Welcome to my blog

競馬

【GI天皇賞】(必見)大物も絡んだ天皇賞春裏の馬券話

0
天皇賞当日[4/29]に存在する大物関係者も絡んだ


─────
馬券勝負話
─────


を特別公開中!!


コレは絶対に見逃せない!!

    ↓↓↓

    
ライトな競馬ファンも天皇賞(春)を買うついでにや
天皇賞の資金作りにといった感じでアテにならない新聞を参考に馬券を買うため
配当が大きくハネ上がる可能性があるからです!!

今週末からセレクトセール迄

馬主席が大変動きが活発に成ります。
それにはある秘密が....

(新聞には載らない激ヤバネタです)
毎年、配当がハネ上がる春天ウイーク!!

もちろん!

今年高確率×高配当を狙えるラインナップ!


実は…目一杯勝負するなら天皇賞より断然コッチと
ごく一部の馬主席関係者間で密かに注目を集めているレース


日本最大かつ最高額をたたき出すセレクトセール。
多くの方は【7月】に開催されるので、 その前後こそが様々な思惑が
生まれる時期ではないのか?と勘違いされておりますが。

もちろん、その前後の時期も少なからず談合は出現。。
セレクトセールに上場する馬の申し込み締切日は、
本年2017年であれば4月23日

狙っている馬がセールに出品されてしまえば、
馬主側からすればライバルが増え、予算に目処が立たない訳です。
つまり、 なんとかセールに出品させずに、ある種強奪、独占したいわけです。


しかし、牧場側からすれば、引き合いの多い馬は、 セールに出してより高く売りたい訳で
様々なオーナーから引き合いがある事をブラフに使い、 値段のつり上げを行います


セレクトセールの販売申し込みが締め切られた後、
5月中旬に「 セレクトセール上場選定委員会」が開かれ、 セレクトされた馬の選定結果が
5月24日前後に発表されるわけです

 皐月賞終了後に締切日が設定され、オークス直前に上場馬選定委員会が開かれ、
ダービーウィーク真っ最中に選定馬が発表されるわけです。
つまりはこの動向により、庭先取引 セリ取引 クラブ馬への振り分けが決定していると
言っても過言ではなく、 競馬産業界各所にとって
経営判断を迫られている時期とも言い換えることが出来ます。

 庭先取引と上場馬選定委員会。

人と人とが資本の原理のみで動く時期。

つまりは、裏で様々な【金】が動く」時期であり、
様々な談合が行われる事は少なからず想像できるのではないでしょうか?


さまざまなサジ加減が発生するのは世の常。
億を超えることが多々ある競走馬売買の狭間で揺れ、
この時期下手をすると鬱状態にまで陥る精神状態に追い込まれるの
調教師という立場


 馬主にこの馬を是非購入して下さい
そして、私に預けて下さい!と進言するのは調教師の仕事。
そして、それらの価格と結果、すなわち大よその答えが出てしまうのも、この時期。
しかも、この馬でクラシックを目指しましょう! この馬でダービーを!などと、
昨年に吹き過ぎてしまった発言の結果がこの時期に出るのです。

馬主としても、オークス?ダービー?そういえば、 この馬を購入する時、
お前はダービーを取りましょうって言ってたよな?
その言葉を信じて俺は1億出したんだなどと、 直接的な言葉にはしないまでも
プレッシャーがかかるわけです。

馬主というのは経済界での成功者でもあります。
つまり、夢としての競馬を語っていても、
費用対効果、時間対効果、昨年対比、損益計算書、貸借対照表
このような数値計算は誰よりも敏感に、自らの指標として組み込まれているわけです。

 あの調教師は俺に得させてくれた
 あの調教師は俺に損をさせた

こんな判断が露骨に顕在化されてしまうのも、この時期であるのです。
それでも、調教師の最大の職務である
馬の仕入れは、毎年この時期に行わなければなりません。

厩舎の長として、従業員の生きてゆく上での、そして、夢を見続ける上での
生命線とも言える馬の仕入れ業務。 そして、それを購入してくれているスポンサーである馬主に
損をさせてしまっている調教師がここに16人居るとしましょう。

アナタならどうしますか?

少し明確に申し上げましょう。
とあるレースにてその16人の調教師の厩舎の馬ばかりでフルゲートとなるような
レースが発生した場合 、どういう行動をとるでしょうか?

この時期、ギリギリオークスやダービーに間に合う可能性もありますが、
9割方、 不可能な馬の方が多いわけです。
しかし、調教師は未来の為の仕入れをしなければなりません。

その資金は、スポンサーである馬主が出すわけです。
しかし、そのスポンサーに対し損をさせている状況で、 どのような対価をもって
まぁ、この馬は走らなかったけど、 時の運もあるしな。とはいえ、ここまでしてくれたから、
今年もお前と一緒に馬を買うよと言わしめるか?

その立場の調教師になったつもりで、想像してみて下さい。

 いまさら、自分が預かっている1頭の馬を勝たせるだけでは、
賞金は未勝利なら500万円程度、 1勝以上の条件戦でも1000万円前後ですので、
はっきり言って補填にはならないのです。

そして、同じ心境の調教師が他に15人存在するわけです。
つまり、普段はライバル同士である調教師同士でも、
この時期に限っては利害が一致する時期であるという事。

そして、この時期、調教師がトレセン以外で顔を合わせるのが、
牧場もしくは静内の飲食店であるケースが多いのです。
少々お酒も入った場所で、同じ悩みを抱える調教師が数人。

イメージできました?

さらに一つ質問です。

 叩き台 8分の仕上げ

この状態でレースに出す事は、八百長でしょうか?
既成事実として叩き、8分の出来での出走などは日常茶飯事であり、
八百長でもなんでもありません。
緩い仕上げで負けたとしても、勝てると思っていたと発言するだけで、
八百長には問われないという現実は、皆様もいやというほど
目の当たりにしてきたことでしょう。


もう一度聞きます。

アナタが上記のような調教師の立場ならどうしますか?

ご想像いただけましたでしょうか?
もう馬券でその損失を埋めてみせる以外に方法は無いと、
考えた時、どのような判断をするか?

ほとんどの方々が同じ想像に行き着くのではないでしょうか?

これ以上は語るべくもないかと存じます。

 談合の種は至る所にございます。
その種となっている全ての背景は、競馬は産業であり、 資本の原理が働くものであるという
大前提に基づく因果なのです。

 現場の諸氏は知る立場を有しております。
R氏は新興オーナーGのレーシングA
さらに札幌や中京のオーナーが中心の諸氏
勿論、上記のような因果を含めても競馬に絶対はございませんが、
中長期で見て、 その立場に居続ける事がどれほどのアドバンテージであるかという事は、
ご理解頂けるはずでございます。

もしも、16頭立てのレースで14頭が8分の仕上げで、
2頭のみがメイチの仕上げである事を、 事前に知る立場に居たら?

極端な例ではございますが、その知る立場の権利を有しているのと同じ事であるのです。

さて、Premium 3にて、提供されるレース
黙秘オフレコ情報と呼んでおります。


既に多くの参加者様に、年初に同様の談合で
パーフェクト的中をご体験いただいている訳です。
 ━━━━━━━━━━━
正月開催の強力オフレコ情報
 愛知杯 ◎キンショーユキヒメ10着 
     〇マキシマムドパリ3着
     ▲レイホーロマンス2着11人気
     △エテルナミノル1着  16650円的中


シンザン記念
◎アーモンドアイ1着
★ツヅミモン2着
△カシアス3着
馬連2620円
三連複6980円
三連単26730円
一撃的中
━━━━━━━━━━━
その上で、申し上げます。
勿論、年末年始のオプショナルレースの発生条件が揃いやすい時期ではございます。
しかしながら、今週から始まるPremium3と比べてしまえば・・・、
比較しようも無いレベルとしか表現のしようがないのですが、
全くレベルが違うという事を更に付け加えさせて頂きたいのです。

この度のPremium  3にてご用意させて頂くレースは、3週間で5本に。

まずは、初回二回の詳細をご確認ください。



天皇賞春当日の裏で密かに計画されてきた談合

この対象となるオーナー 生産サイドを見れば ??と気がつくのではないか
裏で行なわれるこの馬の件についてはタブー
  3連単で少点数での提供が見込まれており ゲキアツという状況で

天皇賞春以上に注目の1鞍  4月29日 新潟競馬 午後


さらに千葉サラブレットセール前に行なわれる 黙殺談合オフレコ
複勝圏内は9割の確率で軸として擁立される運び
そしてこのレースで人気を意図的に落としてレース参戦の予定のある陣営
が馬券の旨みを上げてくる

5月6日 NHKマイル当日  午後新潟レース+新潟大賞典


☆★☆★☆★☆★
新潟Premium  3 
☆★☆★☆★☆★

━━━━━━━━━━━
 2017京都最終

プレミアムファイブ第一弾は
◎イーデンホール1着
☆カネトシビバーチェ2着
✖︎ヒロブレイブ3着

◎☆7450円的中
◎☆✖︎29660円的中
万馬券的中おめでとうございます。


これが馬主席の馬券です('▽'*)ニパッ♪


更に東京スペシャルでは
東京10レースで地元オーナー臨場で
◎△的中2400円

昨年新潟大賞典
◎☆◯一撃ダブル万馬券的中
11960円 10610円

昨年東京密告馬券では
東京10レースにて◎☆△的中
◎ロイヤルストリートが2着

◎△13760円
◎☆△52540円


2016年天皇賞当日ヤリ
京都最終レースで
◯爆△7300円で的中に至りました。

2015年天皇賞当日ヤリ

 京都9レース○アドマイヤシーマ
〇☆△3710円的中

 東京10でサウンドトゥルー
〇☆△16310円的中
━━━━━━━━━━━

馬主の資金補填の為のヤリが大量発生となります4月末5月上旬

オフレコ
休養明けの前回は外厩で乗り込んだのだが想定より余裕のある体で好位から
イン強襲する中突き抜ける手ごたえでいたが、手ごたえの割に伸びきれない
印象。陣営いわく距離が長いと判断 今回この距離でトライ
放牧を挟んでいるが乗り込んでいるので仕上がりは1週前でほぼできており
このクラスでしかも裏では能力上位 変わり身がオーナーサイドの羨望であり
オーナーは千葉サラブレセール常連であれば言わずもがな


 提供枠    2 残り1

完全機密オフレコ 監修R氏


提供価格    8000円

締め切り27日15時


ハンド●ネーム 振●み名  参加コース明記の上
こちらまでメール送信をお願い申し上げます。

omowaku.keiba@gmail.com

 

●天皇賞春2018
【【【【 重要 】】】】

キタサンが引退 サトノDやスワーヴ アルアインと不在
レイデオロも不戦

 天皇賞は唯一のG1馬シュヴァルグランと考えているファンも少なくないでしょう
今年はキタサンブラックのような存在がいない分、
押し出される形で人気を集めそうな馬が何頭か
ただし能力、適性ではなく実績や直近の成績が反映されやすい故のもの。
果たして信用に値する馬なのか?という疑問は競馬ファンの中にもあるはず。
そんな不安を吹き飛ばすような事実を一つだけとH氏。
それは、今年の出走馬の中にも昨年勝ったキタサンブラック級の信頼度と勝負度合いと
言える馬が存在するという事
 
それはシュヴァルグランではないと予告
京都の下りがベストとは言えないこの馬 前回がメイチのあの馬も
京都は案外だからこそ前回が勝負であれば。。。。


さらに2016年もゴールドアクター キタサンが人気を集めていたのですが
◎ゴールドアクターではないと予告致しました天皇賞春、
◎◯△3万超えの三連複一撃的中

2017年
▲シュヴァルグランが2着
◯▲1040円的中
◯▲★610円的中

━━━━━━━━━━━
2016年天皇賞春
◎シュヴァルグラン
◯キタサンブラック
△カレンミロティック13人気
三連複 32350円的中
━━━━━━━━━━━


1人気は惨憺たる天皇賞春
1番人気が毎年のように圏外に!!

2016年 ゴールドアクター12着
2015年  キズナ7着
2014年 キズナ4着
2013年 ゴールドシップ5着
2012年 オルフェーブル11着
2011年 トゥザグローリー13着
2010年フォゲッタブル 6着
2009年アサクサキングス9着

ここ10年1人気の勝利は2006年のディープ 昨年のキタサンだけ

衝撃スクープ情報を入手した 2016年同様の穴が虎視眈々

今年の天皇賞春を絶対にお見逃しなく!

シュヴァル=クリンチャーでは決まらない??

◎天皇賞(春)の激ヤバ知られざる真実

ここしかないG1のチャンスという爆弾関西陣営
この馬が絡めば昨年同様の高配当に!

あの人気の馬に公表できない不安点が浮き彫りに!!

100倍程度の万馬券情報なら
見逃しても諦めがつくかも知れませんが、

200倍以上の配当が見込める
大ヤリ関西オフレコが 例年以上に厚く勝負して大きく儲けることもできると諸氏
各陣営の本音を総合しジャッジすると
あの関西馬の一騎打ち

一昨年・天皇賞(春)の△カレンミロティックは、この時と似たような
ここで走らせるために死力を尽くした。作戦的にもハマるという極秘話を入手し、
13番人気(単勝99.2倍)で大激走!

今年もカレンミロティックが出走しますが、すでにあの激走から2年。
さてその取捨やいかに…!
とにかく当時のカレンと同様のトーンという一発狙いの極秘ネタなら
『想像を絶する一撃』もその手に掴むことができると思っていいでしょう!


□■□■□■□■□
天皇賞春  単体配信
□■□■□■□■□



提供予定日   4月29日

提供枠  2
提供価格  6000円

締め切り27日15時
ハンド●ネーム 振●み名  参加コース明記の上
こちらまでメール送信をお願い申し上げます。
omowaku.keiba@gmail.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★5月ドリーム東京G1 スペシャルセット★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

東京G1プラン


5日京都新聞杯


5月6日マイルカップ


12日京王杯スプリングカップ


13日 ヴィクトリアマイル


19日平安ステークス


20日オークス


26日葵ステークス


27日ダービー  目黒記念


6月2日鳴尾記念


3日安田記念


提供価格@4500    49500円

→割引き35000円


先行割引き  25500円  1R辺り2318円


提供枠3 残り2


4月23日から先行割引

 締め切り27日15時


ハンド●ネーム 振●み名  参加コース明記の上
こちらまでメール送信をお願い申し上げます。
omowaku.keiba@gmail.com


2017年VM 
◯ジュールボレール7人気 3着
★アドマイヤリード6人気 1着
△デンコウアンジュ11人気2着
◎ミッキークイーン7着
三連複123870円的中

2017オークス
◎★△4600円の的中

2017ダービー
◎スワーヴリチャード2着死守
◎△  ◎△◯一撃的中を成し得ました。


 2016年VM 
◯ミッキークイーン
☆ショウナンパンドラ
△ストレートガール
〇☆△6090円的中

2016オークス
◯★△2070円の的中

2016ダービー
◯★☆850円 4600円的中
2016年目黒記念では◎▲△1200円 9530円高配当的中

───────────
2018年重賞
47戦30勝
───────────
中山金杯 シンザン記念 愛知杯 京成杯 日経新春杯
東海S AJCC 根岸S 東京新聞杯
京都記念 クイーンC的中
土曜ダイヤモンドS 京都牝馬ダブル的中 フェブラリーS予告的中
チューリップ賞 弥生賞 フィリーズレビュー 金鯱賞
スプリングS 阪神大賞典 的中

高松宮記念 マーチステークス 毎日杯的中
大阪杯 ニュージーランドT 桜花賞 的中
アーリントン 中山大障害 アンタレスs的中
マイラーズC的中

年明けから重賞30勝

G1=4勝1敗

天皇賞春について

金鯱賞的中 大阪杯◯☆★的中



今春最大級の儲け所 6週続くGIシリーズいよいよが始まります!

馬主サイドの話によれば6週連続G1週と年間を通しても最大級の盛り上がりを見せる、
まずは今週の天皇賞・春週におもしろい勝負鞍があるという。

この馬主の大ヤリ話に関しても、聞けば馬券が買いたくなる有力情報なのは確か。
このように早くも天皇賞・春週には有力な馬券情報が溢れていますので、是非ともご期待ください!

◎予告のGI勝負情報

◎GI裏の新潟大ヤリ馬券話も!

まとめて破格の条件できるチャンス到来です
 
公にならない“大ヤリ情報”も踏まえ厳選に厳選を重ねて買い目公開している
現場の本音を有効にご活用頂くのが、
“効率のイイ方法”と言えるでしょう。

オムモ太郎


春天18


umacollabo_new_banner_tennousyo

東京競馬京都競馬新潟競馬