FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから10年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。 メルマガも丸創刊10年目!

重賞回顧 G1スプリンター G3シリウス W的中

\\\\ ////

スプリンターズS週も
馬券に役立つ情報を
多数お届けしました!

//// \\\\


日曜日G1スプリンターズS予告通り的中

週中より予告 ◎はタワーでもダノンではないと宣言

関西馬◎モズスーパーフレア 降雨の予報が外れ 逃げれば恐らく勝てると断言
32.8の前半の逃げで坂上までは勝てたと3連単も期待されたが

爆発力で外を動きながら力で捻じ伏せた☆タワーOLに脱帽

〇ダノンや▲ディアンドル ×セイウンは番手のマルターズが早々ばてて4コーナー前で
ずるズル その影響を内にいた馬は動きが遅れて 外よりのMメロディは
早めに出しぬこうと操舵するも内にささり遅れて追い出したダノンに差し負け
ドンキはスタートのスピードが遅く 後方からではあれが限界

爆ダイメイも伸びてはいるが やはりG1では足りないね

ファンタジストは前に出して脚を使い 暴発 陣営の作戦通り控えて内を
つくことをしない豊 和田騎手ならこれはないわ

まあ堅い配当になりましたが秋のG1を的中で終えたことは幸先がいい

予告通り◎☆〇1260円 1070円的中おめでとう御座います


シリウスS

今週のオーナーで取り上げたロードH
ロードゴラッソに◎
6人気でしたが大ヤリ1番、見事勝利
◎☆5540円の高配当的中【軍資金作り完了】


人気のモズが出遅れ 4コーナー手前からロードが動き逃げたメイショウを捕まえに
同じ位置から動いた爆ジョーダンキングが伸びきれなく 逃げ馬を残し
内で脚をためたアングライフェンが2着

6人気ー7人気で◎☆で的中 正直タイムが人気になりすぎだし この二頭が
メイショウより人気がないのが信じられないね

3歳の50キロMビーチも2人気とか被りすぎ 挙句松岡 後方からじゃ
無理でしょう 機動力の経験が多い馬じゃないんだし


大ヤリ馬主席

阪神10R ◎アドマイヤビクターから
◎▲△6180円 10150円 万馬券的中 メイショウ3頭出しの人気薄が2着



上の上位入線馬一覧を見れば分かるとおり、阪神大馬主「アドマイヤ」の近藤利一氏と
「メイショウ」の松本好雄氏のワンツースリー。
なおこのレースにはメイショウタチマチという馬も出走しており、
上記の着順表をより詳細に書くとすれば

1着◎8 アドマイヤビクター(1番人気)
2着 △6 メイショウマトイ(9番人気)
3着▲4 メイショウエイコウ(4番人気)
◎▲△6180円 10150円 万馬券的中

4着まで範囲を広げても「アドマイヤ」「メイショウ」しか出てこないこの一戦が【協会】の
提供となっていることから、会員の皆様は言わずとも「背景」をお察しいただけるだろう

レースはタガノが飛ばして それを☆メイショウタチマチ アドマイヤビクターが
早々につぶしに動いたことでメイショウタチマチとすれば脚が坂で上がり
メイショウマトイは後方で脚をためれて 動いたエイコウを凌ぐ末脚を使えた

馬主からすればマトイ、エイコウ、タチマチのどれが2、3、4着でも同じではあるが、
厩舎の思惑があったことで河内師とすれば マジ?と苦笑い


ーーーーー

諸氏一同は

「情報的にはもっと上の獲得金を狙えた」

「スプリンターズSの的中は既定路線」

「3連単500倍は視野に入っていた。ドンキの追い込みがもう一歩早ければ…」

と、この結果にまだまだ満足してはございません。


そんな中でも、ご参加いただいた方からの反響が、来週以降への大きな糧となります。
改めて、この度はご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

さて次週からドル箱東京 京都 そして秋の新潟

【花形】東京・京都開催が開幕!

古くからのメンバー様にはお馴染みもお馴染み、

┏━━━━━━━━━┓

・紛れが非常に少なく

・強力情報馬が力を発揮しやすい

・しかも、注目の開催ゆえに力を入れる関係者が多い

┗━━━━▼━━━━┛


⇒⇒多数の勝負情報に溢れ、その通りに決まりやすい!

GIの裏で熱心に、次の開催に向けた準備を進めてまいりました。

開幕週からの的中ラッシュ、ご期待いただいて結構です!


さあ、秋競馬の本番はココから。来週以降も思いっきり情報馬券を満喫しましょう。

そして大きく儲けましょう!

BlogPaint


※火~木曜日には地方交流重賞3連発もありますので、お楽しみください

https://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=3260 白山大賞典ここで公開