思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!

毎日王冠の鍵

秋の東京開幕週に行われる重賞。
天皇賞(秋)・マイルCSを目指す出走馬が集まる。
過去の勝ち馬オグリキャップ、プレクラスニー、ダイタクヘリオス、
シンコウラブリイ、ネーハイシーザー、バブルガムフェロー、エイシンプレストン、
ダイワメジャー、スーパーホーネット、カンパニー、ダークシャドウは天皇賞(秋)
マイルCSでも連対しており秋のG1戦線に向け重要なステップレースである。

今年はソウルスターリング、マカヒキ、サトノアラジン、リアルスティール、
ワンアンドオンリーなどのG1馬が出走予定。G1レース級のメンバーが揃い
熱い戦いが繰り広げられる

過去10年の人気馬の成績は、1人気[4.2.1.3]、2人気[1.1.0.8]、3人気[0.1.0.9]と
1人気が6連対と安定しているが、2.3人気の成績は振るわず。
平均配当では、馬連7050円、3連複2万2590円、3連単14万3600円と波乱含み。
2桁人気馬が5頭馬券圏に好走しているようにヒモ荒れの傾向。

過去10年、毎日王冠3着以内に好走し天皇賞(秋)に出走した馬の成績では9頭が
馬券圏に好走しているが、近年では別路線組みの活躍が目に付く。

2016年
1着 ルージュバック   天皇賞・秋(7着)
2着 アンビシャス    天皇賞・秋(4着)
3着 ヒストリカル    天皇賞・秋(8着)

2015年
1着 エイシンヒカリ   天皇賞・秋(9着)
2着 ディサイファ    天皇賞・秋(8着)
3着 イスラボニータ   天皇賞・秋(3着)

2014年
3着 スピルバーグ    天皇賞・秋(1着)

2013年
1着 エイシンフラッシュ 天皇賞・秋(3着)
2着 ジャスタウェイ   天皇賞・秋(1着)

2012年
1着 カレンブラックヒル 天皇賞・秋(5着)
2着 ジャスタウェイ   天皇賞・秋(6着)

2011年
1着 ダークシャドウ   天皇賞・秋(2着)
3着 ミッキードリーム  天皇賞・秋(8着)

2010年
1着 アリゼオ      天皇賞・秋(14着)
2着 エイシンアポロン  天皇賞・秋(17着)
3着 ネヴァブション   天皇賞・秋(5着)

2009年
1着 カンパニー     天皇賞・秋(1着)
2着 ウオッカ      天皇賞・秋(3着)

2008年
2着 ウオッカ      天皇賞・秋(1着)
3着 アドマイヤフジ   天皇賞・秋(11着)

2007年
1着 チョウサン     天皇賞・秋(8着)
2着 アグネスアーク   天皇賞・秋(2着)
3着 ダイワメジャー   天皇賞・秋(9着)

毎日王冠優勝馬には天皇賞・秋の優先出走権が与えられるだけに、
賞金面で出走が微妙な各馬にとっては本番前の叩き台ではなく勝ちにくる
本番仕様の仕上げ送り出される馬も多い。
直近の成績からも毎日王冠の成績が天皇賞・秋に直結するとは言いがたい。

2016年
1着 ルージュバック   天皇賞・秋(7着)
2着 アンビシャス    天皇賞・秋(4着)
3着 ヒストリカル    天皇賞・秋(8着)

2015年
1着 エイシンヒカリ   天皇賞・秋(9着)
2着 ディサイファ    天皇賞・秋(8着)
3着 イスラボニータ   天皇賞・秋(3着)

2014年
3着 スピルバーグ    天皇賞・秋(1着)

2013年
1着 エイシンフラッシュ 天皇賞・秋(3着)
2着 ジャスタウェイ   天皇賞・秋(1着)

2012年
1着 カレンブラックヒル 天皇賞・秋(5着)
2着 ジャスタウェイ   天皇賞・秋(6着)

2011年
1着 ダークシャドウ   天皇賞・秋(2着)
3着 ミッキードリーム  天皇賞・秋(8着)

2010年
1着 アリゼオ      天皇賞・秋(14着)
2着 エイシンアポロン  天皇賞・秋(17着)
3着 ネヴァブション   天皇賞・秋(5着)

2009年
1着 カンパニー     天皇賞・秋(1着)
2着 ウオッカ      天皇賞・秋(3着)

2008年
2着 ウオッカ      天皇賞・秋(1着)
3着 アドマイヤフジ   天皇賞・秋(11着)

2007年
1着 チョウサン     天皇賞・秋(8着)
2着 アグネスアーク   天皇賞・秋(2着)
3着 ダイワメジャー   天皇賞・秋(9着)



 今年はG1級の好メンバーが揃い注目度の高いレースだが、
既に『勝利に一番近い馬』として、とある陣営からの勝負情報を諸氏は入手しているので、
今週末の毎日王冠はお見逃しの無い様にご注意ください。


人気上位は恐らくサトノアラジン リアルスティール ソウルスターリング
そしてマカヒキの4頭が抜ける感じであろう


サトノアラジンは安田記念で初のG1制覇 この後恐らくマイルCSに行くだろう
というのは秋天には僚馬サトノクラウンが参戦の予定であり使い分けが如実である。
凱旋門でサトノダイヤモンドが大敗したことからここでの損出を取りに来ることも
考えられるが 元来叩き良化のタイプで京王杯も敗戦して安田記念勝利という内容から
もメイチに来るとは考えにくい
また1800でスローの上がり勝負になる傾向が多く
開幕週で外回す競馬で差きるには厳しいと考えられる。


リアルスティールは昨年の天皇賞秋で騎乗のミルコに変る今回
昨年はぶっつけで天皇賞で好走しており ベストと言えるワンターンの1800
ならいきなり好勝負になる可能性は十分であろう
ドバイG1は制覇しているが国内G1は未勝利。生産サイドとすれば
最大目標は天皇賞秋制覇でありそれゆえに8分の仕上げで来るであろう今回
勝負度合いはメイチという様相ではないだろう。

3歳牝馬のソウルスターリングは秋華賞より天皇賞秋を狙い
ここからの始動 サトノやリアルと異なりフランケルの牝馬であり生産サイドとすれば
本気であろう。それゆえに藤澤厩舎お得意の東京コースであり
53キロで出れる上に脚質的に今回差しタイプが多く スロー必須
前受け出来るこの馬にとれば上がりの早い競馬に持ち込められるだろうし
緒戦から注目したい1頭であり ここで成果が出ないと天皇賞秋云々言えないだろう


マカヒキは、昨年の凱旋門大敗の影響から立て直しがやや遅れている
京都記念は仕方ないと言えるが大阪杯では4着で上がり33.9を駆使しているが
本来の切れ味 推進力にやや鈍る面があり 今回は正念場であろう
ベストと言える東京の広いコースであり復活する可能性十分であるが
今回から内田騎手になる点はプラスとは言いがたい
14年以降G1では勝てていない騎手であり 川田やルメールとことなり
ハードな騎手で馬が嫌気を出さないか不安である。
加減することを覚えてしまい 本気で走れていない部分もあり今回
この馬の取捨が鍵であろう



ハイレベルなメンツの中で、一角崩しを狙っているのがグレーターロンドン。
蹄の疾患蹄葉炎にかかり、一時は命の危機にも晒されたことのあるこの馬だが、
獣医などの尽力もあって見事に立ち直り、復帰後も連勝に次ぐ連勝で一気にオープン入りを果たした。

この馬に関わったとある陣営のスタッフは 

蹄葉炎はただ蹄を痛めたのとはワケが違う。
そんな状況から復活してレースも勝つということは、この馬自身の生命力が強い証し。
競馬で活躍する馬は、基本的に生き物として強い。
安田記念はその古傷が傷んだ影響で調整が遅れがちになってしまいましたが、
それでも僅差の4着に来るんですから、能力は相当高いですと。 

休み明けの出走でも今回は前走なんかとは比べ物にならない状態ですし、
G1馬相手でも楽しみしかありませんとレースに向けて強気の発言。
同じ血脈のキセキが神戸新聞杯でダービー馬に肉薄しており、
この馬も勢いに乗って初タイトルを手に入れたいところ

スローのヨーイドンの競馬は、滅法強く ダービー卿では33.3 節分Sでは32.3と
上がり最速を駆使 オーナー的に東京地元の窪田親子であり
天皇賞より1戦毎勝負の脚の事情からトーンは1.2位レベルと言えるのでは。

逆に近戦で大きく崩れていないアストラエンブレムであるが
乗り方が難しい馬で長くいい脚が使えるが寄れたりで新潟記念も敗れており
今回はかなり相手が強化されてる上に人気ほどの信頼はどうであろう
ここまで東京コースなどの左回りでは3着以下がないだけに無視は出来ないが。。。。

展開的に逃げ馬がいない今回 ワンアンドオンリーが逃げの手であれば
望みはあるが 恐らくダイワキャグニーが先手に押しだされそうである

最終決断はここから参加

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-3883.html


無題


BlogPaint


レジまぐ携帯BOOK
【走らせる側の思惑競馬厳選 現場の本音から1鞍を提供】
http://regimag.jp/bo/book/sell/?book=3379
ワンコインで当たる
直近30日間の成績
(2017年8月24日 〜 2017年9月22日)
9件 的中7  回収率 176% 

札幌3◎トップゴーイング1着 ◎〇△5180円 6000円的中
回収率745%
小倉3◎タガノフレイア1着 ◎☆△ 3830円 17650円的中
25点 回収率859%


http://regimag.jp/bo/book/sell/?book=4960
プレミアオフレコ
香港
香港ヴァーズ◎ハイランドリール2着 ◎△▲940円1760円的中
香港スプリント◎ラッキーバブルス2着 ◎▲△950円 3240円的中
香港カップ◎モーリス1着 ◎〇▲970円1980円的中

ドバイWc◎アロゲート1着 ◎〇☆3430円 450円的中
ドバイシーマ◎ポストポンド3着 ◎〇△1560円的中
香港G1 
◎ワーザー3着▲ネオリアリズム1着
△パキスタンスター2着◎▲△500円的中
米国ベルモントS G1 ◎タップリット1着 ◎〇☆930円 5820円的中

凱旋門賞 2年連続的中
◎クロスオブスターズ2着
〇エネイブル 1着
△ユリシーズ3着
一撃的中1550円 3550円  ご参加の方々おめでとうございます。


https://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=3260
交流重賞はここで公開 初月無料


毎週万馬券的中のメルマガ
http://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=666
阪神12 ◎ウインシャトレーヌ12着 〇アドマイヤローザ3着☆△17510円的中
中山9 ◎ヴァイザー6着 〇▲△17650円的中