FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!

新潟記念の鍵

エンジニア   54
グリュイエール 55
コパノマリーン  49
ショウナンバッハ 53
スズカディープ  53
 ストーンウェア  54
セダブリランテス 57.5
 ブラストワンピース 54
ベアインマインド 50
マイネルハニー  57
マイネルミラノ   56
メドウラーク   56
 メートルダール57
レアリスタ 54

過去10年、人気馬の成績は1人気[1.2.0.7]、2人気[1.1.0.8]、3人気[0.0.2.8]と
上位人気馬の優勝は2頭のみ

小倉記念組が[6.2.4.30]と他のステップレースよりも圧倒的に好走馬が多い。
他では七夕賞組[1.4.1.17]、1600万下組[1.2.0.18]、函館記念組[1.1.2.14]となっている。

ところが小倉記念からは5着ストーンウェア 11着メドウラークの2頭だけの参戦
サマー2000シリーズ優勝が掛かるが
札幌記念優勝サングレーザーはいない上 函館記念優勝エアアンセム
小倉記念優勝トリオンフもいない
七夕賞優勝のメドウラークとすればここで3着以上なら優勝となるが

七夕賞自体やや重の馬場で上がりが掛かる得意の馬場で54キロのハンデも
恩恵してのもの 高速機動力勝負の小倉記念では大敗であり
上がりの勝負になる公算が高い新潟外2000では56キロでは正直しんどい

ストーンウェアは小倉記念でやや勝負に出るのが遅れて内で不利もあり
今回勝利してもサングレーザーのポイント15を超えられない

ただし左コースは複勝率8割というハイアベレージ
ハンデ54キロ据え置きは有利 青葉賞以来の重賞制覇になるか眉毛


さて勢いのあるシルクRが二頭使い
菊を視野に入れているのか秋天なのか
ブラストワンピースが参戦。他には中山金杯を勝利した後に骨折で休養を余儀なくされたが、
いよいよ復帰するセダブリランテス。
ここまで5戦して4勝3着1回の成績で重賞2勝の実力馬。

あえてクラブが二頭出しの理由は オフレコ

馬なりで楽々5F67秒台をマークしているセダブリランテス、
8ヶ月ぶりのブランクも全く感じないとT氏
キャリアが浅いのでまだまだ奥があるし、今回もどんなレースをしてくれるか楽しみと
大いに期待している様子である


先行できるタイプで早い上がりにも不安がないが課題はハンデ57.5であろう
AR共和国杯で54 金杯55とハンデが比較的軽く 今回2.5キロがどう克服するかが鍵

ブラストワンピースはダービーは捌き損ねで5着
その遅れがなければ3位は十分あるレースでしたが 距離も長い印象が
あると1部では言われ 陣営に迷いがあるのも確か
セントライトはノーザンの馬に権利取りを委ねる方針で賞金があるこの馬とすれば
ここを初戦に選んで古馬相手に2000という選択
前回より3キロ減はプラスだろうし 前受けできるのでワンツーもありえるところ

夏競馬で稼いでくるラフィアンだが今年は七夕で2着だけで
他は見せ場すらない状況
マイネルハニーは叩きの巴賞を使い本命の函館記念でタコ負け
8歳のミラノもここ最近は先導役が板について今回もハニーの援護役だろうが
肝心のハニーが案外 ただ本質東京コースのワンターンでの1800 2000が得意なので
今回先導馬がいることでレースはしやすい ただ重賞2勝のセダブリランテスと0.5の差は
辛いハンデ 人気下落であり 多少時計が掛かれば巻き返しはあるか

G1では足りないメートルダール
今回は相性のいい左コース 中日新聞杯優勝後の金鯱賞では8着も
相手が強くこれは仕方なし 人参も二頭出しであり今年はレイデオロが3.4着位で
3歳の活躍が少ないキャロット 9月1日から1歳募集受付でありここは花火上がるか

レアリスタは6歳 OPではややパンチ不足 キャロットとすればメートルダール勝負であろう


グリュイエールは前回でクラスに目処 エアに先着 期待馬サトノアーサーと
0.2なら十分であろう ただし早い上がりはやや不安
適度に上がりが掛かるのはプラスで敢えてここから始動の藤原厩舎
いかにも狙いすました参戦で55キロならチャンス


最終決断はここ

中山金杯 シンザン記念 愛知杯 京成杯 日経新春杯
東海S  AJCC 根岸S 東京新聞杯 京都記念 クイーンCの的中
土曜ダイヤモンドS 京都牝馬ダブル フェブラリーS的中
弥生賞 チューリップ賞的中 金鯱賞 フィリーズレビュー的中
阪神大賞典 スプリングS的中
高松宮記念 マーチS 毎日杯  大阪杯的中
ニュージーランドT 桜花賞 的中
アーリントン 中山大障害 アンタレスs的中
マイラーズC的中 青葉賞 天皇賞春的中
京都新聞杯 NHKマイル的中
京王杯 ヴィクトリアM高配当的中
オークス 鳴尾記念的中
エプソムカップ的中
ユニコーンS 的中
七夕賞 プロキオンS 的中
中京記念 函館2歳S的中
アイビスSD クイーンS的中
小倉記念的中 エルムS的中

北九州記念的中
新潟2歳S 的中 キーンランドC的中

宝塚記念 万馬券ダブル的中
年明けから重賞52勝
G1=9勝3敗


※翌週以降ではこの割引価格での提供はございません。
 秋競馬の準備をお得な価格で。
http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-4681.html


むろじゃ


ラストS18