Welcome to my blog

競馬

小倉大賞典で340倍的中の秘〇公開

0

小倉大賞典
〇マルターズアポジー1着
三連複〇☆△一撃万馬券的中(^。^)
なんと34780円的中 v( ̄∇ ̄)v 武士の持ったまんま 


特別配信のコピーを特別公開(・◇・)ゞ下記にて

今週は、ココ狙いの確勝級大ヤリ関西馬が多数スタンバイする事でお馴染みの
開催場替わりの開幕週(1回阪神&2回中山)です。
大ヤリ関西馬が多数スタンバイしている理由としては、

良好な馬場状態で勝負をかける 地元馬主に開幕週でいい所を見せる

といった陣営の思惑が働いているからであり、

今週もココ狙いの確勝級大ヤリ関西馬が多数スタンバイしています



 ↓↓そんな昨年でも↓↓


昨年一昨年の開幕週は馬主席便乗で高配当的中連発

2016年中山記念◎アンビシャス
◎☆800円的中
◎☆◯ 920円一撃的中

阪神開幕雛祭りでは
ご存知中京大澤オーナーが一撃祭り
阪神10◎ラインルーフ1着
◎△370円的中

阪神12 ◎ラインシュナイダー2着
◎◯1130円的中
◎◯△5960円的中

中山ご祝儀スペシャル

第一弾
パート1
中山7◎モンドクラフト2着 ◎〇270円 ◎〇△1080円 4790円的中

パート2
中山12◎ロジダーリング1着
▲スターファセット10人気2着
△サトノA2着
◎▲2620円的中
◎△650円的中
◎▲△9770円的中 24610円的中

引退レース
阪神7でも◎からズバリ的中

阪神7 ◎ドラゴンバローズ2着
◎▲760円的中
◎▲〇1340円的中


阪神スペシャル
阪神9◎ダノンムーン3着
◎▲☆1860円 的中

小倉ファイナル小倉9R
◎サダムダイジョウブ8着 〇マイネルボルソー1着〇☆△10590円的中

予告重賞の2015年中山記念は
中山記念◎☆△1860円一撃的中

一昨年土曜阪神12Rでは白井厩舎の引退ヤリをスッパ抜き、
日曜阪神7Rでは、社台の[裏]ご祝儀馬券を極秘入手、当然の2勝をお届け!
さらに、その日一番の厳選レースとしてお届けした日曜阪神10R、中山10Rでも、
6人気ラヴィアンクレール○
38,390円 的中○◎△
◎マスクゾロより1910円の的中で、宣言どおりの大量払い戻し!


■■■■■■■■■■
■いよいよ今週です■
■プレミア勝負馬券■
■異例の超2鞍公開■
■■■■■■■■■■

●東西W開幕週の大人の雛祭り

★★★★★★★★★★★

ついにその時が来る!

今回の開幕週の仕込みは

異例の東西W公開

★★★★★★★★★★★
故に今回は両地元大物オーナーがとある事情で●●資金が問題となり
馬喰うオーナーAH氏が目星の陣営に話を持ちかけたのがハジマリ
当然、オーナー側の走る馬を入れたい厩舎とすれば走らせてナンボ
担当にも曖昧なコメントを示唆通達することでマスコミの印が分散される

まさに一撃で儲けられる算段の2鞍である。


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

阪神開幕週

大ヤリ仕込み

オトナの雛祭りからの
春一番スペシャル

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

某海外生産馬の〇〇もあり、某協会の大物オーナーX氏
と某協会のM氏が資金調達にON氏に協力を依頼したのが
2月前半 当然ながらお膝元での大ヤリを両オーナーとも希望されて
レーシングMを用いて、陣営の精査、相手関係の根回しに奔走して
開幕週での段取りが着手完了したと報告

馬房の入れ替えが頓挫しているところもあり
危険な馬と曖昧なコメントで作られる人気で大勝負が仕掛けられるもの
オーナーサイドが配当ダウンはいい顔しない御仁であり、
安易な公開は避けてほしいとON氏から伝達されている機密モノ
かなりの美味しい配当が望めそうな開幕週の一撃


今週末の某レース。近走の不振には確かな敗因があり、前走にも「実は…」があった事は極秘。
あの馬は厩舎でもかなり大事にしている馬で。馬主さんとの絡みもあるでしょうし、結果を出すはずですと、
久々のヤリ話に盛り上がっているというもの。
そこには裏方の移籍に関する大ヤリが

Yオーナーも馬主歴が長く 裏方さんもご馳走に連れて行くなど実懇
そんな腕利きが新規開業先に転籍 支度金をオーナーが馬券で容易
というのもこの腕利きの移籍する先にYオーナーの馬が預託されるからである。

昨年阪神開幕雛祭りでは
ご存知中京大澤オーナーが一撃祭り
阪神10◎ラインルーフ1着
◎△370円的中

阪神12 ◎ラインシュナイダー2着
◎◯1130円的中
◎◯△5960円的中



春の一撃2015年

阪神10レースポラリスS一撃
◎エアウルフ
○◎△で一撃万馬券ズバリ的中
◎○1,490円
◎○△12260円
○◎△64090円

更に昨年弥生賞も○▲縦目示唆の馬連3380円的中、

一昨年のオトナの雛祭り東西開幕週の一撃馬券では、
阪神6レースでダンスアミーガから◎△ 1980
◎☆△3190で美味しい配当的中

中山10レースでもアビリティラブ
◎☆できっちり1020円一撃的中となりました。

14年阪急杯では◎コパノリチャードが逃げ切り勝ち
◎△3610 ◎☆△13840万馬券で一撃的中

阪神最終レースで◎エーシンクルゼ
◎○△で一撃高配当ズバリ的中
馬連1240 3連複8410 3連単28740
万馬券的中

嵌める算段はついており、御自身のご決断のみです。
便乗した貴方様が頭を悩ませるのは
 獲得金の使い道のみ!!


提供日時  2月26日~3月18日まで  毎週阪神午後

提供枠    3

提供価格 9800円

東西同時開催場替わりの開幕週は
"ココ狙い"の強力情報馬が
高配当に直結!


★G1マーチプラン 5週重賞P 割引★


春のG1高松宮までの割り徳P 単体よりお得です。

今週末は中山記念

近年はドバイ国際競走へのステップレースとしての価値が注目されているが、
今年からG1に昇格する大阪杯の存在。今年から中山記念の1着馬には
大阪杯への優先出走権が付与されるという規定が出来たように、
公式にもG1大阪杯の前哨戦として位置付けられたこのレース。
大阪杯を見据える陣営、ドバイを見据える陣営、そしてココこそが勝負!
と密かに意気込む伏兵陣。各々の思惑と本気度、その激突具合はまさに
例年を大きく上回るものとなっている


例年に無い目移りする豪華メンバーの中にあって
陣営が「絶対に勝つ」と超強気の※※※※※※※

実は、現場の諸氏は既に中山記念への本気度も
本質的なポテンシャル」もココでは1頭抜けた存在を掴んでいる
このメンバーの中にあっても勝つと超強気の陣営だが、馬主席筋の間では
これだけのメンバーと頭数が揃えば、絶対に人気が被ることは無い。
コレなら大きく勝負に行けると馬券話で多いに盛り上がっているという。

かくして確勝級情報馬の存在、そして人気馬の『不安情報』、
さらに『獲りに行くべき穴馬』の存在が複合。


過去5年、1番人気不振のこのレース。中山巧者が断然有利と言われる1,800m。
そんな中、既に今年の中山記念の勝ち馬は●頭に絞られている!?と一撃予告

2強で決まりとマスコミが煽るもの思わぬ伏兵が
諸氏から一撃宣言リアルスティールでは決まらない

毎年一筋縄にはいかない開幕週の中山記念

2016年中山記念◎アンビシャスの翼が羽ばたきましたが、
半馬身届かず2着も

◎☆800円的中
◎☆◯ 920円一撃的中


最終結論を是非楽しみにお待ち下さい!!


2月26日中山記念

5日弥生賞

12日フィリーズレビュー

19日スプリングS

26日 高松宮記念

18000→割引特価 13000

1Rあたり 2800円

※開幕週大ヤリSと併せてのご参加は合計21800円のところ 18800円

提供枠3


★中山記念単体 配信 
 


5000円

いずれも締め切り
2月24日 15時

ハンド●ネーム 振●み名  参加コース明記の上

omowaku.keiba@gmail.com
まで確認の上送信をお願いします

2016年弥生賞

見解で、諸氏が述べた様に
導き出された結論は

◎マカヒキ
◯リオンディーズ

▲が無しであることからも、三連単◎◯の1着2着固定
での一撃ズバリ馬単3点

三連単本線6点での一撃的中おめでとうございました。
◎→◯440円
◎→◯→☆830円


さらに日曜深夜に緊急入電

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
■あの引退の〇〇のラストのメイチ■

アーリントン+阪急杯  協会一押し重賞
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


阪急杯
阪急杯は過去『16年で14勝』と関西馬が圧倒的に優勢な重賞競走。

今年、栗東トレセン内で盛り上がっているのが●●●●●●●。

昨年のスプリンターズSで1人気ビッグアーサーが12着に敗れ、
続く香港でも10着に敗れるなど、相変わらず絶対王者不在で混沌としているスプリント戦線
栗東のR氏曰く●●●●●●●はスプリント戦線の王者になれるだけの器であるとのこと。

さらにこれまでは色々なしがらみがあって集中的に走れなかったんだけど、
ようやく使えるようになってきた。まずは高松宮記念のタイトルを仕留める。
その為には前哨戦のココで躓いていられないでしょうと近しい関係者も超強気だとか。
今年もズバリ仕留める自信あります!!



2016年阪急杯では
本番よりもここがメイチをミッキーアイルを◎

人気のレッツゴードンキよりも、◯オメガ
★ブラッヴィシモを上位評価

◎◯1510円 的中
◎◯★4070円一撃的中

アーリントン 

あの名門トレーナーが〇〇のために用意したBIGなご祝儀 炸裂か
シンザン記念上位対牝馬の図式に穴を空けるなら〇〇と諸氏


2月25日 26日  午後阪神●Rの予定

提供枠  2


提供価格 6000円

締め切り

2月24日 15時

ハンド●ネーム 振●み名  参加コース明記の上

omowaku.keiba@gmail.com


まで確認の上送信をお願いします



今回の情報には、大物馬主関係者も大きく絡んでいますが、
実名などの詳細は、関係各所への影響が大き過ぎるため伏せさせて頂きます
(阪神大物馬主も大勝負するという話です)。

言うまでもなく、馬主が大きく馬券勝負する時は、厩舎サイドから何かしらGoサインが出ている
事が殆どであり陣営が絶対的な自信を持つ確勝級大ヤリ関西馬で、
今回も勝負馬券で目一杯儲けてください。




---------------------------------------------
関係者たちの様々な思惑が馬券収支を大きく左右することになるのが3月の競馬。
騎手、厩舎関係者はもちろん、馬主や生産牧場にも太いパイプを持つ現場の諸氏にとっては、
またとない的中ラッシュの絶好機となります。

栗東の大物関係者の誰もがアクシデントでもない限り大丈夫と
口を揃えたレベルの確信情報で勝負して、払戻しを狙えるこのビッグチャンスを
絶対に見逃さないで下さい!

思惑競馬 オムモ太郎






小倉大賞典

  
スターを付ける 

室〇〇〇

<omowaku.keiba@gmail.com>
2017年2月19日 13:08
Bcc: bbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbb
小倉11R
 第51回
 小倉大賞典
 芝 1800m/G3/4歳上/国際/ハンデ

大阪杯のG1昇格初年度にして番組編成が行われた今年は、
AJCCから次週の中山記念、そして、今年から3月の中京に組まれた金鯱賞が
主な前哨戦として有力馬が集中する事で、実績馬、また活きのイイ4歳馬が少なくなる傾向は
強まるはずで、今年のメンバーはまさにその典型といって良い。
一言で例年以上の大混戦。一筋縄では収まりそうに無い…。



先行有利であろう小倉1800となり
マルターズアポジー、ダノンメジャー、マイネルハニーが先行 回避が出たことで
同系のロードがすべりこんできたのはベルーフ陣営に取れば渡りに

現時点ではテキの考える、中距離で追い込む競馬に今回も徹するようだ。
前回もそういった競馬で2着した以上、生産サイドもこれ以上口を挟むつもりはないという。
現場担当も背中、腰がパンとしてきたので追い込む競馬でもしっかり走れるようになってきた。
展開に左右されるところはどうしても出てくるが、最近の走りを続けることが出来るならば、
下手にまた出たなりの競馬をさすよりもいいんじゃないかと生産担当に話しているという
仕上がりは万全。小倉は得意なのでココは結果を出して欲しいと
勝ち負けに意欲十分で臨んでいる池江師。

二頭出しの1頭ストロングタイタンは危険な人気馬と評したように

牧場の担当の評価はそれほど高くないとお伝えしていた中山金杯
ゴチャついたところもあったけど、あの負け方では首を捻らざるを得ないという。
そして今回だが、担当によると、現場の担当もトーンダウンとのこと。
どうやら、連勝していた時期に比べるとデキがもうひとつのようで、冬毛もボサボサ。
夏馬なのかもしれないとのこと。本来は直線平坦の小倉、京都で好走しているから、
重賞を勝てるなら今回かなとは、思っていたが、
現場の担当がそんなトーンならば強くはお勧めできないという。


典型的なハンデホースがケーティープライド
今回の52キロは恵まれた感が強い。まさか鮫島駿騎手込みでハンデをつけている訳じゃないが
重賞で2着3着があり。同系のパドルウィールに比べたら有利
ラチ沿いをピッタリ回るような競馬が理想だったのでもう少し内枠の方が良かったけど、
逃げ、先行を行かした後、インコースにポジション取りができる馬で。
人気はないけど押さえておいて損はないはずと牧場サイド。

パドルウィールは逆に55キロは見込まれた。格上げ挑戦の金鯱賞で2着だけでの斤量。
馬が力をつけているのは間違いなく、これもケーティープライドと同じく、
先行勢を見る形で最後内から抜けるようなイメージで乗ればやれるレベルであろう

直線が短くてもマクる形で成功する馬がヒストリカル
現場に話を聞いてみてもらったところ追い切りの動きいつも久々だとモサモサとしているのに、
今回は凄く元気がいいという。あれなら年齢の衰えなんて考える必要はないとキッパリ
ローカルは福島を一度しか使われたことがないが、マクる競馬で2着。
直線が短くてもマクる形で成功する馬もいるので、この馬もその可能性はなくはないとN氏。



最終決断
先行緩いなら7 競り掛なら8


◎8ベルーフ


▲10ケーティープライド


 〇7マルターズアポジー
小倉入厩後も落着き十分という現地報告 平坦コースの1800
ベストであり展開次第で逃げ切りも十分


☆11クラリティスカイ
諸事情で2200mのAJCC。田辺騎手は先約のワンアンドオンリーを受けており、
直線で柴田善臣騎手に決定。そんなゴタゴタもあり正直どうかという話があった。
レースでは道中折り合いを欠き、直線でも不利があり10着。
ある意味、前走の大敗はある程度予測できた部分もある。
そこから中3週で早くも今年3戦目となるが、今回は前走より関係者のトーンが高い。
使い詰めですが高いレベルで好調をキープ。前走から距離短縮になるのは良いし、
ハンデ57.5キロも仕方ないとこ。直線が平坦、田辺騎手に戻るもの良い方向に出ると思いますと
反撃態勢だったとT氏。


★6マイネルハニー
今回も前を見る形で早めの競馬をするので、目標になってしまうかもしれないですが、
小回りの平坦コースなら押し切る可能性は高いと思いますと今回も積極策で
二つ目の重賞制覇を狙っている陣営 4が壁になれば


△9パドルウィール


爆12フルーキー
予定していたマイルCSを投票忘れで使えず、やむなく使ったキャピタルSが5着。
前走のチャレンジCもまだその影響が尾を引いていないかという懸念があったが、
直線でモタれながら、一瞬突き抜ける勢いを見せて勝ち馬から0.1差の4着なら悪くなかった。
若い頃よりもズブイ面が出てきたので、今年は1800m~2000mの路線を歩んでいく予定。
それに向けて調教も少しずつ変えて工夫をしています。今週の追い切りでは遅れましたが、
かなり後から追いかけてのものなので心配ありません。
ハンデも前走と同じ57.5キロなら想定の範囲だし、スタートで極端に遅れなければ、
上位争いに加われると思いますと陣営。


△14ヒストリカル

△4コスモソーンパーク

押さえ2


馬連
8-7  8-10  10-7


8-6  8-11  8-12  8-14 8-9  (8-2  8-4)



三連複 ◎〇フォーメーション


BlogPaint

阪神競馬小倉競馬中山競馬