思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!

目黒記念の鍵

日本ダービーに出走できなかった大オーナーに向けられたという
事実
それ故レース当日の目黒記念などはその代わりりというレースであることは明言できるのです。

金子オーナー 佐々木オーナー ラフィアン ノースヒルズ
シルク そして社台RHと思惑がありきのレース


ダービーに例年複数出しをしていた金子オーナー

今年は3歳戦で活躍馬がいない G1戦線ですらマカヒキ シャケトラが一息の成果
ここレコンダイトは近戦であと一歩 先行策が取れていないので
苦しいが音無厩舎とすればダービー3頭出し 
前回見せ場は作れたので2キロ減で前回の位置で競馬ができれば侮れない

期待のインヴィクタがレースで成長力が出なく秋への佐々木オーナー
馬ころがしが本業であるこの御仁
ヴォルシェープは人気であるがこの条件では安定しており宝塚二頭出しを
目論むことから期待は大きい 
ハンデ56.5は不安ないが 一番の不安は戸崎に変るところ
オーナーと実懇の福永が先約でクリプトグラム騎乗で致し方ないが
タイプ的に合う馬ではないのが気にかかるのだ

ダービーには二頭出しのラフィアン岡田氏
大法螺吹きとして有名の岡田氏 トラストの尻すぼみは失笑であるが
兎に角、矯正が必要でコーナーリングが膨れるのは効果なし
南関のコスモス然り 挙句余計なことをメディアで吐露して
いい迷惑が里見氏

ダービーではマイネルスフェーンはなんとかであるが
ここマイネルサージュとすれば相性のいいコース
注意は必要であろう


同じくダービーに二頭出しのノースH前田氏
二頭をすでに凱旋門に登録しており話題に事欠かない御仁
ダービーでは二頭ともチャンスはあると諸氏

それだけにここHターゲットは9歳で57.5で?
神戸新聞杯以来、国内では馬券にならないワンアンドオンリーは58キロ
使いどころがないラニはドボドボ馬場ならだが時計勝負ではきつい

ただしHターゲットはこの東京2500は得意
昨年は58キロで▲で3着 良馬場で内枠を引ければ要警戒であろうか

シルクRとすればノーザン傘下で躍進している近年
それなりの期待馬が揃っていた今年の3歳であるが
クラシックでめぼしい活躍がいない

そんな中 プレストウィック シルクドリーマー サムソンズプライド
モンドインテロと4頭出し
ここ最近逃げられない競馬のサムソンズプライドはきついが
上がりの競馬になる傾向が強いここプレストウィック にとれば期待大

前回は出遅れが響いて追い込んで3着 スタート五分で中盤でレースができれば
ヴォルシェープとの斤量差が今回は2.5キロに広がることから
チャンスありき ただし球節の不安があるということで回避も

シルクドリーマーはマンマークの競馬で前回2着
53キロで再度同じような競馬ならそれなりの期待はあるが
除外対象であり僚馬が回避すれば出れるのであるが。。。。

モンドインテロは昨年このレースで人気で4着
ワンパンチ足りないので重賞で勝ち切れていない
どちらかと言えば人気先行だけに狙いつらいが1連のG2で崩れていない点は評価すべき



社台RHとすればソウルスターリングでオークス制覇したが
牡馬の3歳は低迷
それだけに秋へのG1戦線に向けて会員流出を避けるべき期待を抱かせる
ことが必要不可欠のクラブ

牧場見学ツアーも控えるこの時期とすればクラブ唯一の参戦の
ウムブルフに期待は大きくなる
中山などの瞬発力タイプではあるが 東京2400で勝利があり
乗り方次第であろう。
ただし4歳なので6月からは賞金加算がなければ降級出来るので
取捨は、現場の本音が大事であろう


その他アルターはようやくOPに昇級したがこれまでの2000以上の外コースで
は、ボウマン騎手でヘグリした以外は、好勝負
勝巳氏二頭出しであり 機動力勝負に対応できるようになり
55キロであれば複穴としては注意であろう

忘れたころのミルファームのトルークマクト
今回54キロで何よりダービーに騎乗出来ない眉毛が騎乗するのは不気味
菊でディープの2着のパパ 東京2400で3勝を挙げており
個人的には要注目の1頭


先行するメイショウカドマツは休養明けを叩き
ここ狙いは明らか55キロは正直恵まれたしパンパンの良馬場ではきついが
木曜金曜に降雨がありそうなので時計が少し掛かれば単騎逃げで
侮れないだろう





☆目黒記念


昨年目黒記念では◎▲△1200円 9530円高配当的中
を成し得て、何よりでした。
8人気に▲は現場の裏読みがズバリ


昨年高齢馬ながら▲に指定のHターゲットで高配当ドカン



今年は昨年◎のクリプトグラムが骨折明けで不安ありき
そんな中 諸氏から前回やらずのあの馬は、ハンデ落とすためのオフレコありき
高配当の使者はこのやらず馬というR氏



多くの競馬ファンや、競馬関係者が注目するダービー当日。
馬主も多数来場する日だけに、厩舎とすれば
ダービーで結果を出すのは難しいが、せめて目黒記念で結果を出せれば
馬主さんも喜んでくれるという考えが頭に浮かぶのは当然。

近走大敗が続いている馬でも、目イチに仕上げられたこのレース
一変"する事は珍しくありません。
社台グループからしても、多数関連馬が出走するダービーの保険がわりとして
このレース狙っているという話もありますが、
それはラフィアン、ノースヒルズなども同じこと

それだけにこのレースは馬の人の思惑が結果に影響しやすく
関係者絡みのヤリ話が多いのが特徴。

今年もこのレースを狙う陣営の勝負話は入手しており、この馬の激走で配当は一気に跳ね上がり、
まさに万券重賞と呼ぶに相応しいレースと言えます。

R氏監修関西セレクト


新潟大賞典

◎サンデーウィザード1着

◎☆11960円的中

◎☆◯10610円的中

日経賞◎★爆でドカン32630円6370円一撃的中
◎シャケトラ1着
★ミライヘノツバサ2着
爆アドマイヤデウス3着
32630円的中
6370円的中

小倉大賞典
〇マルターズアポジー1着
三連複〇☆△一撃万馬券的中(^。^)
34780円的中


万券重賞的中はR氏の専売特許

提供枠  2



提供価格   4000円



締め切り5月26日



ご参加希望の方は参加コース



 ハンドル名 振込み名 明記の上


 こちらまでomowaku.keiba@gmail.com



一般の競馬ファンでは知る事のできない
的中馬券に繋がる大ヤリオフレコを今週は勿論、来週以降にも、
 現場の諸氏は既に多数入手済み!!


是非、有効にご活用下さい




image

無題ddb