッズダウンの比較的少ない重賞」ということもあり

【先着3名様】に限り追加での募集を行なっております。

早期締切が予想されますので、情報の取得を希望される方はお早めに!

その締切も、もう間もなくです!

▼詳細は今すぐこちら▼

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-4712.html




この一鞍!一昨年 昨年に続き!!

9月8日(土)中山11R
第3回紫苑S(GⅢ)
◎ノームコア
☆マウレア
 [馬 連] 680円一撃的中



さて、アーモンドアイが秋華賞直行 リーリーノーブル Rサクヤがリタイア
ラッキーライラックも直行でオークス上位の馬がいない異例のトライアル


Rサクヤを使う予定でいたことで当初紫苑Sに使い分けで参戦の予定の
フィフニティはスライドでここへ
厩舎2番手の扱いであるこの馬 
条件的に輸送が短くなりワンターンの1800はプラスである
紫苑Sではかなり厳しいオフレコであればこのスライドは好転

キャロットファームとすれば今年の3歳で冴えない成績
ここは何とかシタイところだろう。
ステファノスの下であるこの馬、それなりの期待はすべきであろう


サトノワルキューレは新馬戦以来の1800が懸念 外コースになるのはプラスだが
フローラSでは勝利したもの僅差の競馬であり
スローの上がり勝負になればいいが ここ最近のミルコ重賞で勝てていなく
2着が多く 勝ち切れるとはいい難い。

秋華賞には賞金的には足りており 最大目標はエリザベスであろうし
機動力勝負になりそうな京都内2000ではむいていないことからここは何とか
成果がほしいところでもあろう



注目すべきは賞金が足りない組であろう オークス上位の4頭がいないことで
権利確保が増大しいており メイチ勝負は明らか

中ではセンテュリオン

高野厩舎が当初から期待しており、矢車賞で勝てればオークスへという
意図があり 残念ながら取りこぼして放牧 夏の小倉で機動力をいかせて
降級馬相手に快勝 トーセンスターダムの下でありキャロットファームの期待馬
ここは権利取りに大きく期待


関東馬ウラヌスチャーム 関西馬ウスベニノキミも1000万で2着

ウラヌスチャームは関西圏の輸送が懸念されるが前回のメンバーレベルは高く
早い上がり勝負は得意の部類 ただミモザ賞 水仙賞の勝ち馬が紫苑Sで凡走しており
この辺りは懸念

ウスベニノキミは西海賞で降級馬相手に好勝負
オークスでは8着 サトノワルキューレと0.1の競馬
先行出来る点からスローの勝負なら十分権利はありえる1頭


サラキアは白百合S混合で2着 トライアルで4着もラッキーライラックらに好勝負
肝心なスタートが五分なら末脚は1番であろう
シルクRとすれば3歳馬は勢いがあり 本番の内2000より外1800はベスト
良馬場でスターと五分なら期待大



カンタービレはオーナー二頭出し
賞金的には本番は出れるので外コースより内2000の方がいいタイプ
時計が掛かるようなら期待出来るが瞬発力勝負ではやや分が悪い

オールフォーラブは母レディアルバローザから外1800がいいだろう
アルメリア賞の内容から時計勝負に対応できる
2000でOP勝ちがあるがいかにもトライアルタイプであり注意は必要だろう


紫苑Sを回避してのここ参戦のトーセンブレス ワンターンの外に変るのは
プラスだが騎手のキャラ的に関西での戦績が乏しいのが気になるところ
現状では1100万しか賞金がなく勝負トーンだが 取り消し後の休養明けで
使われている上がり馬と比べるとやや微妙

アンコールブリュとすればベストは1400ではないか?
兄と異なりやや母系の短距離色が出ている印象で条件的にプラスとは言えない。


最終決断はここ

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-4714.html


紫苑Sでノーザン系の馬でこれと◎ノームコアを指定
ローズSに関しても出走予定馬の半数以上を社台・ノーザン系が占める中で、
秋華賞云々よりも、まずは目の前のローズSで結果を出すことが重要と陣営だけでなく、
生産サイドも勝負ムードにある


★★★★★★★★★(←確信の◎本命馬)


『◎強』

デビュー当時からこの馬を見てきたN氏も

1週前の時点でいつでも走れる状態に仕上がっていた。ずっとこの馬を見てきたけど、
今回がデビュー以来一番よく見える。自信をもってココは勝ち負け必至だと言える
という話。


●●●●●●●●●(穴馬)をスクープ 



もし今週は馬券を購入する予定ではなかったという会員様がいらっしゃったら、
少し考え直してください!今週のローズSそう言えるだけの確信度であり


間違いなくこれが
秋一発目の大勝負 
だと言えます!

この1鞍だけは絶対に見逃さないで下さい!



★★★★★★★★★★★

 [[[[[[[重大発表]]]]]]]
ローズS 高配当予告
★★★★★★★★★★★


2015昨年予告重賞ローズS
◎Mクイーン
★Tスピーチ
☆トーセンv
◎★☆3670円 1760円一撃的中

 15年以上の自信の現場の諸氏
紫苑Sで的中をなし得たからこそ豪語のローズS
高配当になるだろうと予告宣言

紫苑S的中の際にもお伝えしたように異例の牝馬トライアル
オークス上位の4頭が不在

さらに当初は使い分けで期待されていたRサクヤが故障の藤原厩舎
紫苑Sを回避してフィフニティが外コースのローズS
予期せぬアクシデントで二番手フィフニティには好転という事情

さらにRサクヤが故障でRベルローズが紫苑Sで敗北の東京HR
敢えて今年の相手ならとRランディーニが参戦の裏

紫苑Sを回避したトーセンブレス Rベルローズと使い分け 社台Gの使い分けで
遠征のゴージャスランチなど オフレコが多々。

そんな中
外コースの1800なら権利は獲れると陣営が豪語の伏兵
 絶対にこの馬とは手が合うと、万全の準備を整えてきた陣営。 コイツは本気。

そのローズSが、特別も特別なSS勝負情報

セントライト記念
 13年台風で延期のセントライト記念◎○☆ での三連複8670円的中
 2014年もセントライト記念
◎イスラボニータ1着
▲トゥザワールド2着
△タガノグランパ3着
馬単330円  3連復2250円 3連単4490円 的中

2016年
セントライト記念は◎◯☆的中

17年セントライト記念
◎ミッキースワロー1着 ◎〇△ 590円 1150円  7230円的中
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
.。o○o。.★.。o○o。.☆
オータムゴールドプレミア
重賞G1プラン 追加募集
.。o○o。.★.。o○o。.☆


提供期間16日から9月30日

15000円  追加枠2

★ローズS  16日 セントライト記念17日
★オールカマー 神戸新聞杯 23日

★スプリンターズステークス 30日



 締め切り  9月14日 15時

思惑競馬omowaku.keiba@gmail.com



★ローズステークス単体配信

提供枠  2   提供日  16日

提供価格   5000円


先週までも毎週一撃ドドンの重賞

京成杯AH◎ロジクライ3着〇☆的中 1280円
紫苑S ◎ノームコア1着◎▲680円 的中

札幌2歳S ◎クラージュゲリエ3着 ◎爆△6,320円的中


新潟2歳ステークス
◎ケイデンスコール1着
◎☆△ 540円 4770円 一撃的中

キーンランドで
賞金加算が必須の◎Nビ‐ナスから見事に一撃的中
◎◯△ 1250円 9740円一撃的中(・∀・)つ

七夕賞 プロキオンS 的中
中京記念 函館2歳S的中
アイビスSD クイーンS的中
小倉記念的中 エルムS的中

北九州記念的中


中山金杯 シンザン記念 愛知杯 京成杯 日経新春杯
東海S  AJCC 根岸S 東京新聞杯 京都記念 クイーンCの的中
土曜ダイヤモンドS 京都牝馬ダブル フェブラリーS的中
弥生賞 チューリップ賞的中 金鯱賞 フィリーズレビュー的中
阪神大賞典 スプリングS的中
高松宮記念 マーチS 毎日杯  大阪杯的中
ニュージーランドT 桜花賞 的中
アーリントン 中山大障害 アンタレスs的中
マイラーズC的中 青葉賞 天皇賞春的中
京都新聞杯 NHKマイル的中
京王杯 ヴィクトリアM高配当的中
オークス 鳴尾記念的中
エプソムカップ的中
ユニコーンS 的中
七夕賞 プロキオンS 的中
中京記念 函館2歳S的中
アイビスSD クイーンS的中
小倉記念的中 エルムS的中

北九州記念的中
新潟2歳S 的中 キーンランドC的中
札幌2歳S 的中
紫苑S 京成杯AH的中

宝塚記念 万馬券ダブル的中
年明けから重賞55勝
G1=9勝3敗


BlogPaint