FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!

キーンランドの鍵

あまりに衝撃的な結末に、今でも鮮明に覚えているという会員様は決して少なくないはず。
今週末に行われるキーンランドCと言えば、昨年も、13頭立ての12番人気、
素人なら真っ先に切り捨てたくなるレベルの爆エポワス…
ここメイチの賞金加算が必須の◎ソルヴェイグから見事に一撃万馬券的中

12人気のルメールに爆弾印
◎▲爆の一撃
◎爆4570円的中
◎▲爆15390円的中
レース終了直後から、ご参加の会員様より歓喜の声が絶え間なく届いた
伝説の爆穴情報となりましたが…
今年のキーンランドCも、本当に、本当に、とんでもないことになりそうです

16年キーランドカップでは
◎シュウジ
◯ブランボヌール
☆レッツゴードンキ
一撃的中
 馬連920円
 三連複2190円

ポイントなるのはレッツゴードンキ Nビーナスでしょう
落馬負傷で今週から騎乗の岩田が騎乗となるレッツゴードンキ

G1で好走するものタイトルが取れないNビーナスに今回モレイラが騎乗で勝負トーン

2頭とも1200では安定性十分で特に嫌う理由がないです。

3歳ダノンSも人気になりそうですが 前34.2と比較的楽に流れた前回
番手で流れに乗れたことが大きく 重賞で34.2の流れになるとは思えないので
早い流れに対応出来るかが課題でしょう

函館SSで2着 激走のヒルノデイバロー 厩舎もいうようにスタート次第で
馬がスムーズにいけるかだけで 今回好走の後だけに凡走する可能性ありで
信頼感は薄い


さて穴となるのはコース巧者であろう

まずタマモブリリアン 昨年1200で4勝 その後OP重賞では使い倒しの影響で
いたが夏場の方がいいタイプのようで休養明けの函館SSで5着
福島OPで勝利と上昇急 6勝全てが小回りのコース 京都や阪神では勝てていない
ある意味この後はこの馬にとれば秋福まで活躍できる場がない
前回勝利しても人気にならないのは歓迎


ついで3歳トゥラヴェスーラ 

葵Sで同着のラブカンプーがアイビス2着北九州記念3着と通用
ドリームジャーニー産駒として社台Fもなんとか重賞でという表れが見える
1200では崩れていなく 1600での経験があるので終いの粘りもあるであろう
ダノンに比べると人気はないが侮れない

UHB賞で1人気で4着のデアレガーロ 33.5の流れに乗れていたが
勝負どころで外に膨れてしまい且つ軽量馬がインを通り取りこぼした印象
モレイラから横山騎手に乗り変る今回 極端なレースをしそうで
ためるだけためる様なら 爆破力を出せると考える 


アドマイヤゴッド

現時点で除外対象であるが 昨年セントウル5着。今年の函館SSで追い込んで4着
展開次第では十分食い込んでいい
この夏殆どやれていない近藤オーナーと須貝師 外国人騎手で1発は期待であろう


初の1200になるムーンクエイク キャンベルジュニア
二頭ともベストは1400であり 当日朱鷺Sがあるがここだと斤量が59以上となるのを
懸念してのここだろう ミルコとルメールであり人気になる

ムーンクエイクはクラブの事情でG1参戦の試金石で距離に慣れさす意図があるように
思えるし キャンベルジュニアは京成杯AHへの布石ではないか

それならば人気下落のキングハート
函館SSでは出遅れてジエンド 乗り替りとなる外国人騎手でスタート五分なら
巻き返し十分ではないか ある程度流れるのが条件であるが

地元オーナー馬ペイシャフェリシタは使い詰めており上がり目が??
アイビスSDの参戦が余計に映るが 流れが落ちついて番手で運べればチャンスはあり



クリーンファンキーはここへきて北海道で好成績
自在に動ける点が魅力であるが今回は初の重賞になるのと屋根が豊
どうもこの騎手にあいそうにない印象
必要以上に人気になりそうで過信は禁物であろうか



最終決断はここで参加可能

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-4667.html


IMG_6141