思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!

◎は関西馬 菊花賞週は大ヤリ菊祭典

\\\\\∨/////

一撃予告G1勝負

  【秋華賞】は  

  予告、宣言通り  

 パーフェクト的中!! 

/////∧\\\\\

『大ヤリ関西馬の存在をキャッチ』

『1人気の関東馬アエロリットに不安話を入手』

『オッズ低下を気にする事なく好きなだけ買って好きなだけ儲けてください!!』


とお伝えしていた【予告G1・秋華賞】大勝負は完全的中!!


こういった公にならないヤリ話を入手していました!!


    ↓↓↓    

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-3920.html

━━━━━━━━━━━
  菊┃花┃賞┃G1┃
  ━┛━┛━┛━┛
10/22(日)京都11R芝3000m
このチャンスを
絶対に逃さないでください!! 

━━━━━━━━━━━

トライアルW的中で能力比較は精査済み

今年の菊花賞はダービー上位組みが不在。

神戸新聞杯を快勝したダービー馬レイデオロはジャパンCを目標にされ菊花賞は回避。
ダービー2着馬スワーヴリチャードも、ダービー3着馬アドミラブル(故障)も、
皐月賞2着馬ペルシアンナイトも回避しており、春のクラシック上位組みが不在となります。


そのため下馬評では混戦・難解なレースとされていますが

ダービー的中を含め、トライアルレースも的中をお届けしてきた3歳牡馬路線に関して
能力比較は精査済み。

それを証明するかのように、
菊花賞トライアル[神戸新聞杯/セントライト記念]も的中をお届けしました。
━━━━━━━━━━━
神戸新聞杯(GⅡ)
◎キセキ
神戸新聞杯もズバリ!6年連続の的中
◎◯☆的中  460円 890円 3180円的中

セントライト記念
◎ミッキースワロー1着 
◎〇△ 590円 1150円 7230円的中

そんな中、ノーマークであろう伏兵馬が急浮上!情報的に大駆けの可能性が十分あり
陣営もかなり色気を持っているという話も栗東から入手しています。

さらに、公にはならない裏情報を独占入手。ダービー馬の不在で
アノ馬がいないのならウチの馬で十分勝てると豪語する陣営の勝負情報を入手済み。
本命勝負馬はホボ決まっており、相手候補をあとは絞り込むだけの状態。
まず的中は間違いない
あとはどれだけ儲かるかだけと現場の諸氏も自信を持つG1勝負となります。

\\\\\ /////

[事前告知の予告G1]や
[強力情報入手の重賞]は
圧倒的実績、回収
 現場のオフレコ情報が
あれば競馬は勝てます!

///// \\\\\

   ▼ ▼ ▼

実際にこの秋のシリーズも

【秋華賞:会心的中!】
◎リスグラシュー2着

◯ディアドラ1着
▲ミリッサ8着
★モズカッチャン3着
馬連1510円 3180円的中
14760円的中

◎東京11R・府中牝馬S[G2]

1着:〇クロコスミア(5人気)
2着:◎ヴィブロス
3着:▲アドマイヤリード

[3連単]1万9390円的中
[3連複]2440円的中
[馬 連]2190円的中

毎日王冠
◯リアル▲サトノで馬連的中
◯▲△的中おめでとうございます(^_^)
◯▲2340円 ◯▲△的中4670円的中


南部杯G1
◎コパノリッキー1着 ◎△12830円的中 
7人気ノボバカラ2着 ◎☆△入線(20270円)
回収率801%


スプリンターズS  ◎メラグラーナ7着 
〇Rファルクス1着 〇★△7650円的中




そして今週は菊花賞の極秘勝負馬スクープ!!


★★★★★★★★★★★
【!】非常事態【!】
★★★★★★★★★★★


金に対する執着心が誰よりも強く、
無駄金は一銭も使わない超堅実派であり、
競馬ファンなら誰もが名を知る

【大物関西馬主YN氏】

が、大金をブチ込むという

【菊花賞】&【裏の接〇馬券】

政治力を駆使しての〇千万が動く10月21 22日の超級大勝負

秋華賞で1強だよと4人気◎リスグラシューを指名の大御所H氏が衝撃

京都新聞杯3着の馬が古馬1000万で歯がたたず
正直、ジョーカーは
別に潜んでいると予告。

極秘インサイダー馬主情報・菊花賞

3歳馬有力馬の現状を改めて把握し、菊花賞の前哨戦を振り返れば、
一般競馬ファンがイメージするような順当な結果で収まるとは思えないハズです

前哨戦勝利後に語られた、公式コメントとは異なるキセキ 
サトノアーサー クロニクルの本音とは!?

三冠最終戦は確たる本命馬から高配当を狙える情報戦!!
今年ほど、前哨戦に大きな意味がある菊花賞も珍しい。


ただし、これはあくまで表向きの話。その本音は当時、直接話を聞いていたごく
一部の人間だけが知ることだが、建前の公式コメントとは全く違った趣旨の会話がされていたという諸氏。
そして、その本音こそが、今年の菊花賞を的中させるために必要な最重要ヒントに。

前哨戦を8分もないデキ。いい形で本番に向かえるよう、※※には負担を掛けない競馬を
指示していると、あくまで前走を捨てゲームと割り切り、
本番のココで能力を全開にさせる布石を打ってきた馬がいる。
致命的な脚の遅さで出世が遅れているが、
その課題を修正させるべく、この中間は特別な調整を施しているとのこと
そして、何より大きい外回り替わり。あの馬は京都の下り坂でバケますと、
有力馬に騎乗する某騎手が警戒しているという話はほとんど知られていないこと。
これまでとは一変した走りを見せます。勝ちに行きますと、
人気薄とは思えない陣営の力強い言葉が、今年の菊花賞のカギを握る。
もちろん、諸氏はこの馬を大本線で釣り上げる。高配当的中への道筋は見えた!

確たる本命馬と穴馬の超絶コラボが実現しそうな今年の菊花賞。
その全ての答えが詰まった前哨戦の表と裏、これを正確に聞き込んでいる
最終決断に乞うご期待!3分超にわたる攻防戦の先にある的中馬券、
それを手にするチャンスを今週は逃さないでいただきたい


一般の競馬ファンにとっては2強で仕方ないと考えるメンバー構成となっていますが、
現場の諸氏では、京都の下りが?????

先週も秋華で混戦じゃない1強の関西馬と予告した現場の諸氏が
今週も豪語二頭で決まる可能性は少ないと

アノ馬の前走は菊花賞を勝つための試走
●アノ馬の不参戦は馬主の力や意向が大きく関与している

アノ馬のオーナーは何としてもG1を獲る為に自身の権力を活かして煙幕

さらに関東馬の勝利は2001年以来なし  馬券圏内も過去10年で3着が2回という有様
これでは。。。。

極秘オフレコ情報も入手済み

今年の菊花賞は、
オッズの低下を気にする事なく、ご予算の範囲内で

目一杯勝負可能!!

本質エピファネイアが勝利した年よりもメンバーが軽くない今年
あの年に状況が似ているとH氏

そう2010年の菊花賞

2010年 菊花賞 ◎〇△
7人気〇ビッグウィーク指名
三連復46410円一撃的中

地元重鎮オーナー谷水氏は三冠で唯一取れていないのが菊花賞
今年のメンバーならやれるはずと大ヤリスクープ
ダービー2着のローズは獲れるなら取りにきたもの東京向きで下り坂で
機動力がいかせず 崩れはないのでという本音

さらに地元ノースヒルズ前田氏も△マーク
参加された方の中には3連単338,840円的中の方も。。。

本命馬および相手の情報馬に印が殆どついていなくても、

普段買わないような高配当馬券が多く含まれていても、

戸惑ったり、弱気になったりせず、見たまま、聞いたまま、

ご予算の範囲内で目一杯勝負して、大きく儲けて下さい!!


混戦にあらずあの関西馬で取りきれると豪語の諸氏

先週G1的中達成
★★★★★★★★★★★

 秋華賞(GⅠ)
◎リスグラシュー2着

◯ディアドラ1着
▲ミリッサ8着
★モズカッチャン3着
馬連1510円 3180円的中
14760円的中
秋華賞はココ6年、関西馬が全て勝っている
とお伝えしましたよね?



関東馬のアエロは評価微妙 根強い人気のファンディーナは押さえ評価でいいと断言。

よくよく考えれば3人気なんて本来は有り得ない話です。
いかにマスコミや一般ファンが、関係者のホンネを知らずに、
前走の勝ち方や戦績に重きをおいて印を打ったり、馬券を買ったりしてるかが分かりますね。
"実際のところ"を知っていればファンディーナから買うなんて有り得ないんですよ。


2014年のトーホウ、一昨年バンデ、ラストインパクト、 2012年の▲ユウキソルジャー
2010年ビッグウィーク○ 同様それ以上に匹敵するジョーカー

さらにとある陣営が漏らした言葉が先週の京都会合で暴露
京都の3000mでは自信がない 高速馬場では。。。。
果たしてこの陣営が何処の陣営なのか お見逃しないように。
人気がない陣営なら敢えてここで申し上げません。

ここ11年関西馬が1,2着独占状態であれば今年も一撃十分

関西の大御所H氏 栗東の元TのN氏が監修

◎菊の爆弾候補の衝撃オフレコ

格下と思われているようですし、人気にもなりにくいだろう
だけど陣営からは、 今年のメンバーなら大して強くないのでチャンスはあると豪語
元々、狙いは菊と見据えて調整してきたので、思い通りの出来に。
オーナーサイドもこの馬で儲けたい意図から、 調教師に寝回して煙幕をはる様子
それ故、 造られた人気薄になりそうでマスコミの印も抜けるだろうとH氏

☆★──────────────────────────── ──────

秋のG1嬉しい割引特典

いよいよ三冠最終章 菊花賞

先週同様に一撃予告がH氏から宣言


★ゴールドオータムプレミアG★

まさにドル箱の菊 毎年申し上げていますが下り坂の攻防で高配当が
毎年の千金ドル箱の秋

★菊花賞
★天皇賞秋 まで

10000円

2名のみ

締め切り  10月20日 15時

omowaku.keiba@gmail.com

思惑競馬

★菊花賞単体

5500円    2名のみ

締め切り  10月20日 15時

思惑競馬
omowaku.keiba@gmail.com



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
恒例G1当日の大ヤリ三昧イン新潟
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

3年前の菊花賞『裏』では衝撃高配当馬券的中!
"引っ張り"や"煙幕"は自由自在!このGⅠ裏にもやはりあったプレミアム情報!


土曜日新潟◎ブラックムーン1着 1300円 14160円的中
日曜日新潟◎リーサルウェポン1着 2400円 7520円的中

昨年裏の新潟では
新潟10◎オーダードリブンはアクシデントで10着となるが
◯タツゴウゲキ2着 〇▲1610円 〇▲☆6620円高配当的中

『G1週は高配当が獲り易い』

今春もG1週『11週』全てで的中券をお届けし、
そして、


秋東京京都開幕週も

京都スペシャル

京都12◎マルカソレイユ2着

◎◯△1230円 3430円的中
京都9 ◎ゼンノサーベイヤ1着 ◎☆△760円 1720円的中
東京8◎ケイブルグラム4着

◯▲2120円的中

東京8 ◎キングリッド2着 ◎☆730円的中

を仕留めていますが、

今週、菊花賞の裏に万券を演出するオイシイ関西馬が存在する
今年その舞台は新潟!菊花賞の裏に隠された独占の勝負情報。
その全貌、そして衝撃の結果まで刮目して頂きたい!

◎裏G 隠匿インサイダー接待新潟2WEEK

水面下で関係者が普段では有り得ない動きの会〇


先週の開幕週も〇塚氏の厳選で

◎スズカフリオーソ2着 ◎▲△970円 1270円的中

新潟11◎アポロノシンザン1着 ◎☆△3540円 8650円的中

金〇馬はこれ
★★★

【〇〇厩舎】


●●●●●●は、当初からココを目標に調整しているだけあって仕上がりは万全。
陣営も今回は勝ち負けできると自信満々だ。ただ、勝負度合いや自信度とは裏腹に、
近走着順は汚れているので重たい印が付くことは殆どない。
一般ファンがパッ見で気付くような馬ではないし、恐らく全く人気はないだろうなとI氏

前回の札幌で馴染みのトレーナーから新潟で勝負するというオフレコ入電のAH氏
放牧にだされていてトレセンに9月末に戻り順調に仕上げられている
本格化の前であるが条件戦なら好勝負十分と陣営
芝では〇戦しか使われていないが伸びしろ十分という印象でここでの走りは大きく期待したいとT氏


★★★★★
既走馬相手のデビュー戦で
大ヤリ話が持ち上がり、
馬主席お馴染みの馬。
その勝ちっぷりも余裕綽々で、
まさに情報通りの力強い走りとN氏
そんな経緯もある馬だけに、
復帰緒戦の前走でも期待は小さくなかったが
終わってみれば小回りコースが合わなかった様子。
キャリアを考えればイイ経験を積んだと考えるべきで、まだ見限ることはできない。
◯◯の舞台である新潟で、
大やりの仕上げで挑んでくる。



提供日22日 29日  新潟日曜日インサイダー馬券2R

提供枠 2 残り1


提供価格  8500円

#東京スペシャルとはインサイダーの都合別枠です。

▲富士S
イスラボーニータ エアスピネル ペルシアンナイト サトノアレス
が上位の人気になりそうだが諸氏からは天皇賞秋1週前ということで
あの生産サイドのクラブ馬が鍵であると上記以外のある馬が入電されている

人気割れ必定で高配当十分の富士S

単体配信

提供日21日 

提供枠 2


提供価格4500円


普段では有り得ない【破格の条件】で入手できます。

是非ともこの機会に、現場が入手している
大ヤリ情報の精度と威力を体感してみて下さい!!

締め切り  10月20日 15時

omowaku.keiba@gmail.com

いよいよ今週公開となる【特ランク大ヤリ情報】は、
早い段階から「勝負」の準備が進められている、
最高レベルの大ヤリ情報です
────────────────────────────── ─────☆★
☆☆諸氏から予告 菊花賞の◎はあの上位人気の馬にあらず☆☆

【!】なんと!今回は、【菊花賞】だけではありません!


やれるいう状況が完璧に揃ったときのみ馬券で大勝負する大物馬主 Y氏。

彼のメイチ勝負である【菊花賞】は、当然、 絶対に買いのひと鞍とはなりますが、
今回は、秋のGⅠシーズンを獲って獲って獲り尽くして頂くべく、
【菊花賞】以外にも勝負鞍を公開させて頂きます!

公開されるのは、只今、 的中をお届けしている競馬界の最重要機密情報。


安定した的中と高回収を実現させたい方は、 この情報をそっくりそのまま便乗してみてください!



オムモ太郎

BlogPaint


無題k