競馬

阪神大賞典のツボ

0
正直鍵は、


ゴールドシップ

AJCCでは陣営も、有馬記念よりも状態は上昇としていたもの
有馬記念同様の機動力しか使えず、先行有利の展開もありだが、
正直、5歳春当時の長く捲くりの脚が使えず、機動力の劣化が進行している様に
思えてならない。

要は、内回りでなんとか捲くりが機能するもので
外回りコースでは、2013年有馬記念以降全て掲示板外
敢えて、日経賞を止めて阪神内回りコース3000mにしたのも
輸送の短さを考慮してのもの

昨年新生ゴールドSを宣言していた陣営 阪神大賞典で
スタートから行きっぷりよく早々に先行位置で、競馬をして横綱相撲
天皇賞では出遅れ凡走、宝塚記念では、先行位置で快勝
札幌記念も3コーナーからの捲くりで2着

これは直線の短さもあり、対応できたもので
今回、前半から行き脚がつかないであれば、直線356m以上ではきついということ
故に、今回重馬場のような馬場にならない限り
良馬場では、行き脚が前半からつかないとかなり厳しいと考える

興業的にはここで勝ち、天皇賞の看板にしたいところだろうが
正直AJCCで直線310mであのメンバーにあそこまでしか脚が使えないとなると
。。。。


となれば、重賞2連勝中のラブリーデイだが、
本質的に、2000m-2400mがベストであり、漸く本格化したもの
敢えて、3000mをつかう意図は、恐らくオーナーサイドの春天への
出走要望があればこその試金石
脚質的には内回り向きでもあり、日経賞のほうが勝ち負けできるとは思いますが。


牝馬のデニムアンドルビー、フーラブライトにとれば
3000mは如何にも長い。フーラブライトは持続力のある馬ではあるが、
流石にこの距離ではメイショウベルーガの3着が最高
長い直線で決め手勝負のデニムよりも3着狙いであればフーラブライトは
54キロでもあり、抑えておきたいところ

ラストインパクトとすれば、有馬記念7着は、騎手の判断が悪く
先行出来る馬で、控えたことが敗因
京都大賞典のような番手で折り合う競馬が出来るので、ゴールドよりも前で
運べれば、好勝負となるはず


京都記念で○指名のスズカデヴィアスは
本質的に3000mは長い 前々で運べる今回直線の坂があり、縦長の展開で
どこまでという感じ

地元カレンミロティックも宝塚2着はあるものベストは2000m
馬場が渋らないと厳しいだろうが、
果たして…


トーホウジャッカルは
爪の不安があり、復帰が遅れていたが
なんとまた回避



他は正直出るだけでしょうか?

昨年23週連続の重賞的中達成
創刊から丸7年目のメルマガです。継続特典がついて来る
http://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=666
中山牝馬◎○△4410円的中


春宴







無料で見れる『馬スピ特報』内にて公開されている買い目の中で

予想家「江戸川乱舞(エドガワランブ)」の単勝+複勝の破壊力がすごいです。





【2015年の主な的中実績(全て単複1点)】



(1月4日)中山金杯(G3)

馬券購入金額 10,000円

払戻し 40,500円



↓実際馬券を購入したPAT画面









(1月11日)シンザン記念(G3)

馬券金額 10,000円

払戻し 34,500円



↓実際馬券を購入したPAT画面








(1月17日)ニューイヤーステークス

馬券購入金額 10,000円

払戻し 100,500円



↓実際馬券を購入したPAT画面










先々週は弥生賞、先週は中日新聞杯を的中!



(3月8日)弥生賞(G2)

馬券購入金額 10,000円

払戻し 42,000円



↓実際馬券を購入したPAT画面










(3月14日)中日新聞杯(G3)

馬券購入金額 10,000円

払戻し 52,500円



↓実際馬券を購入したPAT画面








1点予想なので、馬券購入金額も少なくて済みますし、

何より一点で当てた時の爽快感は格別です。





予想家「江戸川乱舞」の単勝+複勝は

無料登録後
、サイトにログインして

『馬スピ特報』というコーナーでご覧ください。






3月は下記全てのレースの買い目を無料で

見ることができます!



3/21(土)中京11R ファルコンステークス(G3)



3/22(日)阪神11R 阪神大賞典(G2)



3/28(土)中山11R 日経賞(G2)



3/29(日)中京11R 高松宮記念(G1)



こちらから是非みてください!
阪神競馬中山競馬中京競馬