FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから10年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。 メルマガも丸創刊10年目!

アルゼンチン共和国杯を斬る

アイスバブル55 N
アドマイヤジャスタ53 N
アフリカンゴールド55 ダーレー
ウインテンダネス56 
オジュウチョウサン53

サンシロウ51
タイセイトレイル55N
トラストケンシン53
ノーブルマーズ56
ハッピーグリン55社

バリングラ53C
パリンジェネシス54C
ポポカテペトル55N
マコトガラハッド51
ムイトオブリガード56N
ルックトゥワイス 57追分


過去10年の上位人気馬の成績は1人気[4.1.0.5]、2人気[3.1.0.6]、
3人気[2.1.5.2]と安定した成績を残している。
平均配当では、馬連2900円、3連複1万8060円、3連単11万9680円と
3連系で高配当が出ている。
近年では大荒れ傾向はないが09年には11人気ミヤビランベリが1着、
10人気ヒカルカザブエが3着で92万馬券が出ているように荒れるハンデ重賞でもある。

今年は目黒記念で初重賞制覇を成し遂げたルックトゥワイス、昨年の2着馬ムイトオブリガード、
目黒記念2着馬アイスバブルやオジュウチョウサン、チェスナットコートなどが参戦


まず人気のルックトゥワイス
一息入れてここから始動 オーナーは東京オーナーの飯塚氏
目黒記念では55キロ 今回はハンデ頭 厩舎的には叩いてからの厩舎であり
過大評価は禁物

オジュウチョウサンは53キロで穴人気になるだろうが 逃げの手に出るとしても
高速馬場で上がりの早い競馬で足りない部分が多く
松岡騎手に変るが 不良馬場で持久力勝負にならないときびしい印象


注目馬は4頭
昨年の2着馬ムイトオブリガード。今年に入ってからの4走はいずれも着外に敗れているが
、展開が噛み合わなかったり、本来得意ではない2000m戦であったりとワケアリの敗戦。
今回は得意の東京、厩舎サイドもこのレースを目標にビッシリ仕上げて来た。
賞金も持っていないのでココを勝ちに行きたいと色気十分とN氏からの報告

次いで人気になりにくいノーブルマーズ
主戦高倉ということでそこそこにしか評価されないが昨年の宝塚記念で3着
今年も6着とはいえアルアインやレイデオロとは小差
小倉記念では豪州G1優勝のメールドグラースと0.1 
距離的に2000以上がベストでありながら小回り2000でのこの成績は評価できる
今回56キロであれば好勝負十分の1頭

金子オーナーとすればJcで複数出しを考えており当然この馬とて
ここで賞金加算に成功できれば参戦も十分想定であろう
こと小倉はコースがあわない上に騎手のヘグリもあり7着
末脚勝負をフルにいかせる良馬場であれば55キロで逆転も十分か


ノーブル同様に盲点になりそうなのがウインテンダネス
今年はタコ負けばかりだが正直 休養明けの前回はスタートで落馬ゆえ参考外
ベストは左コースの2000以上であれば本来の先行位で競馬が出来れば
このところの降雨の影響があれば侮れない

同じように人気になりそうにないタイセイトレイル
ハンデ戦で軽量馬に敗れているがDノータスに先着。気分よく前で運べれば
戸崎騎乗で連穴には期待


最終決断はここで参加可能

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-4710.html


都