思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!

ローズSの鍵

フルゲート18頭に23頭が登録 500万の馬は回避が出ないと出れない
紫苑SでノーザンFが1.3着で権利を獲得しており
社台Gがここも大挙という感じで注目すべきであろう。


アドマイヤミヤビ リスグラシュー カラクレナイ サトノアリシア
ブラックスピーチ ベルカプリ ミリッサ ラビットランという布陣


中でポイントとなるのが和田騎手が敢えて騎乗するのがラビットラン
オークスで2着のモズカッチャンではなくこれに騎乗の予定というのが
臭うところであり 初芝の前回で最後方から降級馬相手に上がり最速で
勝利。負かした2着馬が先週500万勝利していることからレベルは低くないだろう

管理する角居師はサロニカを紫苑Sに回してここ3頭出し
ダート重賞帰りのクイーンマンボ 春以来のブラックスピーチより
外周りの1800なら末脚炸裂しておかしくない状況であろう

未知の魅力は秘めていると言える。

当然外コースということでアドマイヤミヤビ リスグラシュー カラクレナイの
春の実積馬とすれば秋華賞より競馬はし易いのが今回

中でルメールに戻る アドマイヤミヤビとすればミルコに比べて前受けする騎手
であり京都内2000よりオークスの脚から考えてここがベストであり
エリザベスや今後のことを考えると賞金加算が欲しいところであろう

リスグラシューも距離的にベストはここであろう
デビュー以来掲示板は外していない点 先を見る競馬をしてこない限り
正攻法であれば好勝負十分であろう

カラクレナイは距離が2000に不安があり
展開と輸送に泣いたG1マイルCでは大敗 ワンターンの阪神1800なら
巻き返しておかしくないがミルコが乗らない点は不安だが 
RExがからんでいる馬なので人気がなくても条件的には本番よりここであり
要警戒である。


同じように期待されながら春は桜花賞に出れなく秋に備えていた節のミリッサ
1000万混合でハンデ戦とはいえ牡馬相手にレコード勝利は非凡であり
シンハライトの下であり厩舎 オーナーサイドとして期待大
外コースベストでここは勝負にくると考えられる


非社台ではレーヌミノル ファンディーナ クイーンマンボ カワキタエンカ
ハローユニコーン モズカッチャン ヤマカツエース辺りが注目であろう

桜花賞馬レーヌミノルはG1制覇したことでマイル路線からオーナーの希望で
オークスに参戦も大敗。敢えてここからスタートであるのは秋華路線と1600路線の
試金石であろう
ベストは1600なのであろうがワンターンで先行タイプが意外に少ないここ
展開次第では粘りこんでいいのでは?

ファンディーナは皐月賞で人気で敗北。牝馬同士の競馬になるので
人気上位になるであろうが 気になるのがフラワーCのレベルである。
2着馬が紫苑Sでは見せ場なしであり3着馬が夏の札幌でタコ負けしており
このあたりから見ると不安が大きい
1戦級の集う今回 限定戦とは言え過信は危険では?


モズカッチャンは今回ミルコに変る点は、マイナスはないがプラスもない
決めうちしてくる騎手でありオークスもインベタが功を奏したケースでありワンターン
の決め手勝負になり同じような戦法が取れればいいが やや早い上がりになるようだと
不安はあるし 本番の京都2000のほうがいいタイプに考えられるのだが。。。。

ヤマカツグレース
クイーンステークスでは番手で競馬するがそこから伸びきれなくハツガツオに敗れる
ことは正直負けすぎ。現状1勝馬でありスローの展開で時計が掛かるなど条件が揃わないと
厳しい感じである。


そんな非社台で個人的に注目はメイショウオワラ
前回の1000特別が降級馬もおりかなりのレベルであり混合戦であれば1発期待
出来るのでは?好位番手から上がりの競馬で32.7で勝利
今回もレーヌ ヤマカツの先行となればスロー 好位で競馬が出来れば
この相手に食い込んでおかしくない
ここ最近 G1路線で活躍馬が久しく出ていないメイショウ軍団
そろそろ忘れたころに爆弾炸裂もあり得るのでは?



最終決断はここで参加

http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-3830.html


image


無題r