思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!
-

クイーンCの鍵

社台系の馬が強いレースであり
現時点で一勝馬が多く3頭以外は抽選で決まるのでなんともいえないところですが。。。


人気は阪神JFで3着のマウレアであろう。
東京1600で2戦2勝なので嫌う理由がないのだが非社台生産というのが
なんとも気に掛かるところアユサンの下になるが切れ味は姉以上でしょうけど
上がりの掛かる芝でどうなるか課題であり 鉄板とは言い難い

オハナは金子オーナーで堀厩舎 人気になる背景
フェアリーSをスルーして自己条件で快勝
ただ前回の相手がかなり弱いので過大評価はどうだろうか

シンザン記念で相手候補に指定して高配当的中に貢献のツヅミモン
上記の2頭に比べ先行出来る上 混合戦で牡馬に先着
東京オーナー馬で社台F生産 輸送さえ克服出来れば上位のレベルではないか


さて1勝馬ではテトラドラクマには、コース替りは歓迎でフェアリーSでは1人気も
中山1600の外枠で意識して前受けしたが脚がたまらずに6着
吉田オーナーズ馬でルーラー産であればここは正念場

関西からのソシアルクラブはブエナビスタの仔でありサンデーRとすれば
期待が大きい。陣営いわく桜花賞よりオークス向きであると示唆しており
阪神より東京のほうがいいタイプ 陣営とすれば抽選が通ればと色気ありの報告

ほとんどの馬が限定戦経由なのだがキャッチーミーアップ
は、前回で牡馬相手に善戦。
モデレイトは定年引退の和田師であり2戦前に牡馬相手に東京で2着
厩舎的に地味なので人気にならないだろうし出て来るようなら注意シタイ

ハーレムラインも吉田ファミリー馬で未勝利上がりであるが先行出来るタイプ
で警戒したい

東京HRのRベルローズも新馬で3着以下は大きく離しての勝利
この時期特有の東京HRの躍進が通年あるので軽視は出来ないか

抽選が決まらないとなんとも言えないがマウレア1強ではないと言える。

最終決断はここで参加可能

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-4192.html

IMG_5414


クイーンC_うまコラボ01

該当の記事は見つかりませんでした。

Trackbacks

trackbackURL:http://omowaku-keiba.jp/tb.php/4194-74eb2adf