FC2ブログ

思惑競馬 【改】 オフレコ馬券コンサルタント

走らせる側の思惑競馬を開設してから9年 走らせる側の思惑を知人の馬主さん現場の関係者から入手しています。 毎週、現場のオフレコで 金満になれるチャンスはあります。                           メルマガも丸創刊8年目!

胴元の意図する高速化馬場《重賞回顧》

馬場造園課おい
周知したら?

正直土曜の時点で1000万で1分7秒4のレコードが出てしまう高速馬場
諸氏からは柵を移動しただけでここまで変るか? と緊急に現地で情報を確認して
頂いたがあからさまにローラで潰したようだという声が土曜騎乗の騎手から出た様子

これにおいおいと出走馬の陣営からも時計の掛かる馬場だから脈ありと使う某S師
お手上げモード

現場サイドに伝達さえされていない今回の造園課のやりすぎ
予想する側からすれば高速対応のタイプを重視すればいいだけのことですが

現場はそうはいきません 殆ど陣営が呆れていた様子
脚に掛かる負担などの観点からも 
基本的に自然任せというのが競馬の基本的スタンス。


これを狙ってやったのであれば悪意かそれとも何も考えていないのどちらかということにしかなりません。

問題はやりすぎてしまったのであれば……言えよというのは無理な話なのかもしれませんが、
今回の件で心底思うところ。

香港馬とダンスが回避したことで 見せ掛けのG1 スプリント王にインパクトを
与えるため 意図してのことであれば 競馬会としてKYだなと

馬券的にはフォーメーションで的中出来たことは何よりですが
現場関係者にも周知されない高速馬場は当たり 外れだけで片付けていいとは思えません。


〇Bアーサーと◎ウリウリ の差は コース取り
4角まで戸崎の騎乗は100点 馬任せで直線に向き馬がコースロスないよう馬群に
入りそこは伸びない芝

逆にアーサーとミノルは外にこの差が直線の伸びに繋がりました
故にあそこで外に出していればとなりますが、 騎手の心理というより馬の学習能力から
自然にコーナリングが上手なため 進路を進んだ感じです。

金子オーナーのG1コンプリートは来年にお預け
これで弟が勝利しやすくなりました

今週馬券のほうは重賞4つ全て的中

日経賞は有馬記念上位の3頭で入線 ゴールドアクターが余裕のこしで58キロで
勝利したことから主役に躍り出たと言えます。 最強の2勝馬サウンズですが
56キロでミスなしで突き放せず 悩ましいところ。

毎日杯は〇スマートが勝利 57キロでの勝利ですがマイルCに向けて好発進

マーチSは◎バスタータイプは逃げ馬に押し切られてしまう2着も
ハンデ差2キロ 展開もあれば佐藤師が評価する以上のレベルにあると考えます。
今後の交流重賞での活躍が楽しみです


番外

ナナコフィーバーの裏で 木幡次男がJRA勝利しました
正直同期の4人からすれば、浦和で初勝利を先んじて挙げられ焦りもあるでしょう
土曜の坂井ジュニアなんかインをついてドンつまりですから

然しナナコフィーバー凄いですね ヴェアリアスサマーが2人気ですから
個人オーナーさんは自分の馬がめだつから騎乗も増加でしょう
但し勝てる馬はいないでしょうけど

ペース判断がまだ考えて騎乗していないように思えますね





▼予想記事の詳細はこちら▼
「走らせる側の思惑競馬厳選 現場の本音から1鞍を提供」
https://goo.gl/eVfzZn

○3月21日提供全2R(計50点)中、中京1R3連複5,550円含む計3点的中!
当日回収率は236%!!
※3月21日6時12分に配信された情報です。◎今なら詳細ページで確認可能!

日曜日朝一番から

阪神1R ◎フロジストン 3着 ◎〇△ 15点 12840円的中
 回収率 856%


https://regimag.jp/bo/book/sell/?book=4960 公開中
プレミアオフレコ


BlogPaint



『タダ』でも65%以上の確率で的中している高精度情報を。


無料でもフルパワーでお届けしているだけに、渾身のプロ予想が炸裂!
この話を嘘だと思いますか?

もちろん、いきなりこんな事を言われても信じられないと思いますので、
アナタが満足するまで半永久的に無料でお届けします!

■65%以上の確率で的中するので、100%満足出来るとお約束します
http://www.hicchu.net/tekichu/step/?ad_id=3276


【今週の注目レース】

産┃経┃大┃阪┃杯┃
━┛━┛━┛━┛━┛

堅い決着が多い産経大阪杯(G2)ですが・・・


《今年は波乱率90%強!》


2010年に3連単10万馬券が出た時と同じ、
『ある共通点』が今回のレースにも存在した!


今年は絶対的と言い切れるだけの素材はなく、
ドングリの背比べな状態。

関係者が口を揃えて言うほどの「難解」な1鞍!

ただ、今年の産経大阪杯出走馬の『ある特徴』を見ると、
勝ち馬がすんなり見えてきます!

そんなココでしか知る事の出来ない、
今週限定の秘蔵情報を“期間限定無料公開中”


■見るだけタダ!見て損しない無料競馬情報はコチラから
http://www.hicchu.net/tekichu/enjoy/?ad_id=3276