競馬

函館SSのつぼ

0
ポイントとすれば

関西馬が優勢

直近5年、1番人気が絡んでいない

ロードカナロアでさえ敗北しており レコードが出やすい

さて人気になりそうなのが関東馬のNビーナス

G1で3着であれば必然的に人気になるであろう。ただし相手なりのタイプなので
卒のない競馬はするだろうけど重賞では勝利がなく
0-2-2-5であり 時計的にも1.08.0が最高であり
昨年のような1.06.8ではきつい印象

2年連続で3歳牝馬が桜花賞から参戦して勝利しているが今年は3歳馬の参戦
がなく牝馬を注目すべきではないだろうか?

まずはダイアナヘイロー 豊騎手での参戦になるが夏がベストの馬で
阪急杯ではスローで逃げれて快勝も使うだけと言われていたG1は参考外

G2を優勝したことで北九州記念は重ハンデになるので北海道参戦であり
平坦コースならおおきな凡走はないだろう

ついでライトフェアリー
昇級でOP特別で2着好走 番手で粘りこんでの競馬は高評価
出れば人気になりそうなカラクレナイの追撃をしのいだ点は先行有利のこの馬場では
警戒すべきであり 洋芝での勝利もあり昨年のキーンランドで5着なら及第点

ヒルノデイバローは横山騎手が先行競馬を教え込んで重賞で2着も
四位騎手の癖で後方からの競馬のここ二戦はやらずレベル
スタート五分なら実力的には侮れない


ワンスインナムーンはスプリンターズSで3着後海外遠征でドボン
京都牝馬では外コースを克服しての5着 逃げの手を選択すれば54キロの今回
注意したいが 洋芝の経験がないので不安も早い時計は7秒台が出せており
内枠引ければ有望か


ラインスピリトは京王杯で強敵相手に先行して5着と健闘
ムラがあるタイプであるが1200なら無視出来ない1頭


ジューヌエコールは骨折明けを使われて気配がいまひとつ
昨年は50キロという恩恵があり今回は54キロで大きく変り身が??

G1馬セイウンコウセイとてシルクロードで2着後 精彩を欠いており
渋る馬場ではないと正直きついところ

10歳エポワスも老いて盛ん。足の不安でG1を使えなくここ二戦は大敗
滞在で洋芝がベストであり怪我明けの柴山が函館で稽古をつけており
昨年3着であるので要警戒


例年函館で活躍する須貝厩舎アドマイヤゴツド
洋芝は得意であるが時計が早いのは不安

それならば5勝全てが平坦ローカルのタマモブリリアン
昨年の函館開幕で1.07.6で勝利しており洋芝得意 
厩舎的にドラ息子がいなくなりやりやすい様子で穴はこれか

忘れた頃に走るキングハートは押さえておきたい
星野厩舎とすれば唯一の稼ぎ馬 典型的な右巧者故にマークは必要だが
屋根が函館で乗るのは久しぶりでは?その辺りが果たしてインべた出来ればいいが



最終結論はここから参加

函2018



umacollabo_new_banner_hakodate


IMG_5878


FullSizeRender



函館競馬東京競馬阪神競馬