競馬

日経新春杯の肝

0
昨年の正月開催では、
馬主と厩舎の利害が完全に一致した大ヤリ話で
日経新春杯で万馬券ズバリ!

◎アドマイヤデウス6人気
3連複[3万5650円的中!!
馬連1万0150円的中!!

昨年も500円で20万8700円獲得

さて今年13頭の登録ですが、

1人気はマスコミの希望的観測から
シュヴァルグランになりそうですが。。。

54キロのハンデ。オーナー佐々木氏で胴元も中長距離の手薄なことから
新たなるスターを出したい意向のようで、この斤量なんでしょう
実力的には、十分重賞でも足りるのは、金脈指定を何度も受けているドル箱馬ですから
承知しておりますが、

前回のメンバーが決して弱いメンバーではないのですが、他と比べると
軽いのは否めないですね。
特にエンジンの掛かりが、遅いタイプなので、坂のあるコースがベスト
京都の勝利当時は、ユーイチが意識的に前につけたこともありの勝利
前回の勝利で気を良くしたルメールが構えると、落とし穴が。。。。。

ハンデ58キロはサトノノブレスとダコール
ある意味これは、ダコール陣営にとれば、うさけろという斤量でしょう

ダコールは重賞勝ちは新潟大賞典のみ ハンデ重賞です
ところがサトノノブレスはG2勝ちがあり、G1で2着がある
恐らく、昨年このレースでタコ負けしたのが尾を引いているのでしょうけど

そのサトノノブレスは昨年は58キロというより 有馬記念を挟んでのローテがダメ
今年は苦手の重でも4着 前回は得意の中京で3着 昨年よりも状態は雲泥の差でしょう
58キロが嫌われそうで、この頭数なら狙い目と考えるのも一つの手では?

ダコールは本質的に使える脚が長くないので京都外回りの下り坂が些か不安
新潟で勝ちましたが、異質な流れで、逃げた馬以外先行勢がつぶれる後傾レース
58キロもあり、今回は京都で先行勢がつぶれる流れも期待出来にくいことから
個人的には厳しいとは、考えます。


4歳のベルーフは金杯がメイチで放馬 影響が丸でないとは言えない
新年早々、馬連を還元していた胴元とすれば、この馬の除外は大きく
懲罰での出走の埋め合わせとも思えます。

ただ、常識的にこの馬菊花賞の時にも申し上げたが、京都コースの坂はOK
負けたものあれは、内田騎手のミスと金杯の見解でも騎手本人が謝罪しており
課題は中間の状態でしょう

同じように4歳レーヴミストラルも56キロ
金鯱賞では評価を落としたように、ベストは2000m以上の距離
2400mに変る今回、松田師引退まで残り僅かですし、当然注目されるもの

ただし、青葉賞、ダービー、アルゼンチンを見てもエンジンの掛かりが遅く
自分から動く競馬に不安があるのも確か
切れ味よりも持続力の長い脚が求められるのでコースに不安


個人的に注目すべきはプロモントリーオ
55キロのハンデは4歳勢に比べると恵まれたもので、目黒記念3着ではラブリーデイに先着
京都の1600万戦では下り坂も克服しており、
マスコミ嫌いの調教師さんもあり、コメントも曖昧になりそうで
人気もソコソコ アルゼンチンでは7着も重馬場という敗因が明確で
良馬場の上がりの早い競馬はプラスでしょう

ダービーフィズも有馬記念からのローテで嫌われそうですが
有馬記念は当日田辺負傷で乗り替り、後方から競馬で0.9差
前々の競馬であれば、及第点
JCでも1角でドイツ馬にぶつけられたサウンドと接触しての不利があり、0.4差
札幌記念や函館記念のように先行策でインベタが取れれば、このメンバーならせこく乗れば
上位に食いこめそうです。 ただし、輸送が長いのがどうか?
京都の坂も菊で経験 あの時は不良馬場ですから度外視出来ますので、
輸送が鍵ですね


最後にアドマイヤフライト 人気になりにくいキャラです、
昨年は△で3着 一昨年は☆で2着
今回夏以来の競馬ですが、昨年も同じようなローテですから不安は少ないです。
問題は岩田騎手に変る点でしょう 福永や康太などで好走しているのであたりが
強いこの騎手に変るのが、不安ですね

逆にそれが起爆剤となり本気を出すとも思えますが。。。。
スムーズに先行位置が取れそうなメンバーで恐らくメイショウかコスモが行くスロー
ワンテンポ早く出し抜けれれば、上位に食い込めると考えます。
京都コースはG1以外では崩れていませんので、56キロであれば騎手次第でチャンス
でしょう

常識的に大雪でも降らない限りメイショウ2頭とコスモロビンは厳しいです。

冒頭でも申し上げたようにマスコミと胴元の祭り上げるシュヴァルグランが人気
となる今年も おいしい高配当になりそうな現場の諸氏の馬券
金杯のブライトエンブレム2人気やシンザン記念のラルク1人気のように

マスコミ主導の人気に煽られないように本質を見極めて下さい。
上記二頭は現場の諸氏は△までの押さえまででしたね

是非日経新春杯は、くれぐれもお見逃しなきよう



今年も一撃的中予告
日経新春杯、京成杯単体配信


2015年中山京成杯
◎ブラックバゴ 2着
◎○1350円 ○◎△3700円 16830円 一撃的中


今年も波乱要素十分の淀の長丁場ある意味でドル箱の重賞レース
昨年は梅田師陣営からのスクープで6人気ながら◎で分厚い的中に至りましたが、
今年も某関西在住のオーナーサイドから

門外不出のオフレコが入電
ネタの内容はシークレットを厳命されており詳細はお伝えできずも
マスコミ対策も、直前の稽古も〇〇と仕込みはほぼ完了という報告が
栗東N氏からもたらされています。

今年、特別登録発表前から余り頭数が揃わずフルゲートに満たないと言われていた
そんな中だからこそ逆に近年で最も確率が高く、それでいて見返りも大きいのではと
関係筋で囁かれるほど、情報が揃いに揃っている。
頭数が少なければ必然的に確率は上がるが、決して配当が安くなる訳では無い。
というのも、頭数が少ないレースほど一般ファンは無理に買い目を少なく絞る傾向にあり、
ゆえに少し人気薄に抜けただけで高い配当をつけることが多々ある。
ここにも一般ファンと情報競馬とのギャップに便乗の算段。
あの人気薄の馬は買わなくてはいけない情報馬であることは必然


確率が高く見返りも大きい、それでいてオッズの下がりにくいG2重賞、
獲得した軍資金をブチ込むにはこれ以上無いシチュエーション、
この日の中でもやはりこの一戦は絶対に見逃せない特別なレースになる


■日経新春杯単体配信

提供枠 2

提供価格 5000円

■京成杯単体配信
※新春重賞プランとは別枠になります。

提供枠 2


提供価格 4000円


ダブルで同時参加の方は9000円が7500円での割引提供


締め切り 1月15日  15時


ハンド●ネーム 振●み名  参加コース明記の上
送信をお願いし申し上げます。
omowaku.keiba@gmail.com


otoshidama.png


▼予想記事の詳細はこちら▼
「プレミアオフレコ馬券」
https://goo.gl/C7u1gM
プレミアオフレコ一撃万馬券的中 ご祝儀記念
◎アカノジュウハチ1着
◯カレングラスジョー
△ムーンレンジャー
8230円 4590円 的中 3連単51830円的中
京都10◎アングライフェン3着 ◎△△5750円的中


ワンコインから現場の 本音の予想が手に入る
レジマグ予想記事
【走らせる側の思惑競馬厳選 現場の本音から1鞍を提供】
http://regimag.jp/bo/book/sell/?book=3379
レジマグ予想記事
京都3◎ゴールドドリーム1着 ◎☆980円 ◎☆△920円 的中
京都5◎シンゼンドリーム1着 ◎☆460円 ◎☆〇1200円 的中


京都3◎スマートノエル 2着◎☆1180円的中


▼ ▼ ▼ ▼ ▼
‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

創刊から丸7年目のメルマガです。継続特典もあり
毎週万馬券、高配当が当たるのが現場の本音
http://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=533
2015年 35週連続高配当馬券的中メルマガ 思惑競馬投資術

中山9 ◎バシレウスライオン2着 ◎△2070円 ◎△☆5760円的中
京都6◎ノーザンバローズ1着 ◎△3290円 ◎△△12670円的中
京都8◎ヴァフラーム1着 ◎△6270円 ◎△☆10100円的中
京都12◎メイショウワダイコ1着 ◎△2030円 ◎▲△5390円的中

中山7 ◯エストゥベンド3着 〇☆△12700円的中


中山競馬京都競馬中京競馬