Welcome to my blog

競馬

重賞回顧【京都記念 クイーンC的中】

0
《クイーンC》は、
1番人気のマウレアではなく、3番人気のテトラドラクマに確信の◎!

 外厩中心の調整だった今回はデキが違うとノーザンサイドが援護射撃


世間的な注目はそれほどでもないが、
実はこの馬こそが今年の藤沢和厩舎で3歳牝馬のナンバーワンと
待されている存在というアルーシャを7人気ながら〇

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

◎テトラドラクマ
〇アルーシャ
×フィニフティ
馬連4010円
三連複15560円的中
□■*:;;;:*□■*:;;;:*■
社台系生産馬が9頭出しの中でサンデーR キャロットFが複数出し
非社台の1人気マウレアは外差しの効かない馬場がどうであろうとした諸氏は☆評価

レースでは逃げの手に出た◎テトラドラクマを意識して前受けした戸崎騎手でしたが
スローの上がりの勝負で脚が前回以上ためられないことで5着

能力だけで来れたオハナでしたが飼い食いが悪いというオフレコで
悪くないが良くもないという陣営のジャッジで無印

いやあ冷や冷やしたが ベストの状態であれば差し届いたでしょうから
何よりです。

終わればノーザンの1.2.3独占 やはり牝馬のレースは社台系強しですね

前日の仕掛け遅れで田辺騎手とすれば痛恨の4着ですから
イン先行という意識で騎乗したことでしょう
吉田オーナーズ馬とすれば  ロカが桜花賞に出れないなどあり 
遮二無二騎手の騎乗から取りにきたのが明白でした。

3歳牝馬クラッシャーの福永 REDで人気でドボン
安田厩舎の牝馬同様に飛ばしてくれました。

ルメールが馬券に絡んで万馬券は美味しいです。

ご参加の方々おめでとうございました。

2着のフィニフティは流石ステファノスの下だけに非凡ですね 輸送を克服できたので
この後楽しみなんじゃないかね藤原先生

《京都記念》

単勝10.5倍のクリンチャー(1着)に確信の本命印を打ち、ご参加の皆様に
予告通りにダントツ人気レイデオロが敗れる まさかが起きるとして宣言通りに
3着敗退 モズをなんとかかわせたが 敗れていいレースなので◎はうてないですね

まして京都で勝てていないバルジューで案の定掛かる面が出た上 機動力勝負に
ワンテンポ遅れていた

オーナーが有馬記念を自重したのも空き家になる天皇賞春に行くので
勝負トーンはG1馬より上であると諸氏は評価

京都記念
◎クリンチャー1着
◯レイデオロ3着
△アルアイン2着
◎△2830円的中
◎△◎1260円的中

やはり京都記念はG1馬は勝てないのです。




〔共同通信杯〕

前と内が有利の東京の芝で大逃げのコスモに番手のエイムを
潰れるだろうと踏んだ豊と田辺の仕掛け遅れと大外を回す失態の豊

スタートで寄られて下げた◎グレイル 4コーナーまでに内に潜れたはずも
大事に乗る競馬で4角で大外 あれでは伸びない芝だというのは9Rなどを
見れば判るだろうに。 唯の1人気じゃなくてノーザン上客のカナヤマHDであり
きさらぎ賞で2番手のカツジが敗れたことから勝負トーンであり
陣営も普通に競馬すれば勝ち負けとこぼしていたが

普通に競馬していない騎手のおかげで掲示板外
インで脚をためたムーア騎手のサトノが万全でない状態で2着であるから
直線に入り坂上で外に出す競馬なら少なくとも掲示板外はないでしょう

これで豊のクビは決まり ノースHの馬に乗るんだろうけど
野中先生とすれば激オコですね あれであれば若い騎手に乗せた方がいい


明らかに判断力の悪さが露呈ですね キタサン以外では勝てていないG1なんだから
もういい加減3歳の重賞に乗せるのは避けた方がいいよ

勝利したオウケンは△ 國枝師がそれほど強くないと言われていたのだが
北村の出し抜きが功を奏した印象で番手の競馬が勝因ですね

出来が良くなくオーナーの要望で使われたサトノソルタスはムーアの
インの拘りで2着も上がり最速33.5ですから勝負トーンであれば相当強い競馬が
出来るのでは? 中山の競馬が向くとは言いがたいけどマイルCなら楽しみではないか

3着エイムアンドエイドは勇退の二ノ宮師管理であれば押さえ示唆
田辺の仕掛け遅れのおかげで僅差粘れた

3歳牡二頭がリタイアの藤澤厩舎とすればこの馬に賞金加算をここで
させたい腹積もりも今後のローテが厳しい感じ


これで1月6日からの重賞16戦11勝です。 連続8週重賞的中更新です。


『番外』

雪で小倉開催の中止でなんとまあ4日連続の競馬とは。。。。

正直、3日開催冬はやるべきじゃないね しかも次の開催まで中2日とか

なんだよな

馬券至上主義が現場に多大な影響与えるから 予想配信する立場からも

かなり疲れる

いい加減3日開催は三場の時は避けた方がいい

個人的に社台RH出資しているが 3歳世代のパクスディオラムがようやくデビューしたが
1800使い見事に見せ場なしの9着
康太騎乗だしあかんねと思えばただ走るだけ 競馬していない

カナロア産なので1400がいいのではと考えていたが
なんだかな 0円だからね 5歳シトロプシスはデビュー戦2着でしたから前途多難な予感

75万の馬なんだから赤字です。 今後阪神1400辺りでどれだけ走れるかだね

5歳シトロプシスは3月の中山開催で復帰の予定 ナナコにお願いですね

v( ̄∇ ̄)v



さて17.18日はフェブラリー週 予告してるようにフェブラリーSは一撃予告

G1当日の大ヤリ東京や小倉大賞典 土曜のダイヤモンドS 京都牝馬

もどうぞご期待下さい。

フェブラリー週の詳細並びにマーチプレミアG14 ロードtoクラッシックの
先行割引受付も火曜日夕方からご案内します。

どうぞよろしくご期待下さい

明日の小倉開催のメルマガは既に配信しているので変更があれば送信しますが
基本的に配信はないです。

予想記事は追加のレースがあれば配信します。

IMG_5415

フェブラリーS_うまコラボ01


東京競馬京都競馬小倉競馬