思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!
-

シンザン記念のツボ





的中馬券へと繋がる関西オフレコ情報を扱う思惑競馬です。

2017年秋も2戦2勝とパーフェクトな結果を残し大量払戻しを実現!!

年間数鞍限定最高レベルの大勝負鞍【一撃予告】に指定された

≪京都金杯≫の公開が迫っています


2017年最後のG1競走『ホープフルS以上の勝負度合い』で公開されるこの1鞍で、

またもや大きく儲けて頂けるものと確信しています!!

≪ホープフルS(G1)≫
 〇タイムフライヤー
3連複1万0920円的中!!


なお、このメールが届いている方々様には
【予告重賞・京都金杯】を含めた特別情報が、
通常よりも優遇された条件で取得可能な特別参加枠をご用意!!

    ↓↓↓
http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-4112.html

・年間数鞍の大勝負鞍【予告重賞・京都金杯】

中山金杯以降の1月9重賞予想配信が


これはまさに千載一遇の大チャンス!!

こちらの受付は1/5(金)15時迄となりますが
見逃した」「忘れてた」となっては本当に勿体ない事になってしまいますので、
ご希望の読者様はできるだけお急ぎください!!

\\\\\∨/////

   間違いなく!
早めのお手続きが吉です

/////∧\\\\\

情報詳細はコチラから!!
http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-4112.html


★シンザン記念のつぼ


人気になりそうなカシアス 朝日杯当時に濱中騎手が1F長いとこぼしていたように
坂の上で脚が上がり7着 本質やはり距離がベストではないのでOP戦の1400が東京
までないことからオーナーサイドの意向で使われるように考える

同じ朝日杯からの転戦のファストアプローチは賞金加算がノルマであり騎乗停止明けの
ミルコが騎乗することから当然期待大であろう
ただあまり時計勝負になると分が悪いのは確かだがカシアスに比べると距離の不安が
ないだけに勝負トーンの遠征であろう


東スポ杯で僅差のカフジバンガード 自己条件で勝利して予定通りのローテ
メンバー的に楽であった前回はやや折り合いが不安に感じた
屋根が人気になると飛ばす康太であり1600の早い時計に不安ありき


ヒシコスマーは朝日杯15着からの転戦 時計が早く先行と内有利の京都
後方からの競馬ではあてにしにくいので坂のあるコースの方がいいタイプ
であり展開の利がないと厳しい

個人的に注目はスターリーステージ

未勝利を勝利したばかりであるがデビュー戦で負けたのがホープフルS2着馬
3戦目で敗れたのが2勝しているシグナライズであり レベルは低くない
吉田オーナーズ馬でありMアイルの全妹であり先行出来る脚から侮れない1頭であろう

次いでプリュス
未勝利上がりであるがオーナーサイドとズブの豊騎手が二戦騎乗しており
それなりの評価すべきではないか 上がりの掛かる中京で34.5の最速を駆使しており
レベル的に通用していいのでは


外車のエアアルマスも人気になりそうだが新馬で負けた馬が500万で人気でこぼして
3着という点から過大評価は禁物であろう

それならば無免騎手の騎乗のブランモンストルを穴で注目
逃げる馬がいないのでこの騎手の性格上博打逃げが嵌る可能性は有り得る
関東馬アーモンドアイにルメールが乗らない点もありロードカナロア産ではこちらを注意したい


最終決断はここで参加可能
http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-4112.html


i-inu117















該当の記事は見つかりませんでした。

Trackbacks

trackbackURL:http://omowaku-keiba.jp/tb.php/4114-717a79f5