思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!

札幌記念のつぼ

昨年の札幌記念勝ち馬であり、この春に香港GIを制したネオリアリズム。
恐らく、出走ならば1番人気濃厚という組み合わせでしたが、
残念ながら回避に。
陣営からは1週前になって回避を表明しましたが、

実は7月下旬に函館競馬場に入った時から
蹄の状態に不安がある
歩様が硬くてフットワークも今ひとつ
等々、厩舎サイドも慎重な姿勢を示しており、周囲では
これは札幌記念には間に合わないのではないかと囁かれていたというAH氏

結局ネオリアリズムに騎乗予定だったモレイラ騎手は、同じく堀厩舎のマウントロブソンへスライド
これもまた当初からの既定路線。

過去の勝ち馬では、メジロパーマー、ホクトベガ、マーベラスサンデー、
エアグルーヴ、セイウンスカイ、テイエムオーシャン、ファインモーション、
ヘヴンリーロマンス、アドマイヤムーン、フサイチパンドラ、アーネストリー、
ハープスターといったG1馬がズラリ揃っている。
昨年の勝ち馬ネオリアリズムは札幌記念を勝った後に香港G1を勝っている。

昨年もG1馬モーリスが出走し盛り上ったが、14年はハープスターとゴールドシップが
激突するなど北海道シリーズで一番注目される重賞。

ここ10年の傾向では1人気[2.5.0.3]、2人気[2.0.1.7]、3人気[0.0.2.8]と人気馬の優勝は2度のみ。
昨年も断然人気馬のモーリスが2着に敗れており、
過去にもゴールドシップ、ブエナビスタなどの名馬も2着に涙を飲んでいる。

札幌記念 過去10年の優勝馬(人気・騎手)

2016 ネオリアリズム  (5人気)C.ルメール
2015 ディサイファ   (5人気)四位洋文
2014 ハープスター   (2人気)川田将雅
2013 トウケイヘイロー (2人気)武豊
2012 フミノイマージン (4人気)太宰啓介
2011 トーセンジョーダン(1人気)福永祐一
2010 アーネストリー  (1人気)佐藤哲三
2009 ヤマニンキングリー(7人気)柴山雄一
2008 タスカータソルテ (5人気)横山典弘
2007 フサイチパンドラ (5人気)藤田伸二

それ故今年はG1馬がいない それゆえ2015年や2012年のような
伏兵にチャンスありきであろう


まずネオの僚馬であるマウントロブソン

陣営は菊花賞後、成長を促すために思い切って長期の放牧へ。
これが功を奏し、前走の馬体重はプラス18キロながらも全く太め感のない体。
復帰初戦を能力の違いで制し 色々と検討を重ねた結果、夏の大一番札幌記念に決定という陣営

石橋騎手から今回モレイラ騎手ですので人気になるでしょうけど
前回の競馬の内容から機動力勝負になる傾向の平坦2000はベストでしょう
金子オーナーとしてもシャケトラ以外の所有馬は今期重賞で精彩を欠いている現状
秋のG1へ向けて期待は大きいでしょう

ただしネオを使えないので連れて行くという裏話も
T氏によればネオ=モレイラ ロブソン=福永という布陣でいたが
結果回避でモレイラにロブソン 目標というよりモレイラを他に渡したくないというのが本音らしい



ヤマカツエースは金鯱賞優勝後に大阪杯で3着
ハイレベルの相手に健闘したといえる競馬 宝塚記念を自重して
疲れを十分取れた上での参戦

2000ベストでネオ不在のここは人気でしょうが
勝ち負け出来るレベルでしょうし、秋天のようなワンターンの2000より
コーナー4つがいいタイプであり休養明けですが勝負と考えられます。


不安が大きいのがエアスピネル
金杯勝利後に期待されたが3戦で善戦止まり。
切れ勝負では切れまけ 上がりの勝負では伸びきれないと不甲斐ない点が多い
ルメールに変ることで前受けするであろうけど
正直不安と期待が交差する感じ 平坦2000の経験がない上
位置次第では敗北も想定出来るなんとも言えない人気馬だ


注目したいのは、まずは、関西馬ロードヴァンドール
金鯱賞2着後 大阪杯ではさすがに大敗もその後休養させてここから始動
コーナー4つの2000はベストであろうし小倉大賞典あたりから
控える競馬でも先行抜け出しでしぶとい競馬が出来ることから この相手なら
通用するレベルでしょう

今回太宰騎手も2012年以来の札幌遠征であることから要警戒

次いで洋芝巧者のツクバアズマオー
休養明けの函館記念は馬場が渋ることで半ばやらず
尾形師来年2月で定年ということからG1参戦を悲願としており
この馬が活躍できるG1の舞台は東京では苦しい故 高額賞金のG2は
なんとか賞金加算が欲しいところ 
インべた出来る展開枠順ならそれなりに期待は必要

一昨年のここ優勝のディサイファだが2016年はAJCC以降馬券圏内なし
8歳という年齢を感じさせる印象で少々きついか

中山記念でインべたで2着のサクラアンプルール
前走は外枠で終始外を回らされたことと、道悪も響いた印象。
兄サクラメガワンダーは07年札幌記念3着馬。叩き2走目で上がり目も期待、
上手い立ち回りができる馬で、インべたが出来れば上位も。
使える脚が短いので、このコースはベスト


直線で壁となり仕掛けが遅れたアングライフェン
馬力タイプで、夏場がいいタイプ。ただし現状はG2となると
まだひと息足らない気がする。夏場3走目ということもあり、
上がり目はないので3着争いか



サウンズオブアース
本質的には2000以上の距離がベストで体質の弱い点が解消されなく
出たとこ勝負 洋芝も初となるし 2000mで1.58秒台をきるようであると
時計的に厳しい点は否めない

屋根も屋根なので極端な競馬をする可能性もありどうだろうか?



現場の諸氏の最終決断はここで
http://omowaku-keiba.jp/blog-entry-3772.html


 \\\\\∨/////

 札幌記念に出走予定の
 あの関西馬が◎

/////∧\\\\\

 
1着賞金7000万円を
本気で獲りに来ているのは大ヤリ関西馬!!

G2競走の中では最も1着賞金が高い札幌記念。
毎年、この賞金を狙い実力馬達の熱い戦いが繰り広げられますが、
 、
実はココだけの話、陣営に近い某オーナーが〇〇話を入手

大ヤリ関西馬については、オフレコ扱いになっている部分が多く、
レース前にお伝えできる事は限られますが…… 

「ココを勝つ為に宝塚記念を見送った経緯がある!」

 馬主への手前上、絶対に結果を出さなければいけない!

上記のような背景があれば

確勝級と言われるのも当然!!

今年の札幌記念で、その確勝級大ヤリ馬から
勝負しない理由は見当たりません!

ネオリアリズムの回避によって出走メンバーの実績が
例年の札幌記念よりも劣るのは事実ですが、
内部関係者から実際のところを聞いている立場の諸氏からは

今年の札幌記念ほど確実性が高く大きく勝負できて
『配当面でも大きく期待できる』レースはないかも知れません。

今週は北九州記念も行われますが、
札幌記念が、

今週一番、期待値の高い重賞競走

ドキドキ・ワクワク

である事は間違いありません!


さらに裏となる新潟で先週同様それ以上のインサイダーが起立
一撃予告宣言が諸氏からGo ケタ違いの勝負度合い

●板の根回し
~莫大投資ができる理由~

 競馬界のトップに君臨する超大物馬主たちにアピールするためには
そんじょそこらのヤリでは物足りない。
それこそ、圧倒的な確信度と、投資意欲をかきたてるレベルでなければ、
 彼らは動かない。なぜなら、
 彼らは小銭を必要としていないからだ。

 数十万、数百万という単位など、彼らにとっては紙切れも同然。
その程度の金額が増えようが減ろうが大した問題ではない。心は動かされない。
しかし、もう一つケタが上がれば話は別。
 彼らの眼にも欲望の光が宿る。

●千万の金を動かす価値があるレベルのヤリ話で、初めて彼らは動くのだ。
●千万ともなれば、彼らにとっても大金だ。失った時のダメージは甚大と言える。
だからこそ、圧倒的な確信と安心が同居する超◎板でなくてはならないのである。

 彼らに大ヤリの情報を伝達して接待を目論む馬主関係者としても、
 万が一この勝負を失敗するようならば、
 今後の自らの馬主生活はお先真っ暗と言っても過言ではない。
 文字通り馬主人生を賭けた大ヤリなのだ。

だからこそやれることは全てやるという不退転の決意で臨んでいる
 自身の所有馬を究極まで仕上げるのは勿論のこと、
 他厩舎に話を通すことで、相手関係を極限まで楽にする●回しまで行なうことも
 しばしば。

先週の札幌10Rがまさにそれ
◎ディアドラ

◎▲△一撃的中
300円 1330円的中

 誰でも当たるよと言われる方もいると思いますが
根回しの恩恵です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★札幌記念当日のプレミア秘密
のVIP一撃+裏新潟協会隠れ蓑
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


AH氏監修の2014年、2015 2016年同時期では
函館11レース、◎○840円 ストレイトガール ファインチョイス
函館12レース ◎▲2220円での一撃的中 リアライズキボンヌ マヤノクレド

2015年も
札幌一撃M
札幌12おおぞら特別
◎ラインハート3着◎☆△ 13180円 一撃的中
札幌一撃プラン同日では
札幌8レース◎◯△1190円4170円 20910円ズバリ一撃的中

2016年
札幌裏一撃では
札幌12にて
◎▲△的中
◎△ 1670円  ◎▲△1560円的中 など多数一撃

 \\\\\∨/////
  札幌記念当日の
 プレミア秘密のVIP一撃
━━━━━━━━━━━
  【獲得サマーフェスタ】
━━━━━━━━━━━
 /////∧\\\\\


 今週末は札幌記念開催
そのためマスコミの偏重の取材が過熱
すればするほどに裏函の陣営からは●●●

好配当が間違いない独占AH氏ならではの●●協●限定の
裏函スクープネタ 儲けるならこれに便乗が常識の現場の本音

 今回のオフレコ情報馬もその●●氏の息の掛かるエージェントに
 おん自ら、◎◎騎手に騎乗してもらえるように、早い時期から打診
 早期の段階から札幌記念の開催当日にあわせて、仕込みの計画を遂行してきたという。
●●という致命的な弱点がある対象馬だが、●●の効果が見込める今回
◎◎騎手を確保した上で後先無用の大勝負のやり
 ココに賭ける陣営の思惑、気迫は一目瞭然。 用意周到のこの鞍で
夏競馬のクライマックスを迎える札幌

 多くのオーナー関係者が来場する札幌記念に向けてご祝儀サマーフェスタ
 これは、特別も特別 S協会のみの極秘扱い

インサイダーの1部はこれ

レース後に放牧を経て〇〇へ移動 稽古では良い動きを披露して
好調子はキープ。ダートでも走れると以前から厩舎で言われていただけに洋芝も
上がりがかかる分十分対応できそうだと陣営
屋根は〇〇騎手になる予定でここまでの悔しい敗戦を何とかしたいと言うのは生産サイドの
意向であろうというこの馬が太鼓判との報告


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
裏新潟 〇〇資金補填馬券
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


裏の新潟で馬主席が暗躍
かなり前からここを目標にしていたとの事で
最近、数千万円の高馬の購入も多いオーナーサイドにもその話は伝わっている
 しかもこの馬、前走はハナからやる気なしとも取れた●●
札幌記念の影響で必然的にマークは薄く人気薄は必至、
まさに絶好の舞台の日に満を持して出走する裏新潟プレミアムそのもの
翌週にサマーセールを前に控えたオーナーが極みの勝負で資金補填

裏の新潟オーナー来場予定

お馴染みのドル箱馬とあってデビューから諸氏が注目していた、
ココに来てようやく素質が開花した印象である。
久々の◎◎挑戦となる。今、物凄く調子がイイという報告が入ってきており、
ここ〇〇戦でも楽しみにしたい1頭。前走時には☆☆が騎乗を志願したという。



今期函館札幌一撃提供は17戦13勝 先週まで

★札幌記念当日のプレミア秘密のVIP一撃+裏新潟

※札幌一撃メンバーとは別枠配信

 配信日時 8月20日午後

 札幌一撃メンバーとは別枠の配信となります。


 提供枠  2 

 7500円

締め切り  8月18日 15時

ハンドルネーム 振込み名  参加コース明記の上

 送信をお願いし申し上げます。

omowaku.keiba@gmail.com


★札幌記念 単体配信


  やはり、そこは閉鎖性の強い北海道。
さらに、〇〇の事情でやらなければならない陣営が●●
 ☆☆の事情で盲点となる隠れた洋芝巧者が○○

北九州記念と被るあのオーナーの動向は。。。。
 1000万の二頭が登録する真意は??

 現地オーナー筋の間ではとある『オフレコ話』で盛り上がっている一鞍!
 詳細はこの場では割愛だが、好配当以上は間違いないだろうと緊急報告

人気はモーリス ヌーヴォレコルトと関東馬であるが 実は関西馬がここゲキアツ

メイチ一撃予告重賞 決まる。札幌記念
どうぞ、こちらもお見逃しなき様お願い申し上げます。

 2013年の札幌記念は爆アスカクリチャンからのワイド1340円 5790円的中
 一昨年は◎☆的中

☆★☆★☆★☆★
2015年予告の札幌記念
大接戦でも獲れた!!
〇ディサイファ 5人気
★ダービーフィズ4人気
△Hターゲット8人気
3連複33670円一撃的中
☆★☆★☆★☆★


 提供枠 2 残り1

 提供価格 5000円

※札幌重賞セレクト参加の方は申し込み不要

締め切り  8月19日 15時

ハンドルネーム 振込み名  参加コース明記の上

 送信をお願いし申し上げます。
omowaku.keiba@gmail.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

札

無題